スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

既にお見通しフィボナッチ? in のびた

明日も仕事ですが、朝が早くないし土曜日記事を余り書きませんので、頑張って・・・^^;
引き続きオージーで、ちょっと復習~~~
こんなチャートを見たらどう思うでしょう?
本日早朝に、ピボット数値が分らなくても平均線はオープン前にゴールデンクロスしていますので、オージーはNR7が発生していないけど、キウイに引きずられてロングかな?と思いませんでしょうか?フィボナッチは先ほどと全く同じですが、本日の朝には当然現在の数値は分らない状態で、目標値が勝手に表示されていますネ。
コレを元に、逆に行ってしまう事を考慮しながら大きくいく事無く、チマチマ順張りの両指値をしていたわけです。
20071130230428.png
ココに23時現在のチャートを当てはめると・・・
どうですか? 通常のフィボナッチが、ターゲットとして機能しているのが分ると思いませんか?
既に1.618倍をブレイクしていますので、この価格を切る事が無ければ、最終ターゲットは99.72の2.618倍ということになります。
フィボナッチと20日線を気にしながら、追いかけていく事は可能なのではないでしょうか?
NR7が発生していない通貨であっても、本日のようにピボットトレーダーには地獄の月末になる事があります。
以前も言いましたが、いろんな手法がイッパイある中で、一つの手法に固執してしまうことは、個人的にを意味すると思っています。
20071130231257.png
私もピボットトレード依存症の一人ですが、依存しているからこそ追及したくなるものです^^;
大先輩の しろふくろう様のメルマガを購読する時間には既に家に居ない私は早く追いつこうとこんなことしているからこそ進化しているのではないかと思っています。

スポンサーサイト

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年11月30日 オージー円 トラックバック:0 コメント:0

今夜は大勝かな? in のびた

何も言う事はないですが、NR7の後押しが効いているようですネ。
今夜はコメント欄トレードは必要ないようです・・・自信過剰?
本当にあと無料CDが後少しとなりましたので、早めに手に入れてください
20071130212659.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年11月30日 多通貨テクニカル トラックバック:0 コメント:0

ピボット順張り in のびた

こんばんは。

FXで利益を上げるにはどうすれば良いでしょう?・・・と質問が出たら、皆さんこう答えると思います。
「高いところで売って、安いところで買う!」
しかし、そのポイントを特定するのは非常に難しい事は皆さんも承知の事ですよネ。
では、何を基準に分析すれば見極める事ができるのでしょうか?
インジケーター・テクニカル・ファンダ・・・?
正直私の中での答えはでていませぇ~~ん^^;
だから何も考えず、ワンクリックで当日の逆張り売買ポイントが分るピボットを使用しています。
しかし、毎日逆張りで利益を積み上げるのは至難の業です。
上記を踏まえた上で、フィボナッチとは?
上昇下降に対する戻し・押しの数値ですが、その数値をポイントとして売買する。
では、当日オープン値からトレードする場合にピボット数値とフィボナッチ数値が合致している場所があったらどうするか?
「勿論その場所がサポート・レジスタンスなので、其処をタッチしたら反転する!」
・・・と、思うんですが、実は意外とそうでもない・・・
当日NR7・日足で3日間陰線・陽線が続いている、前日レンジブレイクした・・・などなど・・・

私は何処にでもいる一人の本業持ち投資家で、プロの方達とは大分考えが違うと思いますが、自分の生活スタイルの中でトレードスタイルを確立するのは大変な事です。
簡単に何かに例えると・・・
年俸・月給・週休・日給・時給がありますが、私は時給を上げる事に専念しています。
シナリヲは簡単で、時給→日給→週休→月給とステップアップしていくと、最後には年俸投資ができるのはないか? と、思っています。
全て松下誠様のレポートと、CDによる自分なりの解釈です。
是非皆さんもブログやメルマガでご紹介してみてください^^決して恥ずかしく無い内容です

そして記事には書ききれないで、本日朝の続きでオージーを取り上げますが、指値はこんな感じですので、添付を見て疑問に思う方もいるでしょうが、コレが自分のトレードスタイルです。
オージーのオープンは日足の50%・前日の50%と近い事から朝の記事通り、順張りで指値。
ロング: 97.19-97.35(+16P) 97.35-97.51(+16P) 97.51-保有中
ショート: 96.67-96.49 96.49-96.34 96.34-96.15 全て空ブリ
20071130184930.png
何か問題でも? コレはまだピボット数値が出ていない時間でのトレードですが、帰宅後ピボットを当てはめてみたらこんな感じでした。
どうでしょうか?結構ピボット数値の順張りも有効だと思いませんか?
ココから既にS1(チャートではR2)が刺さって逆張りの方、S2(チャートではR2)も刺さりそうで本日含み益で今の時間ドキドキするよりも、現在32p既にゲットしていて尚且つ!97.51の一般的にはタブーである高値でのロングを保有している私のトレード手法が失敗である! と、言う根拠の裏づけにはなりませんでしょ!^^v
kdfrgunhmlhsa.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年11月30日 オージー円 トラックバック:0 コメント:0

