スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ユーロ円 2

本日朝の記事にギャンのサイクルシートを添付しましたが、数値が間違っていましたので、訂正シートを再度添付します。
朝にファイル保存した方は削除し、新たに保存しなおしてください。
20070731222119.png

ところで、新たなシートでユーロ円も見てみました・・・
uytredfghmnbv.png

最高値168.94付近からの下落が、現在163円付近で止まっているのが利にかなっています。
今年は150.75付近が最安値ですから、四捨五入でスタートはサイクルシートの赤の部分となります。ココから順調に時計回りで、157・163・169と重要ポイントで全て一旦休憩してから上昇に転じていますが、現在の163円付近をもたもたしながらずるずる下降すると、再度157円、踏ん張って上昇するのならもう一度169円が抵抗となります。
ココを抜けると、176円も見えてきますが果たしてどうなるでしょう?
これ以上の知識は私にありませんのでご了承ください・・・
でも、このサイクルシートはおもしろいでしょう~。
ポン円も見てみるともっと面白いですよ。

スポンサーサイト

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年07月31日 ユーロ円 トラックバック:0 コメント:0

ユーロ円も・・・

本日は何かと忙しくてアップのみですが、ユーロ円です。
きわどい場所ですね、皆さんの検討を祈ります。
20070731212500.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年07月31日 ユーロ円 トラックバック:0 コメント:0

終わりなの??

こんばんは。
すっかり遅くなってしまいましたが、ちょっと様子が変わってきたのでしょうか?
とりあえずドル円で・・・やっぱりピボットはつけるんですね^^
しかし、タッチしただけ・・・ 雲行きが怪しいのかな???
S1・S2に一気に行くのかなぁ?
20070731205843.png

では、週間ピボットで見ると・・・S1にはタッチしたようですが・・・
20070731210630.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年07月31日 ドル円 トラックバック:0 コメント:0

31日ピボット

おはようございます。
昨日は頑張って上昇に転じたようですが本日はピボットを無視して上昇し続けるでしょうか? もし本日も通常通りピボットを付けるのであれば、クロス円は全て下落に再び転じますが・・・最終日はちょっと見ものですね。
今月最終日となりましたが、月後半はロングの方はちょっとドキドキの数日でしたね。 軍資金が豊富の方は買い増しのチャンスだったんでしょうか? 
どうしても私は初心忘れるべからずと言うことで、ちょっとでも利益が出ると、一枚ずつ枚数を減らしてしまいます^^
まぁこれも私のトレードスタイルとして認識していますが。
さて、今月本日最大のテーマは、ピボットを果たして本日つけるのか?
 本日は本業の帰宅が遅く、私は相場が見れません・・・
20070731064520.png

話は変わって・・・
時々私はギャンのサイクルシートを参照していますので、宜しければピボット表と一緒に参照してみてください。一応ドル円の118のところをクリックして保存してみました。・・ポン円もユーロ円も、このシートは3桁の通貨価格なら使用できますから見方によっては何か発見があるかも・・・
20070730235201.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年07月31日 ピボット トラックバック:0 コメント:0

爆発!!

なんだか本日はレンジの中をウロウロしていますので、報告の忘れていたユーロキウイを少々・・・
ゴチャゴチャしていますがとりあえず、ずぅ~~とショートしていましたが38.2%ラインの戻りで全て決済しましたので、ちょっと利益は減りましたが+768p
問題はその後ですよ!!見てくださいこのチャート!ポン円の上を行くスーパージャンプを・・・これには流石に付いていけませんね。ちょっと試しにBIG8を、白・黄・青の3回ポイントを伸ばしてやっと追いついています。これは長期下降トレンドを急激に覆すまれなパターンですよ~。 この上昇を取れた方は、25日からたった3日で900pも取れています・・・今になってこの通貨はとっても怖いという事を痛感しましたが、1日で毎日1円ずつ下落していけばトレードするのも無理は無いですが・・・しばらくこの通貨は触らない事にしました^^
しかし、7月末を明日に控えてクロス円の変な場所での推移はとても怖いです。ちょっと反転を視野に入れておかないと利益が減ってしまうので気を引き締めたいと思います。
20070730223432.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年07月30日 ユーロキウイ トラックバック:0 コメント:0

