スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

こんな感じのドル・・・

2トレンディーでのトレードだと、0.9181以下でクローズすると売り。
目先は今週のピボットで、目指すは月足ピボット、ターゲットは月足S1。
20140903220335.png

こんな風に考えるのも一つの案ではないでしょうか?

スポンサーサイト

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2014年09月03日 ドルスイス トラックバック:- コメント:-

ドルスイスオープン・・・

まずはユーロドル売り戦略はまだ約定していない。
ただ、綺麗なチャンネルを引くことができたので、
青の囲いで売りをスタートしてみる。
目指すは月足ピボットとして、初期ストップは1.3565、
30P利益で半分落としてストップイーブン。
20131002190802.png


先日の戦略で約定しているのはドルスイス買い。
こちらも目指すは月足ピボット、初期ストップは0.8990、
30P利益で半分落としてストップイーブン。
20131002191017.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2013年10月02日 ドルスイス トラックバック:- コメント:-

新規トレード戦略・・・

ユーロドル戦略では指値売りとしている。

では、対象になるペアはドルスイスとなる。

4Hでの下降トレンドラインピンク、
サポートレジスタンスライン赤。

上記2本のラインが交差する場所は0.9065付近。

ほんでもって、ブレイクすれば買いとなるので、
一足先に0.9065買いを本日予約した。
20131001195013.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2013年10月01日 ドルスイス トラックバック:- コメント:-

ドルスイスを見てから開始しよう・・・

ドル円が早々に92.5売りが約定されて93円のストップに刺さっている。
今週のピボットは上、月足ピボットは下、まずは今週のピボット到達か^^;
ユーロドル・ドルスイスにあまり動きが無い事から、単独円売りは明確。
何処かでもう一度ドルを売りたいような感じでいるが・・・。

ドル円の4Hペナントは継続中で、その中での1Hペナントはブレイクしている。
しかし、レジスタンスはブレイクしていないので93.50~94で継続だろう。

ドルスイス戦略の中で本日は完全な横ばいであり、明日はNR7だろう。
すると、0.9200と0.9150のブレイクに仕掛けるのは当然だ。

円とドルを完全に切り離してチャートのみで見ていくのが良いかもしれない。
個人的にはドル円もユーロ円も一旦力尽きる時と考えている。

話が混同しているように聞こえるが、ドル円、ユーロドル、ドルスイス、ユーロ円の話。
それぞれチャートの形に興味があり、祭日明けが非常に楽しみである。

ユーロドルの今週のピボットはレジスタンスラインと重なる。
ドル円の本日上昇のツボは93.70付近でその後反落と見ている。
ドルスイスはレンジブレイク上下指値で十分と見ている。
ユーロ円はユーロドルがピボットに到達した時に何処にいるかで考えは変わる。
今週はこの4ペアに注目していこう。 まずはドルスイスブレイク待ちだ。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2013年02月11日 ドルスイス トラックバック:- コメント:-

ドルスイス記事の続き・・・

前回のドルスイス記事から3日経過して、綺麗なチャートとなっている。
やはりチャンネル上部で弾かれているのがわかりやすく見れる。
ここを綺麗にブレイクしてくれると、ユーロドルの戻り売りが有効となる。
もうしばらくの辛抱では無いだろうか?
大統領選が一段落した後の動きが今年最後のトレンドとなるかもしれない。

個人的にはユーロドルは売り、ドルスイスは買いの
押し目・戻りのポイントを探す事に専念する。

予約はドルスイス0.9450買い、
ユーロドル1.2750売りを予約している。

20121107203957.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年11月07日 ドルスイス トラックバック:- コメント:-

ドルスイス・・・

ドルスイスは綺麗なフィボナッチチャンネルが引ける。
チャンネル内に入る時に綺麗なフラッグが発生している。
本日の価格推移はチャンネル50%である。
何処かで三回目の上部トライがありブレイクするとドルは買いである。
ドルスイスは上下200P内での価格推移であるがゆえに無駄なトレードは控えたい。
但し、規則的に週間ピボットには到達しているので、
11月のピボットに向けてトレードしたい・・・
が、既に初日でピボットスタートになっている。
しかも、S1がチャンネルサポートで、R1がブレイクと言いたいところだが、
トリプルトップの可能性も秘めている。
したがって、このチャンネルをどちらかに抜けるまでは長期は出来ない。
イコール、ユーロドルも同じ結論という事である。
目先は明日のイベント待ちということだろうが、
予測でエントリーするほど資金の無駄使いは無い。
11月相場はレンジブレイク待ちの充電期間かもしれない。

デイトレの話とは全く別物である。
20121101223538.png


そんな中、ユーロドルを本日1.2940売りスタートともう一つ1.2980を追加した。
これを見事なナンピンといい、最低のトレードと定義されている^^;
ここらへんは気にする事無く今週の利益の中でアリゾナトレードをしているだけ。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年11月01日 ドルスイス トラックバック:- コメント:-

ドルスイスの日足PINバーからの、本日21時・・・

先日の記事を見て、本日オープン時点でドルスイスPINバーを
探す事ができたら、今頃十分な利益になっているのでは無いか?
USDCHF.png 

ドルスイスチャートを見てそのままユーロドルの日足を見る事が出来れば
そのまま成り行きでトレードに入る事ができたのではないか?
EURUSD.png
なかなか発見できないのであれば、
21時になった4Hチャートを物色してみよう。

オージー円
オージードルドル
オージーキウイ

どうですか?反転になると思いますか?
明らかな上昇トレンド中でのちょっとした上ヒゲ。
明らかな下降トレンド中でのちょっとした下ヒゲ。

単純にそれだけに固執するとトレードは出来ない。

反転で入るのであればひとつ前の高値安値を割れるか超えるか。

そのままなら高値安値順張りでいくというルールだけでもリスクは小である。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年10月25日 ドルスイス トラックバック:- コメント:-

ドルスイス戦略・・・

ドルスイスを0.9400売りでスタート

ストップ初回0.9450
20121010205558.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年10月10日 ドルスイス トラックバック:- コメント:-

ポツンと買いのシグナル・・・

=======
長期ポジション 
=======
【ユーロドル】
1.2622買い(5/23約定) 
1.2724買い(5/18約定) 
1.2705買い(6/20約定) 
1.2584買い(7/2約定)
1.2384買い(7/6約定)

1.2204買い(7/13約定)
1.2241買い(7/13約定)

【ドルスイス】  
0.9371売り(5/21約定)  
0.9453売り(6/20約定)
0.9556売り(7/2約定) 
0.9544売り(7/2約定)
0.9500売り(5/23約定) 
0.9700売り(7/6約定)

0.9838売り(7/13約定)



バックドラフトでのシグナルで日々何も考えずにデイトレ
ほんの一例だが、ドルスイスとか・・・
tghr6jud.png 

オージードルドルなんか、昨日から三連発で買い、
本日は一回のシグナルも買い。
h6rdyu5htjtw45.png 

バックドラフトを利用している限り当分安泰といえよう。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年07月17日 ドルスイス トラックバック:- コメント:-

ドルスイスから・・・

ドルスイスが本日14営業日ぶりにのびたのインジケーター黄色を割れた。
しかも、青と黄色の値幅はたった29Pしかなく更に今週のピボットと重なる。
100%の確率で上下大きくブレイクするであろう。

0.9389売り
0.9382売り
0.9371売り
0.9353売り

個人的には売りで考えているので追加予約も入れた。

のびたのインジケーター通りの予約。
最終目標値は青までとしているが、30P利益でストップイーブンとする。
20120521193932.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年05月21日 ドルスイス トラックバック:- コメント:-

| FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。