本日のなんとなくポイント

おはようございます

今月最後となりました。 余り欲張らずに年末の動向を見極めたいと思います。
ところで!昨日も大きくコメント欄トレードでゲットできましたが、コメントに頂いた方がカナダのお話をしていましたので、久々にチャートを見たら、なんとド短期ショートシグナルがバンバン点滅していますので迷わず110.50ショートなんかして、110.20リミットなんか追加してしまいました^^;
お陰で更に利益が増えて大満足な一日でした===^^v
無料の中でもずば抜けている物を手に入れた途端冷静に最近相場が安心して見れるようになって来ています。慌てず騒がずじっくりと待ってからトレード!
もう少しで1000本限定!FX無料CDがなくなりそうです! 
松下誠様は只者ではありませんネ 皆さんに紹介しても前々恥ずかしくありません!
タダほど高いものは無い!といいますが、コレは違います!
タダなのに良いものがあった! とでも言いましょうか? お早めに無料ゲットしてみてください。

本日は余り無理はしたくないのですが、キウイ・オージーは50%スタートとなりそうですので、順張り。 nr7

20071130060104.png
ドル円も50% nr7、ユーロ円は違うようです。
20071130060154.png
地盤沈下に気をつけないと月末悲しい結果が待っているように感じます。
では! 最近朝が早くイライラしているのびたでした^^;

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年11月30日 フィボナッチ トラックバック:0 コメント:0

勝手にフィボナッチターゲット

タイトル通りです・・・果たしてスタートは切れるでしょうか?
20071129202336.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年11月29日 フィボナッチ トラックバック:0 コメント:0

まだまだ修行のみ・・・

こんばんは

昨日の続きなんですが、オープンがピボット・50%に近い時は順張り。
オープンから離れている時はピボットに向かうポジを私は作る。
しかし、時間の無い朝にいろんな事を加味して不安な時はリミットを38.2%・61.8%までとし、ストップは一つ上。
そして上下のブレイクポイントに順張りの指値も置いておく。

本日上記のようないつものパターンでチャートを見ると、指値は昨日と同じ。
しかし、決定的に違うのは前夜に上昇の勢いがついたこと・・・
朝に考えた戦略はこうである。

1 もしかすると、本日は押し目も無いまま日本時間にも前日を引きずる上昇があるかも?

2 いや! 前日の大きな上昇は本日必ず戻す。

どちらを選ぶのが妥当なんでしょう・・・? 選ぶ?
個人的な意見を言いますと、選ぶ事自体私は間違いだといまだに思っています。
1・2 どちらの可能性もあると思うのならば、両方に指値をしておけばいいのではないか?
ならば!! 指値の優先順位を決めましょう~~・・・と、言うのが私の意見です。

・ ピボット・50%がオープンより下の場合
前日は上昇相場だったか? それとも行って来いの相場だったのか?

・ 上記の前項の場合ピボットに向かうポジの勝率は多少高くなる
後者の場合どちらの方に行って来いなのかによるが、最初に向かっていた方向が大事だと思う。

まだまだ試行錯誤しながら考える必要はあると思いますが、とりあえず本日のチャートはこんな感じ・・・19時時点の朝の続きです。

20071129185625.png
ユーロドルは嫌いなので適当ですが、ポン円は上記のほ手法だと、オープンショート38.2%・ピボット決済成功
20071129185619.png
ユーロ円も上同様で達成、ドル円は達成していない・・・
20071129185613.png
オージーは達成、キウイは不達成・・・
そして結果はこんな風になっている・・・
何故、6通貨見ているのにトレードは2通貨なのか?
ユーロドルは嫌い、ポン円はトレードするが、本日は他の4通貨に注目していた。
何故キウイではなくオージー? 何故ドル円ではなくユーロ円?
これは自分で書き溜めた他言は絶対しないであろうマイ分析の結晶である。
それともう一つ、FX無料CDのお陰かも知れないですネsdfghj.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年11月29日 多通貨テクニカル トラックバック:0 コメント:0

29日中心値

おはようございます

昨日も充実したトレードができたでしょうか?・・・そうですか・・・
進行方向に順張りが有効な日、ピボットトレード不可の日、多々ありますね^^;
意地でもS1やS2を成功させようと踏ん張った方もいるかと思いますが、本日多少の戻しでマイナスが減る事を願って・・・
20071129064812.png20071129064829.png20071129065010.png本日も頑張っていきましょう==

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年11月29日 フィボナッチ トラックバック:0 コメント:0

独り舞台 in のびた

取り急ぎ、コメント欄トレードでの結果はこんな感じになりました
本日210p確定となりました~~~
20071128221742.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年11月28日 キウイ円 トラックバック:0 コメント:0