BIG8 

こんばんは。
今週も張り切ってまいりましょう^^ 早朝に窓ができ・・・
あ! ここら辺のお話と選挙の結果は多分皆さんいろんなところでされているでしょうから省略しましょう~。
え~~と・・・ では、昨日の続きで最初はポン円のお話~~パチパチ
先日も書きましたが、私はポン円をトレードしていませんが、これぞ!フィボナッチ&BIG8と言う位型にはまりましたのでちょっと見てみてみて~~。
20070730182904.png

昨日の記事のような早い段階や、確認後のBIG8では、明らかに確認後の方が有効であるという証拠がでました。
ただ、早い段階でも十分利益は確保できていましたので、どちらにせよかなりの有効性が立証されているようです。
ターゲットで利益を確定された方はおめでとうございます^^
まだショート保有中の方はドキドキですかね? しかし18時半時点でのチャートを見ると、とりあえず親指の価格25%付近が重いのかなぁ?
と、言いつつ38.2%付近まで下がってきているemaを気にしながらストップ値を上げていけばいいのかなぁ?? なぁ~~んて。

では逆に上昇するのであれば何が条件なのか? 上記に挙げた逆の事が起きれば当然上昇するでしょう・・・じゃっ、上昇するに当たってBIG8を添付するにはどうするか? 最終ターゲットが底だと仮定し1だとすると2は何処になるか?? 安値を更新しないで、目先の高値を上に抜き、更に上昇に転じる場合単純にコンナ感じになると思うのですが・・・
ertghjk.png 
ココまで一気に条件が揃うのはなかなか難しいのかなぁ・・・?
話半分で・・・

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年07月30日 ポンド円 トラックバック:0 コメント:2

30日朝

おはようございます。
下へまいりま~す。って感じで高層ビルの最上階から中盤に差し掛かっていますが、途中で止まってくれるでしょうか?
誰もボタンを押さないと地下まで行ってしまいますが・・・
本日はピボットはありませんのでこんなのでどうでしょう?
127円に行く途中の押し目?116円タッチ後上昇? ギャンは複雑・・・
ytjhu.png

結局一週間持ち越してしまった・・・ん?ユーロドルも持ってたの?
って聞かないでね^^ドルを売っているのにドルを買っている・・・結果オーライのトレードではありませんが・・・
あ!遅刻する~では~帰宅後に~~~
20070730072602.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年07月30日 多通貨テクニカル トラックバック:0 コメント:0

ドル円・・・

テレビがつまらないのでチャートと睨めっこ・・・
またしてもつまらないものを見つけてしまった・・・(次元大介風)
20070729212400.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年07月29日 ドル円 トラックバック:0 コメント:2