オープン中心値とピボット

こんばんは。

本日コメントでの質問で初めて気づいた大きな失態!
今まで随分長い間皆さんに間違った報告をしていた見たいです^^;
[前日の半戻し]と良く朝の記事に使用していましたが、この言い方は間違いだと分りました!
正式には、[前日の高値安値の中心値]が正しい言い方です。
そしてフィボナッチは、前日の最初にタッチした方からアプライしています。
19時半時点でのキウイ円で見ますと、詳細はこんな感じです・・・
20071128193844.png
価格はそんなに気にしてはしていませんが、前日最初にタッチした方からアプライし、そのまま当日にずらして使います。そして、ピボットは白く引いてあるラインです。
朝のオープン値とピボット、50%ラインを見て指値や成り行きをするわけですが、エントリー・リミットは青く囲ったラインでトレードします。
これは誰でも早朝にできますので、冬時間でエクセルの反映が遅く朝の時間が無い時はおススメです。
このチャートだけ見ても、面白い事に前日のフィボナッチ上下は当日のブレイクポイントになる事が多々あります。
そして、オープンがピボットに近い時は順張りが妥当説も見て分ると思います。
その時どちらに順張りするのか?丁度前週の金曜日が当てはまっています、オープンはピボットに近い事よりもフィボナッチで重要視する61.8%でのオープンである事の方が重要です。
ここを上に抜けたらロングかも? 81.98-82.14 
ここを下に抜けたらショート? 81.65-81.50
こんな風に指値を早朝に出して本業に行くわけです・・・
大体7割朝の内にどちらかはリミット決済できていますし、帰宅が遅くなっても特にドキドキする事なく安心できますし、特に金曜日は価格が往復していますので、朝のロング指値もヒットしその日はダブル指値リミットといなっています。コレだけで31pの利益となっていますネ!
枚数次第で3000円の倍数で利益は出ているんですが、一日30pは少ないでしょうか? 人の考えは多種多様ですので私は満足です。
では本日はどのように指値をしたのかは上記のオープン値がピボットと同じである手法とは逆で、このようになります。
82.12ショート81.84リミット ストップ82.47 結果-35P
83.03ロングS1リミット ストップ82.75 継続中!
どうでしょうか? 朝の指値は失敗して-35Pですが、ロングの指値は刺さり現在朝のマイナスを吹き飛ばす勢いで上昇しています。
私が良く言うように、価格がどちらに行こうが関係なくマイシグナルに従った指値で日中の利益を確保し、帰宅後に分トレをする・・・
上記は結構試す価値はありますョ^^v
私の、売り! 買い!の記事は、アップした時間からそんなに長くはありませんので、記事を見ても中期・長期のかたの参考にはなりませんし、ポジの行方はコメント欄で発表していますので、恨まないでネ m(。。)m

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年11月28日 多通貨テクニカル トラックバック:0 コメント:0

フィボナッチのみ・・・

おはようございます。

本業の都合上本日も朝が早い・・・zzz眠い・・・
朝チャートを見て少しがっかりしましたが、前日の高値までは超えられ無かったようですが、本日超えちゃうのかな・・・?
もう一つビックリしたのは昨日最後の記事に対してのメールの多さでなんです・・・
この場を使ってメールの方々に詳細説明でも・・・
最初に、昨日の記事は失敗で誤解を招いたようです・・今晩は売り!と勝手に解釈されたみたいで、朝起きたら前日のように大きく下落している!とは決して行っていませんネ^^;



記事アップ (21:21) タイトル のびたの分トレ・・・ コメント欄はこんな風

キウイは早々リミットストップに最後の一枚も引っかかり、先ほどと同じで30p
オージーは94.27でリミットストップがかかっても39pは確定していますので、
本日トータル6900円プラス23600円確定~~~
皆さんはこの短い時間で利食いで来ましたか?
まぁ、コメント見る方もいないでしょうね・・・
投稿者:のびた | 投稿日:11月27日(22:19) | 編集

のこり1枚を何処で利食いしようか迷っていますが・・・
92.99 80.29まで行って欲しいです~
投稿者:のびた | 投稿日:11月27日(22:06) | 編集

オージー円 50%ショート23.6%リミット88p
キウイ円50%ショート38.2%リミット30p
2枚ずつなので23600円也~~~
投稿者:のびた | 投稿日:11月27日(21:39) | 編集

本日はオージーが先にブレイクしたようです。
キウイも賛同していく感じ・・・・
投稿者:のびた | 投稿日:11月27日(21:35) | 編集

本日トレードしなかったのが良かったかな?
2通貨共に既に帰宅後成り行きショート中
93.78  81.26が目標値なんですが・・・
投稿者:のびた | 投稿日:11月27日(21:29) | 編集
帰宅したのはODLチャートの11:00ですのでそこから成り行きショート後の記載なんですが、トレード自体は最後のコメントから5分もしない内にリミットストップにかかっています。
このように、誤解を招く絶対視した記事は駄目ですネ・・・反省です。
一つだけ反論いたしますと、分トレには自身がありますが本日・今晩・深夜など時間が長いトレードはしていませんので、記事内容だけでの解釈でポジション放置などはしていませんから・・・トレードは自己責任で行って下さいネ~

では本日のポイントです。オープンまで時間がありますが、堅調に推移して、144線をクロスしそうな状態となっていますので注意が必要な感じです。
ピボットは計算していませんが、前日の半戻しを達成するかどうかが本日のポイントだと思います。
20071128064554.png
20071128064540.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年11月28日 多通貨テクニカル トラックバック:0 コメント:0

のびたの分トレ・・・

本日第二段! オージー円売りです。細かい事は無しで売り!
20071127211754.png
キウイ円売りです。細かい事は無しで売り!
20071127211805.png
144線は堅い! 本日ほぼ100%戻していますが、売り!!
先ほどの無料CDは残りわずかです! お早めに==FX投資の成功法則

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年11月27日 多通貨テクニカル トラックバック:0 コメント:0

50%-PIVOT-61.8% in のびた

こんばんは。

本日は寝不足で頭が回らない状態です・・・それは!
通常ののびたトレードでは、ピボットまたはフィボナッチの各ポイントの中間付近でエントリー・リミットなんですが、昨日はいいところでキウイ円のショートポジ(82.76)が作れましたので、コメント欄に反映しながら頑張ってリアルトレードしちゃいました^^;
めでたくフィボナッチ61.8%戻しラインを利用した50%エントリー61.8%ターゲット(80.76)が成功しました。
しかしココからどうしても下に行くことが朝までありませんでしたので、ひとまずサポートと考えられたので寝不足を押して早朝記事を書きました^^;
さて、本日のトレードはどうしたか? 発表でぇ~す
指値・利食い・ストップ・・・・実は本日トレード回避しました

理由
1 前日大きく下落し、利食いポイントに到達しその後61.8%を切る事ができなかった

2 前日大きく動いた日は、ピボットを算出して後オープンピボット・ピボットは限りなくリスクとの戦いとなる

3 本日のような日は、ウェリントン市場より日本時間のオープン値を重要視している為

4 上昇に対するフィボナッチ61.8%戻しはとても重要なポイントの為一回くらいのトライやヒゲでは騙しに合うので、3回目のトライを成功してからでも遅くは無い
5 全クロス円のオープンピボットは買いである

上記を考慮すると本日は買いが妥当と考えたんですが、下降トレンドの中での61.8%付近と言うこともあり、どちらの指値もストップ価格を決めるのに値幅が離れすぎている・・・
したがって本日はトレード回避で様子見確定!これは、持論ではなく実は学んだ事です。
トレードしない日も立派なトレードである!これは、松下誠様の言葉です。たった一枚の無料CDから学んだ事が早くも役に立った感じです。
いつもならば前日大幅下落したのでオープンピボットで大幅利益!
なんて考えたんでしょうが、本日それは成功していますが限りなくギャンブルトレードとなっています。
当然日本時間に怒涛の61.8%ブレイク! なんてこともありうるわけですので、本日利益が無かった事より本日回避した事の方がトレードの勝利といえるような気がします。
1000本限定!FX無料CDキャンペーン中ですのでこれは必見です
 
では実際のチャートは動だったかというと・・・ランダムに選んだ4通貨ですが、上記の理屈に合っていると思いませんか?無料で手に入るものは何でも手に入れたほうが良いと思いますョ
20071127192606.png20071127192618.png20071127192625.png20071127192658.png 
いつも"投資をしている"人がいます。 
いつも"注文を入れている"人がいます。 
いつも"注文を入れたい"人がいます。 
注文を入れないと利益が出ない、投資をしていないと思っていると思います。 
でも実はそ違うんですね。
何もしない日も実は立派に投資しています。 
"何も注文しないという選択をしている"んです!

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年11月27日 多通貨テクニカル トラックバック:0 コメント:0

利食いはフィボナッチで・・・

おはようございます。

記事の通りに価格が動いてくれているのでホットしているのびたです^^;
昨日はコメント欄をマニアックな方は見ていたのでしょう・・・
早速ですが、本日は各通貨ブレイクポイントをクリアしましたのでピボットを適用せずフィボナッチで目標値を分析。
20071127061121.png
キウイ円は、昨日の記事の分析通りに動いてくれていますので、1.618倍までは期待値となるかと思います。
20071127061515.png
オージーも同様で、今回はキウイ円のほうが早く平均線をデッドクロスしましたので、コレにつられて確実にクロスすると、91.48以下も期待値になると思う。
そのときキウイ円は76円後半に突入している事を期待。
20071127061927.png
ユーロ円は、綺麗なダブルトップなので、平均線のクロスまで至ってはいませんが、89線の頭打ちが変わらない限り158.49、そしてクロス後に156.31は期待値。
20071127062334.png
ポン円は、しっかり平均線が既にクロスしていますので、本日のオープンが222.38以下でスタートを切ると100%戻しの可能性は高くなると思う。

ドル円などは皆さん分析されているでしょうから省きますが、目標値はどれも通常フィボナッチをそのままターゲットとして考えていますので、当然ストップは全て一つ上のライン抜けで考えます。のびたくん参考値はこんな感じなんですが・・
下落:107.30 = 104.83 = 101.68 =93.09 = 87.89
上昇:110.26 = 112.92 = 115.57 =118.85= 121.46
20071127073726.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年11月27日 多通貨テクニカル トラックバック:0 コメント:0

とことんキウイ円 in のびた

久々にキウイ円一色で・・・
やはりもう少し様子を見た方が良いが、上は全てを上抜き84.33、下は2円下落で3回目のトライ、成功すると更に2円・・・日足の61.8%戻しの後50%でモジモジしていると考えるか?
それとも、50%までしか戻す力が無くこのフィボナッチ数値をそのまま利用して下落のターゲットとして使用するか?
20071126202720.png
こんな風にも考える事はできると思うんですが・・・戻るポイントも視覚的に良くわかるが、既に今回の半戻しは達成しているので、結論としてはやはり順張りで追いかけるのが妥当と考える。
現時点では82.80~84.83以下か、81.84切りで下落再開スタートと考えます
20071126204256.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年11月26日 キウイ円 トラックバック:0 コメント:0

オージーでいくか?キウイで攻めるか?

こんばんは。

記事がなかなかアップできていなかったのかな? ブログの調子が凄く悪いようです。
帰宅して見ると何とか記事は流れているようですが・・・朝は見れなかった・・・
朝のオージーの続きですが、早朝のダブルトップ説はなくなりましたネ。
注目はやっぱり144線の攻防となっていますが、この先どうなるか?
そういう時はキウイも一緒に見ると何か良い考えが見つかるかも・・・
20071126182231.png
面白そうなチャート構成になっているように見えるのは自分だけでしょうか?
キウイ円は既に何度も144線をトライしていますが失敗しています・・・ここを抜けると大きく上昇しますが、逆の場合も大きく下落します。
日足の20日線の89日線クロスを期待するか?それとももう一度80.77トライの3回目をトライするか?
どちらか抜けた方に順張りが今週の戦略のように感じます。
20071126182542.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年11月26日 キウイ円 トラックバック:0 コメント:0