ポン円 復習・予習

フィボナッチは戻し・押しのポイントとして使うのが一般的な使い方。
しかし、過去のチャートを見てみるとレンジブレイクからのフィボナッチターゲット値がとても良い感じでヒットしている。
そこに目を付けられたTED様、更にそこから進化しBIG8・・・。
そこで、本日は私は余りトレードはしていませんがポン円の行く末・・
最初に青の部分ですが、仕掛けが早いパターンですが、上下2回づつトライしていますので、3回目のシグナルで仕掛ける、のスタンスでトレードするならターゲットは白のラインとなります。このトレードでの利益は418pとなっていますがココから伸ばしていけば更なる利益が付いてきます。
しかし、早すぎる仕掛けは騙しがあります。逆に行く確率も十分あるので気をつけないといけません。
次は赤のパート1ですが、レンジブレイクからの一旦戻しが入りましたが、高値を越えていない場所これは本来のBIG8のパターンです。この時点で移動平均線を下回っていますので、私だったら青のパート2をプラスします。
理由は簡単で、3回目のシグナルをスタイルにしていますのでチャートを見ると2回トライしていますし、一回下落の後下値3回目だとするとそのフラッグから次の下落は最初の下落幅から1.618倍は行く。すると、最初の下落の踏みとどまっている場所246.25から、最初のレンジブレイクからの値幅233p1.618倍376pですので、目標値242.49に行く確率は高いという事になります。
価格自体は更に下落していますが、ポジを保持した場合の一端少々の利食い場所には十分だと思います。
あとは、うまくポジをもたれた方はリミットは決めず、ストップ値をづらしていった方がいいのかなぁ? なぁんて思いつつ、最終的に円は弱いので今度は上昇し始めたら足が速くなると予想出来ますので、個人的には、下落ストップ値から下落幅の1.618倍は上昇すると思っています。単純に、2円下落したら2円戻した後更に1円23銭は上昇する。と言うことです。
さて、パート2の最終ターゲットは238.43となっていますが来週はどうなるのでしょう?
毎度毎度話半分でお願いしますね^^
20070729181557.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年07月29日 フィボナッチ トラックバック:0 コメント:2

THE FIBONACCI BIG8

こんばんは。
今週は随分値が動きましたが、泣いた方・笑った方・・・
予習の後は復習しないといけませんので、今週ズッポシはまったユーロ円で見てみます。
相場も休みでゆっくり時間があるので、動画やスライドショーを何回も試みているのですが、全然うまく行かないので・・・
画像の数が多いですが、サムネイルではなく元の画像で復習してみます。 途中で飽きるかも・・・動画やスライドショーを記事に導入できる方はご一報を・・・
まず過去のチャートから検証ですが、2月の下落からターゲットに届かず、12.5ラインでの反転、5月に入りやっと安値を更新できなかった青の部分でBIG8を添付。
20070728184231.png

そのまま時は過ぎ・・・最終ターゲットに到達してます。そのまま利食いしたとすると+800pです、調子に乗ってターゲットを伸ばしていたら失敗しています。
ココでプライスが表示されていますが、これは今週のですから無視してください。
20070728184808.png

ココで私はこの100パーセント戻しに注目して、以前のフィボナッチは添付したまま、ココの部分にフィボナッチを当てます。
20070728185730.png

そうしますと、ココで分りやすく4時間に移行して、先週日曜日に書いた記事にたどり着くわけですが、リアルタイムで更新してきましたので省略しますが、最初のターゲット達成の後、一つターゲットを伸ばした162.13でリミットしました。
20070728190940.png

さぁここで162.13リミットは良しとして、最後に更に一つ伸ばすと160.66、では上昇ポイントは? ここで注目なのは、のチャートのフィボナッチをずっと添付してきましたが、ココに20emaを一緒に添付すると、61.8%ライン164.34になんと!重なっているんですよね。これを皆さんはどう考えますか? 過去のチャートから添付し続けてきたフィボナッチの潜伏能力は計り知れません・・・
更に面白い事があります、フィボナッチ数に233・377と言う数字がありますが、164.34から算出すると、233は162.01、377は160.57・・・
この数字最後のチャートから探して見てください。 何処かに近い数字があるのですが・・・
長々書きましたが、奥が深すぎて付いてゆけない状態ですが、面白すぎて辞められない状態・・・極めるのはまだまだ先ですね。
20070728191730.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年07月28日 ユーロ円 トラックバック:0 コメント:0

ドル円 2

フィボナッチの50%達成の確率はピボットを付ける確率とほぼ同じです。14日分しか添付していませんが、本日をいれて3回。
確率では、14日中12達成2日不達成
本日はまだ達成していませんが、119.36付近です・・・
もし、達成し続けるのならば終値はこの価格前後・・・
すると来週は118.80付近が達成値です・・・
まだ終値には早いですが、本日上昇して終値を迎えても、来週も下落?と言うことになります。
下落で終値を迎えると、週足で丸坊主・大陽線になります。
どちらにせよ・・・ いつもの通り話半分でお願いします。
20070727222449.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年07月27日 ドル円 トラックバック:0 コメント:2