窓・・・

おはようございます

窓ができた月曜日・・・コレをダブルトップと呼べるのか?
今日も朝は寒い・・・wpまで戻るのかな?
144線まで距離もある、日足では99.51付近の平均線クロスが待っている
やっぱり戻り売りが妥当のような感じなので、様子見。
20071126070149.png
20071125223135.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年11月26日 オージー円 トラックバック:0 コメント:0

なんとなく来週・・・

こんばんは。

3連休も良し悪しで、とっても疲れた・・・早速のびた流の来週の戦略
・・・といっても毎週同じですが、チャート価格は適当ですからね^^;
オージーとキウイを並べて、赤のラインは日足のフィボナッチ、青のラインは週間フィボナッチで、キウイの方は綺麗に日足の61.8%でサポートされています。
単純に見ると、キウイが38.2%ラインを上に抜けて終値を迎えていますので、50%ラインにはタッチする方が確率は高いのでは?
オープン値が、終値と余り変わらないようでしたらロングで35p抜きにトライ、同時にオージーをロングすると80pプラスとなる。
もしくは、そこまで行くのか見極めてから144線で弾かれるのを待ってショート。
20071124204218.png
ユーロ円も日足の61.8%まで戻して終値を迎えてしまった・・・160.96付近を上に抜けたのを確認できたのなら161.43までのロングで40p、ポン円も同様で223.92抜けで224.74リミットで70p。条件はほぼ同じで144線が効くか確認後ショートも視野に入る。
20071124204443.png
4通貨ともストキャスを見ると分るのですが、23日は価格がもみ合い中なのにストキャスは上昇し続けてその後大きく下落しているダイバージェンスが発生しましたので、一日相場にかじりついてみていた方は大きくショートで取れたのではないでしょうか?
その後は通常通りの20超えでロングもできたようで、終値は80を抜けた状態で迎えていますので、反転までは上昇、その後は反落と考える事ができますが・・・・とは言ってもそう簡単にはいかないのが相場ですので、来週も注意深くコツコツとって行こうと思います。
ちなみに月曜日は16時半頃からボイドタイムですので、その時間までに上記シナリヲ通りに動くと結構面白い事があるのではないかなぁんて思っています。

FX のびたくんのなんとなくテクニカル

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年11月24日 多通貨テクニカル トラックバック:0 コメント:0

NR7の順張り in のびた

本日はピボットトレードは不可の日NR7・・・
今朝は何も指値をせずに朝からお出かけ~~
本日はトレード無し! と朝書きました。
しかし、昨日のポジも閉じたとは言っていませんでしたネ^^
昨日の帰宅後と、深夜、そして以前からの指値・・・
こんなもんで今週は上出来ではないでしょうか?
トレード回避もトレードの内、ポジが残っているが進行方向が同じであるならばそのポジに全力を尽くす。
NR7を時には利用する価値はありそうである
実は失敗しない7つの法則があるんですョ~^^
20071123153653.png
投資はほとんどが待ち時間
by松下誠

投資で儲ける秘訣はなんですか?と直球で質問をされることがあれば、
私はこう答えます。

"待つ"ことです。

もちろん何を待つかという事が明確になってることが前提ですが、
この"待つ"という行為ができないと、どれだけ優れたテクニックを
持っていても投資で利益を上げることはできません。

実際、投資をしている9割以上の時間は待ち時間です。
実際にトレードするのは、ほんの少し。
(ベストもしくはベターなタイミングというのはそれほど多くはないと
いうことです。)

我慢して我慢して、条件がそろったときだけ、カチっと注文します。
FX投資の成功法則
のびたのツールをご希望の方はこちら


にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年11月23日 多通貨テクニカル トラックバック:0 コメント:0

FX 無料キャンペーン in のびた

おはようございます。

本日は3連休と言うこともあり、他通貨NR7が発生していますので、トレードは回避~~。
いつも"投資をしている"人がいます。

いつも"注文を入れている"人がいます。
いつも"注文を入れたい"人がいます。
注文を入れないと利益が出ない、投資をしていないと思っていると思います。
でも実はそ違うんですね。
何もしない日も実は立派に投資しています。
"何も注文しないという選択をしている"んですね
そこで今回は皆さんのFXライフの左腕になる松下誠様からプレゼント第2弾!!

この商品はFX投資の専門家である、松下誠が特別に収録した音声を無料CDにしたもので完全保証付きです。
 『1000本限定!無料CD「FX投資で失敗しない7つの法則」』
あなたは今から 90 日以内 に、FX投資で損をしなくなると同時に、
確実に利益を積み上げていくことができるようになるでしょう。なくなる前に今すぐ入手して下さいネ。 
FX投資の成功法則xcvbnm.png
ごめんなさい・・・お話を頂いた時に私は応募してしまいましたので1枚減っています・・・^^;

こちらは同時に申し込みされると更に目標や目的をリラックスして自動的に達成していくためのセルフイメージの活用の方法を習得していたくための、自己啓発プログラム。このプログラムを毎月、購読する事で、日々、自分のセルフイメージを改善して、目標を達成していく事ができるようになります。

のびたの感謝企画エクセルプレゼントは、本日深夜0:00を持って終了させていただきます。
ご希望の方は続きを参照してください

続きを読む

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年11月23日 多通貨テクニカル トラックバック:0 コメント:0