ド・ド・ドル円

こんばんは。
最終金曜日となりましたが、今週の終値はどうなるのでしょうか?
随分各通貨で円が買われています(ドルが売られている?)が・・・
日中には大分戻しましたが夕方から再度下に落ちてきていますが、まだ下がるのでしょうか?
フィボナッチの潜在能力は先日お伝えしましたが、それをうまく利用して未来の価格を予想しようと試みて、素晴らしい手法を考案したTED様は素晴らしいと思います。
1・2の場所は過去のチャートを参照して、いろんなパターンを調べた方が良いと思います。
さて、今週は随分ドル円とユーロ円にはまってしまい他の通貨の動向を書いていませんでしたが、ユーロキウイはターゲットを伸ばした38.2%(7/24記事参照)でストップ(利益)がかかり、+1128P
お~~~っと記事を書いている間にリミット値を伸ばすのを忘れてしまいユーロ円が、第二ターゲットラインでリミットになってしまいました!! あ~もったいない・・・
wertgbnmk.png

したがって、本日ユーロ円がどっちに行こうと関係なくなりましたので、ドル円に専念します・・・が、時間がまだ早いので、20時半時点の昨日の続きで我慢してちょ! では後ほど!!!
20070727203025.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年07月27日 ドル円 トラックバック:0 コメント:0

投売り・・・

おはようございます。
本日はちょっと早めに起床・・・出遅れた投売りでしょうか?
ターゲットを更に追加しないと駄目?
再三今週はじめからショート狙いをほのめかしていましたが、まさかまさかの怒涛の下落・・・
現在6時半時点のドル円・ユーロ円チャートです。左から順にターゲットを伸ばしてあります。
20070727064052.png

20070727064129.png

ドル円は遂に101からのフィボナッチも追加し、半戻しラインも見え隠れしてきました。
結果コンナ感じ・・・ も少しレバを上げていれば・・・
dfghjk.png

そして最後にピボット表ですが、ドル円に数ヶ月前の重要ポイント118.50を無視した最近懐かしい117・115が出てきました・・・
最終金曜日要注意ですね。
20070727064852.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年07月27日 フィボナッチ トラックバック:0 コメント:2

ユーロ円

本日最終・・・ユーロ円はターゲットクリアしましたが、
軽く下抜けしましたので、もう一つターゲットを伸ばして見ました。
何処まで下がるのでしょう・・・?
20070726223900.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年07月26日 ユーロ円 トラックバック:0 コメント:0

ドル円 3

黄色の108からのフィボナッチを追加せざるを得ない状態でしょうか?
20070726220807.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年07月26日 ドル円 トラックバック:0 コメント:0

ドル円 2

今度はフィボナッチの潜在能力について・・・
ドル円の心理的安値115.17付近からです。
最初に左のチャートの時点でこんな風にBIG8を仕掛けられると思いますが、このまま時間が経過して最終ターゲットをクリアしています。
本来ならば利益を追いかけていくのですが、このラインを現在の価格と照らし合わせてみたのが、下のチャートです
20070726201051.png

20070726201128.png

119.70付近は過去のチャートのBIG8最終ターゲットです。そして、今回の下落BIG8と照らし合わせると・・・
フィボナッチの潜在能力は計り知れないものがあります。
この潜伏する能力を加味すると、目標値は119.13のクロスゾーンとなります。
ココを下抜けると・・・ひぁ~~~~~。
と言うことで、昨日のピボット売りも刺さり・・・
jeujrf.png

ドキドキ^^

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年07月26日 フィボナッチ トラックバック:0 コメント:0

ピボットの実用性

こんばんは。
下落も一旦休憩なのか?それとも上昇の機会をうかがっているのか?
愛読書には、「トレンドが発生したら1回、または一日の陰線・陽線は無視する」と、書いてありますが・・・