オープン値と50%の関係 in のびた

オージーが特に好きなわけでもなく、チャートを広げたらオージーだったというだけ・・・ 時々記事にするんですが前日の半戻し・・・
数値は適当なんですが、前日の価格にフィボナッチを当てて半戻しに向かうポジを作るのも一つ、そのオープン値が50%に近い、またはピボットに近い、更にNR7の日などなどいろいろあるんですが、そんな時はピボット数値を参考にして順張り指値。
左から見ていきますと、前日の半戻しを達成する事無くオープンが半戻し付近でスタート、この日は順張りが妥当。
次の日は前日大きく下落していたのでオープン買い50%リミットで80P。
週をまたぎ、今週月曜日は記事に書いたように何も無い日に前週の半戻し以下を割る大きな下落。
火曜日はそれを戻す形で50%戻し達成。
水曜日は1時間チャートではオープンが50%に近いように見えますが、30pもある為オープンショートで成功。
そして本日、前日の50%戻しはまだ達成していませんが、先ほどの記事の通りオープンピボットは成功。
ココで何が言えるのか? 本日達成せずに明日を迎えますと、値幅が少なすぎる為明日はNR7の発生?が予想される為ピボットトレードは不可となります。
しかし、達成しても96.18には55線が待っていますし、97.75付近には144線も控えています。
20071122201947.png
では今週のオープンから見てみると・・・
今のところ38.2%戻しも達成できていませんネ。
今週の中心値は98.30付近ですので、この価格から下にいる限りショート優性です。・・・って言うか~そこまで戻したら144線を上抜けしますので、トレンド転換と言うことになります。
20071122204210.png
めったに見ない日足で見るとどうでしょう?
青のラインはフィボナッチターゲットですが、通常のフィボナッチとの間で現在はさまれている状態です。下は2回トライしていますので、3回目が成功すると91.43までは期待値ですネ、戻しは99.47といいたいところですが、その前に96.89が目先の頭です。
20071122204925.png
まx、なんとなくテクニカルですからネ^^;
追伸:
エクセルプレゼントは応募者が多すぎる為、確認作業が追いつきませんので、明日の祭日で締め切りたいと思います。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年11月22日 オージー円 トラックバック:0 コメント:0

オープンピボットで挽回 in のびた

こんばんは。

朝起きてビックリ! なんと雪が降っているではないですか!
本日は朝からばたばたしていましたので何も書かず慌てて出勤です。
え~~と・・・とりあえず昨日の続きと本日の結果です。
今朝の記事に、[本日は17時39分から、トレード回避となっていますが・・・ それまでに決済されているかな・・・? ]と、書きましたネ。
それまでに決済とは、オープンピボットの事です。そんな毎日毎日下落し続けるわけはないし、各通貨の平均値幅を計算すると、通貨別に殆んど一日の値幅は決まっています。調べてみると面白いですョ
結果は全勝です!
しかし!!! すっかり昨日のショートポジをオープン決済するのを忘れてしまいましたので、少しマイナスがついています・・・・
帰宅後に慌ててストップラインに着く前に、トータル利益があるうちに成り行き決済! 
雪さえ降らなければ^^;
え? まだ下がるかも知れないのにもったいないのではないか?って?
それは、のびた流に反する行為なんです!
今晩大きく下落しようが、更に上昇しようが、私の眼中に入っていません。
更に、現在のポジがこの先最高のポジショニングだったとしてもそれは結果論であって、目標値まで5円合ったとして利益が5円ならば、私はその上下動で10円取る事に全神経を集中させます。
本日14050円也~~
20071122194427.png
本日のなんとなくテクニカル通貨はポン円です。
現在いろいろ分析している最中ですので、特にコメントはありません^^; 20071122195413.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年11月22日 ポンド円 トラックバック:0 コメント:0

22日ピボット

おはようございます。

本日はちょっと時間がありませんので、ピボット表のみです^^;
20071122072421.png
本日は17時39分から、トレード回避となっていますが・・・
それまでに決済されているかな・・・?
asdfervbij.png


エクセルプレゼントの期限は後一日で終了します。
詳細は続きのファイル記事を参照

続きを読む

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年11月22日 多通貨テクニカル トラックバック:0 コメント:0

負けない in のびた!



相場には絶対は無いが、上下どちらに行くかの2択に過ぎない
だが、消去法の効かない選択肢の中から2択を見極める有効手法を探すのは決して無謀な事ではないと思う。
一つの手法に固執する事無くありとあらゆる手法を取り入れて、オリジナルのマイシグナルを作成するのも、FXをエンジョイしながら毎日を過ごす方法の一つではないでしょうか?
もしその手法をトライし、無意味で有効性に欠けるのならば、即座に切り捨てれば良いだけである。そして、新たに作成するのも自己成長の過程の中で必要だと思う。      By のびた
これは、今週の本日までのマイシグナルによる結果です。
1枚・2枚オンリーでトレードしても十分利益が出ているのが分ります。
そして、シグナルに逆らってトレードしたのがマイナス決済で表示されています。
20071121184534.png
しつこいようですが、1時間チャートの144線は相当強力なサポート・レジスタンスとなります。
実際今朝の記事でもチャートを記載しましたが、印をつけたように決して抜くことができなかったポイントです。
昨日もコメント欄にカキコしましたが、何も無い中で目先のポイントを抜けた相場は、最初に向いた方向をトレンドとするのが、~のびた流~
昨日は反発上昇したが、その前日は上記の自己流に匹敵する相場動向であった為、本日もポジはそのままで放置・・・通常ならばオープンピボットが買いでしたので、指値はS1・S2での戻り売りスタイルをとるのが妥当なんでしょうが、昨日のポジもあるのでストップを厳しくし、リミットは昨日のままで出勤。
そして本業帰宅後にはショートシグナルが点灯中の為、なりふり構わず成り行きショート!
現在はこんな感じです。
19時44分時点
チャートは昨日の続きです20071121195917.png