本日はピボットを視覚的に見てみよ~~のコーナー^^サンプルはドル円1時間チャートです。
20070726183520.png

月曜日はあてにならないので、塗りつぶしています。
過去のチャートから見てみるともっと良く分るのですが、何かお気づきになられた方は、挙手でお願いします
・・・・・・・・・誰もいないですか?・・・ん~~~ん。あっ! 手を上げても見えませんね^^  冗~談です。

では・・・ まず、当日のピボット達成率は70%以上なんですが、いかがでしょう?ピボットを達成した日はチェックを入れてあります。
ピボット達成していない日は、このチャートで本日を入れて17日間ありますが、月曜日を抜いて2回しかなく、月曜日をピボット達成しない日にカウントしても、5回です。17戦12勝5敗。
月曜日をトレードに入れないと、17戦12勝2敗。いかがでしょう?
ちなみに本日もピボットは達成しています。
では、どのようにトレードするか? 
毎日私がやっているのは、極めて単純なんですが、オープン値から見て、ピボットに向かうポジの指値をするだけです。
つまり、オープン値がピボットより下にあった場合は、B1・B2の糸を垂らしておく、逆の場合はS1・S2。
ただ、NR7・重大指標前などはこの限りではありません
そこらへんの情報はいくらでも手に入りますから、回避する日をしっかり拾えれば、結構使えます。お試しあれ・・・

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年07月26日 ピボット トラックバック:0 コメント:7

26日ピボット

おはようございます。

ユーロドルチャートを見ると、トレンドラインでサポートされているのですが、高値からファンを引くともう少し下落するのかな?なぁんて・・・ 今週ユーロドルはトレードしていませんからちょっといい加減^^
20070726070722.png20070726071516.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年07月26日 ピボット トラックバック:0 コメント:0

ユーロ円 4

さぁ 就寝前に再度ユーロ円。 
ウィークリーピボット値も一緒に見ると、
20070725231714.png

B1にちょっと届かず再度B1に向かっています。
タッチして上昇するか?しかし、ピボットを過ぎた上には20emaが待っています。移動平均線が最初の重要ポイント61.8%を下抜けし、次は50%・・・
黄色のラインが一つずらしたラインですが、最初のターゲットで下落は終了か??
週間ピボットを視覚的にみると、今の価格から追撃売りは遅いかな?
って感じますよね。 面白いでしょ~~^^
しかし、165円を切ると次の価格まで59pもありますから、下がるのであれば、ココからでも十分取れますね。

でもでもでも~、皆にショートしてください。とは断言していませんから、
自己責任でトレードしてください。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年07月25日 ユーロ円 トラックバック:0 コメント:0

ユーロ円 3

7月22日に勝手な予想でユーロ円の、1・2を決めてBIG8を仕掛けた訳ですけど、本日3日目水曜日のチャートを見ると結構当てはまっているんじゃないですか??
20070725220008.png

qwerty.png

なぁんか何処かのチャートと似ているような・・・・
gmmaチャートは、残りあと3本です。 ワクワク;;

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年07月25日 ユーロ円 トラックバック:0 コメント:0

25日 BIG8 FIBONACCI

こんばんは。
いつ何処で何があろうとチャートはとても正直です。
行くところまで言ってしまうのか? それとも予期せぬ場所で反転するのか?
実は後者の場合は戦争・天災でも起こらない限りありえないのです。
なぁ~~んてイッチョ前のこと言ってますが、本当の話・・・
本日は、有限実行と言うことで現在こんな感じです~。
sdfghjk.png

20070725191954.png

このBIG8とピボットの併用はかなり有効だと痛感しています。 半信半疑で1枚トレードしていますが、単純に10枚だったら二日で45万円か~~・・・なんて考えちゃいます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年07月25日 多通貨テクニカル トラックバック:0 コメント:0

25日ピボット

おはようございます。
昨晩も下落・・・本日はゴトウ日・・・ためしに昨日のポジは保持中。
poiu.png

20070725065435.png

ドル円の黄色のフィボナッチは、赤のラインをクリアしないと有効ではありませんが、これは個人的な分析ですので、参考程度でお願いします。
20070725071310.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年07月25日 ピボット トラックバック:0 コメント:2

ドル円 3

個人的には絶望的下落示唆です。
このままファンの50%を回復できないと、捨てるのを遅れたドル円ロングの方の出遅れ手仕舞い下落が推測されますがいかがでしょう?
なんとなくのびた的には、当分S1・S2かな?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・話半分でお願いします
20070724224211.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年07月24日 ドル円 トラックバック:0 コメント:0

ドル円 2

似ているけど・・・独り言です・・・
20070724221835.png

似ているでしょ?? 似てない? そうかなぁ・・・

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年07月24日 ドル円 トラックバック:0 コメント:0

お!!

ん~~ん ドル円は難しいけど・・・ 自己判断で。
20070724204237.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年07月24日 ドル円 トラックバック:0 コメント:0

一方的

こんばんは。
big8を取り入れて、ピボットを併用して・・・
最近怖いくらいに順調で、調子にのってレバを上げてしまおうと考えてしまっている自分にブレーキをかけて、毎朝本業にいくのが憂鬱・・・
今朝はちょっと躊躇しまして、出勤ぎりぎりで成り行きショート!


しょぼいが、利益は利益!! ん~んいつも3枚スタートなんだけど、単発トレードまで下げてしまった・・・まぁこんな日もいいでしょう^^利益が出ればそれでオーケーなぁのだ~、だってユーロキウイがあるも~ん。
20070724195012.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年07月24日 ユーロキウイ トラックバック:0 コメント:2

24日ピボット

おはようございます。
昨夜の続きですが、だんだん個人的には面白くなってきましたが・・・
ピボット表と共に参照してみると・・・
20070724070457.png

20070724070548.png もう一段階下?
20070724070934.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年07月24日 ピボット トラックバック:0 コメント:0

next target

そろそろ最終ターゲットに近くなってきました。
50%戻しと最終ターゲットがほぼ同値となっています。
ココから更に下に行くと61.8%戻しは0.6664、最終ターゲットから一つ下にずらすと38.%が0.6706ですので、キーポイントだと思っています。
ポイントショートでも30pは抜けるんですが・・・
20070723230045.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年07月23日 ユーロポンド トラックバック:0 コメント:0

ドル円・・・

下の3枚のgmmaチャート・・・どれがリアルタイムか??
下の3枚目がそうですが、上2枚は過去の下落スタート時のチャート・・・似ているように見えるんですよねぇ・・・
ん~~ん、価格付きのチャートと見比べると・・・ドル円はパニック的に下がるんですよねぇ~。 
20070723213016.png

20070723214119.png

50%までは戻してもらわないと怖いかな?
しかし、こういう時は何処でロングを仕掛けるか悩みます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年07月23日 ドル円 トラックバック:0 コメント:0

ユーロ円 2

こんばんは。
やっぱり月曜日はトレード回避して正解だったかも・・・
チャートは昨日の続きですが、先週の高値・安値61.8%まで窓を作り上昇し、仮に作った1・2のポイントの61.8%まで一気にまた下落して、フラッグを形成中です。
今晩このポイントで更に下落してしまうと、最初に作った1・2のBIG8は有効になると思います。
そうなると、61.8%エントリーで目先は50%リミットなんですが・・・
反発して上昇するのであれば羽黒中心値を再び復活し、61.8%も突破しなくては右のラインは使えません・・・ 果たして今後の行方は??
しかし、61.8%ってのは何者なんでしょうか?・・・怖い。
20070723185959.png

ところで、大分調子に乗っているユーロキウイは、ターゲットを更に一つ伸ばしてみました。
ん??? お!!~~~3ポジで768p×3枚も含み益があるではないですか!!! これはいい感じ~~~。 ちょっと嬉しい^^
20070723190425.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年07月23日 ユーロ円 トラックバック:0 コメント:0

| FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。