全ては下記のDVDで勉強した成果であると私は感じています。そして、決済数値などはエクセルによるもので、特に私は計算していません。
だからこそキャンペーンとして、エクセルも同時に配付をしています。
コレだけ自分の日々成績を公開するにはかなりの勇気がいることです。
しかし、自分の意見が自由に言えるブログだからこそ記念に残すべくポジ詳細は記載しています。
誰もが初心者出身です、手法を手に入れるには勉強しかありませんが、ポイント数値を手に入れるのは簡単です。本業を持っているならば、時間の無い朝はとても重要です。
後三日で締め切りです。まだ手動で数値を算出されているのならば、この機会にDVDとエクセル同時ゲットはおススメです。詳細は昨日の記事を参照.
こちらもおススメレポートで、勿論無料です。(たまにはFXと違うものも)
ドクターモルツ | 成功するための思考法

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年11月21日 多通貨テクニカル トラックバック:0 コメント:0

ピボット&プレゼント

おはようございます。

7時のチャートから・・・ユーロ円は流石ユーロ!って感じで144線を抜けてきました。
しかし、他通貨が抜け切れていないのがちょっと気になります・・・
前日の高値は結局超えることはできませんでした・・・
20071121070848.png
では、ピボット表では・・・本日は全てピボット値が上がっていますが、ドル円は下がっている・・?
難しいですね==フラッグ・ペナントが長くなると、かなりの上下が予想されますが、今年を締めくくるのはどちらなんでしょう?
20071121071422.png
ところで、今週は個人的にアクセス感謝記念週と題してプレゼント期間中です。
詳細は下記を参照してください^^土曜日まで受付中です。
上記の中からドル円・ユーロ円・ポン円とお好きな通貨一つ選ぶ事ができます。
既にマニアックなのびたファンは多数応募完了していますが、応募条件が、7万2000円相当のDVDを無料ゲットし、尚且つエクセルも無料ゲット、一石二鳥です。
詳細は下記をご覧ください^^
20071117223146.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年11月21日 多通貨テクニカル トラックバック:0 コメント:0

ポンド円

こんな感じで見るとどんな風に感じるか?
2倍・等倍で5回繰り返している1時間チャート
20071120213826.png
5分チャートで本日のフィボナッチを引いてみる・・
本日の上昇の半戻しは本日なのか?それとも更に上昇していくのか?
果たして、点々線のド短期トレンドラインは有効か?
20071120213935.png
プレゼント応募が30人を超えました~詳しくは続き=

続きを読む

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年11月20日 ポンド円 トラックバック:0 コメント:0

欧州を押収し欧州が応戦

こんばんは。              
今朝の昨日からの3通貨ショートをオープン決済下のは大正解でした。
本来はオープン決済ではなく、ターゲットで決済するのがベストである。
案の定日本時間に今回の下落61.8%まで教科書的な戻しがありましたネ。
調子に乗って本日もほったらかしにしていたら危ないところでした
左の4時間では昨日同様綺麗にフィボナッチファン61.8%でサポートされています上には99.49付近に平均線も落ちてきています。
では、右の1時間ではどうか? どうですか!この綺麗な144線での頭打ち! 丁度どちらにいくかチャート自体も考えているところではないでしょうか?もう少しでボイドタイムは終了しますので、指標発表後には一方的に動く危険性がありますね~・・・
本日の動きと全く逆に動いたら、指標発表後価格から明日のオープンまでに230pは下落する計算です。
逆に上昇に転じるのならフィボナッチファンの50%を抜ける必要があるのですが・・・
果たしてどちらが優勢なのか?丁度ポジの取りにくい場所で止まっていますので、もう少し様子を見てからの方が良いかも・・・
20071120192719.png
そういう時は一つの通貨に固執しないで、同調しているキウイ円を見てみるとどうなるでしょうか?
無理して144線を抜こうとしたけど失敗した感じに見えるのは自分だけでしょうか?
このチャートでギャングリッドは何を物語っているのか?
真相は22時半過ぎに分るのでしょうネ。
20071120193019.png
のびた Present's応募受付あと3日です 詳細は続き参照

続きを読む

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年11月20日 オージー円 トラックバック:0 コメント:0

おしらせ~


北辰物産の最大の特徴は21カ国123通貨ペアのお取引が可能という取引できる通貨の多さにあります。手数料無料な上にトルコリラなどの取り引きが始まりました。ユーザー数も急激に上昇しています。ボラティリティの高い通貨ペアが多数ありますので、デイトレーダー等は利益機会が多くなっています




すばる証券FXはデイトレード派にもスワップ派にも魅力ある取引条件!
すばる証券FXでは、お客様がお取引成立ごとにポイントを発行しております。その貯まったポイントはポイント数に応じて、ポイント商品カタログに掲載のお好きな商品と交換できます。FX口座をお持ちの会員様は、毎日ご自身のポイントを会員頁で確認できます。

のびたのプレゼント応募受付中~右上参照^^

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年11月20日 証券会社 トラックバック:0 コメント:0

ボイド・ピボット・波乱の予感・・・

おはようございます。
オージー円は、シナリオ通りに何も無い昨晩は動いてくれてとても満足です。
20071120065752.png
久しぶりにボイドタイムでも見たんですが~
下記の時間帯は気をつけたほうが良いということですが、本日の欧州時間は危険となっています・・・驚きの再下落スタートか、反発なんでしょうが、何か新しい動きでもあるのでしょうか?

2007年11/15(木)18時19分~/16(金)08時29分

2007年11/18(日)11時51分~16時14分

2007年11/20(火)16時25分~20時24分

2007年11/22(木)17時39分~21時18分

2007年11/24(土)03時52分~20時28分

2007年11/26(月)16時37分~20時06分

2007年11/28(水)13時22分~22時23分
ピボット表も一緒に・・・一応気をつけましょう
20071120071923.png
十分利益が出たので、昨日のポジは一旦閉じて様子を見ようと思います。
asdferthf.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年11月20日 オージー円 トラックバック:0 コメント:1

Money in AUD

こんばんは。

最初にくだらない話から・・・
お金(マネー)を稼ぐのに貴方はどうするでしょうか?
M 儲ける O 親の七光り N 寝ずに働く E 偉くなる Y やばい事する・・・私は儲けるです

さて、月曜日は基本的に金曜日の余韻を見届けてから帰宅後にトレードをするのがのびたのルール・・・が! 本日のオープン値が144線に極めて近く、金曜の余韻があっても144線は実線で抜くことは出来ないのではないか?
日本時間でまさかの上抜きがあったとしても、欧州時間にはあっという間に戻しが入るのではないか?
しかも、本日も週間もピボット値はショートである・・・
なぁ~んて思い、日本時間の上昇も加味せず成り行きオープンショート!
19時時点でのチャートはこんな感じ、やはり144線は日本の力では抜けることは出来ませんでした。
左の4時間フィボナッチ50%は96.91、右の1時間フィボナッチ75%は96.94
決して偶然ではないような気がするのは自分だけでしょうか?
1時間チャート144の頭打ちは、4時間チャートで見るとフィボナッチファンの50%の頭打ちである。
長期のトレンドラインをブレイクするのはとても至難の業である事は皆さん承知でしょうが、もう一度上昇ブレイクに弾みをつけるにはフィボナッチファン38.2%をトライしてからでも遅くは無いのではないかと・・・もしかしたら何も抵抗がない方に吸い込まれていくのか・・・
月曜日にしては幸先の良いスタートではあるが、他の通貨も気になる場所が多々あります・・・
96.91~95.60と、シナリオ通りに価格が進んだ時は、利益より勝率重視の自分が、利益追いかけタイプに変身するのではないか?
20071119191143.png


続きを読む

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年11月19日 オージー円 トラックバック:0 コメント:0

フィボナッチ&ターゲット&エントリー

こんばんは。

キウイとオージーの動きは大変良く似ているのは皆さんご存知の通り。
じゃぁ、2通貨同じ動きなら何も考えずにロング・ショートを2通貨エントリーするか? いや、私は違うと思う・・・
各通貨似ているように見えるが、エントリーをするポイントは微妙に違います。
フィボナッチを何処にアプライするかは多種多様なんですが、私は1時間チャートで見るときは、直近の分りやすい高値安値でアプライします。
白の部分が最初ですが、それを元にブレイクポイントは必然的に決まりますので、その部分にターゲットをアプライするとエントリーポイントが決まります。
エントリーから何処でリミットにするかは自己判断ですが、このチャートではキウイ円は1.382%に少し足りず反転、オージーは1.618%を一度ブレイクしてから反転。
相場に張り付いていられるのならば、ストップは青の平均線で問題ないと思います。
ここで注目は2通貨のブレイク時間が違うこと、1時間チャートでは誤差1時間もありますし、先にブレイクしたのはオージー円のように見えますが、もう少し見やすくしてみると・・・
20071118185009.png
15分チャートにしてみると良く分るのですが、ブレイクして次のローソクがブレイクポイントを抜けていない時間の差は30分、そして最初にブレイクしているのはやはりオージー円です。
30分の差は十分考える時間がありますよね~。したがって、もう一本ローソクがブレイクポイントを超えられないのを見届けてからでもエントリーは十分遅くは無いということです。
このチャートの場合オージーがポイントをブレイクしたのをしっかり確認した後、追いかけてくるキウイ円をエントリーするのがのびた流です。
こんな風に金曜日は5分チャートで同じようにエントリー・エグジットをコメント欄でリアルトレードしたわけですが、結構使える手法です。
20071118190322.png
では来週はどんな風に考えるか?
このまま拡大してみると、既に目先の下落に対する戻しは達成していますが、残る一つ立ちはだかっているのは144平均線です。ロングを期待するのであれば、144を上抜きし黄色の23.6%も抜く必要があると思います。
20071118191726.png
ココで4時間チャートでフィボナッチファンをアプライしたのを見ると少し考えが変わります。
オージー円は61.8%で支えられているのですが、キウイ円はレジスタンスとなっています。トレンドラインまでの戻りがあるでしょうが、トレンドラインの上にはいろんなものが待ち構えています・・・
ココをブレイクするまでにオージーが反落した時はもう一度81.23を試すと個人的には考えます。今回の戻りが嘘ではないと確信するには、オージーが61.8%ファンを下に抜かないことではないか?
20071118193258.png 
もっと単純に考えるのならば短い時間でこんな風に見てみると、抜けた方に順張りするのが妥当か・・・
もう一回下に抜けたほうが個人的には綺麗なチャートに仕上がるのですが・・・
果たしてどうなるでしょうか?
20071118192655.png
だらだら長い記事を見てくださった方に感謝します。右上にあるものを用意しましたので、ご希望の方は奮ってご参加ください。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2007年11月18日 多通貨テクニカル トラックバック:0 コメント:1

| FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。