スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

週末のお話・・・

個人投資家たちは日々増加中です
初めてFXの世界に足を踏み入れて小遣い稼ぎで副業~♪
なんて考えで、皆が売っているからショート~なんて大きな収益を
出したかたは、FXは簡単で誰でも利益が出る~♪♪なんて思うでしょう
しかし月日がたつにつれて、思うように資産が増えていない事に気づくはず
そして、少なくなった資産を元に戻すため追加入金で再度同じ事を繰り返している

これがデイトレしか頭に無い個人投資家たちの現状です
非常に高いスキルが必要なデイトレで資産を増やすには
簡単に取引できる今だからこそ絶好のターゲットである

去年記事に書きましたように、2009年はFX商材が増えるだろう
そして、その内容の中には必ず、サブプライム・リーマンショックに関係なく
コンスタントに利益が出たシステムやら、いろいろ文句が書かれているだろう
バックテストが必要不可欠なFX商材でのテスト結果は去年1年間程度なら
確実に好成績が出るシステムは誰でも作成できる。が、過去10年・20年
バックテストをしてみると、思いのほか利益が出ていないものは星の数ほどある

良いものを探す資金があるのであれば、その購入資金でセミナーやら
講習会などに参加する方が全然ましである

今年に入り一ヶ月経過していますが、まだ投資経験があまり無いのに
デイトレで資金が毎日コンスタントに増えると考えているのであれば
少し視野を広げる方が好ましいと思いますがいかがでしょうか?

一つ簡単な例を挙げてみましょう・・・

スポンサーサイト

続きを読む

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年01月31日 FX日記 トラックバック:0 コメント:0

一月効果は二月に適用なるのか・・・

一月がドル高ならばその年はドル高で終わる
一月の価格がその年の天井・底を形成する事が多い・・

本当~~?? なぁんて思っちゃいますよね~

現状ドル高円高という価格推移である事から、
ストレード通貨とクロス円ではトレードが異なりますネ

例えばドルスイスなどでは上昇トレンド継続中と考える事ができますが、
上記定説が成り立つのであれば1月の終値は天井ではなく実は底ならば
ここからグングンドル高に推移していく事になります
すると・・・ユーロドルは底ではなくて一月終値は天井???
1.2328安値を軽々ブレイクする日がやってくると考えるのもおかしくないのか・・・
まぁ・・1.1200まで下落したとしてもサポートされれば月足では61.8%戻しという
ごく普通の長期フィボナッチという事になりますので不思議ではないですネ
白のラインはトレンドラインではありません
フィボナッチファン50パーセントですので、
ここを割り込むと1,12が見えてくると解釈しています
上昇に関してはやはり前回安値を割れない事が条件ですネ
20090131114023.png

続きを読む

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年01月31日 ユーロドル トラックバック:0 コメント:0

誰も注目していない通貨・・・

前回の記事から5日目、レンジ突入から350時間以上経過しています
http://tannkiyosou.blog90.fc2.com/blog-entry-1968.html
月末・週末に不安が残りますが、以前からの戦略上下順張り派としては
仕方の無いロングエントリーが執行されました
何処の数値が良いのか選択に困りそうですが、
自身専用のnobitaPivot_nD_ExFib_MTFは本日2.0054を指している
ならば1.9995ストップでロングを仕掛けるのは月末に関係ない戦略・・・
この飛びが騙しでなければ大きな価格変動が待っている事になる
しかし、だましではない根拠もない事から利益は確実に確保したい
20090130223316.png
何度もいうが、自身はユーロとオージーの関係など全く分からない^^;
わかる必要も無ければ、情報が無くてもかまわないのが自身の戦略です

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年01月30日 ユーロオージー トラックバック:0 コメント:0

ドルスイスを追いかける・・・

ここ最近はユーロドルとドルスイス記事が個人的に多い^^;

特にこだわっているわけではないが、同じ通貨戦略記事を書いていると
自分の考えがどれほどのものなのかが一目瞭然で分かる。

馬鹿な記事を書き続けて損失を出していれば当然罵倒の嵐でコメントがくるでしょう・・・
しかしそのようなコメントは今のところ無いのがうれしい限りでもある^^
唯一毎日機械的に送られてくるエロコメント削除がうざい・・・

月末・週末・本日18時から深夜0時26分までボイドタイムであり
尚且つ2月2日午前3時から7時までの間もボイドタイムとなっている
これは何を物語るのか考える前に、スキャルマスター以外トレードするのは危険である 
もう一つ、月曜日は窓を開けてスタートするのかもしれない・・・
少なくともそんな匂いはプンプンしている
予想と予言はしたくありませんが、指標云々というより既に回避時間と日にちが
年初に決まっているこのボイドタイムの不思議さに驚く事数百回・・・

それでも記事の続きを書くとすればやはりユーロドルとドルスイスが
後出しではない追いかけ記事となるので先日の続きから見てみたい

続きを読む

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年01月30日 ドルスイス トラックバック:0 コメント:0

確実<確率のチャートパターン・・・

01/28(水) 20:19 の記事
http://blog-imgs-32.fc2.com/t/a/n/tannkiyosou/20090128201903.png
から時間が経過し、価格がどのような道を辿ったのか?
フィボナッチは未知なる数値、価格が動いてからアプライすれば
さも、そのように価格が動いたと勘違いすると言われている事は確かである
しかし自身は既に上記の時点記事でフラッグに対しての上下価格算出は済んでいた
これを説明するのに時間はかからない、何故ならこの数値にも定義は無い
ただブレイクしたものについていくという単純トレードに定義などあるはずもない

前回との違いはラインの色を変更しただけで後は同じである
価格はフラッグ始点からトップまで等倍動く確率の話を何度もしていた分
このトレードに迷いは無かった・・・ちなみにブレイク起点目安は
nobitaPivot_nD_HL_MTF黄色1.3162割れからスタートして
nobitaPivot_nD_ExFib_MTF数値で再びフラッグを形成している事も大満足である
20090130072048.png
価格が動き数値が無くなれば移動すればよい・・・

続きを読む

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年01月30日 ユーロドル トラックバック:0 コメント:0

意気地の無いドルスイスに渇!・・・

朝の記事のつづき~~~って、いっても1.1590とポイントを提示しましたが
なんとも踏ん切りのつかない、もじもじ状態はいつまで続くのか!
とかいいながら、20時前には本日日中の動きを帳消しにしようとしているのか?
ここまでロングしていない事をいまだに後悔している自身は、何処で売ると言うより
月末を控えた急激な動きに左右されない観察スタイルといきたい
押し目にしろ、戻りにしろ戦略は練っても価格は遠く
動向を見てから判断しても相場は逃げないと感じています
1.1384と言う自身のインジケーターがとっても気になります
1.1590到達不可が下落のスタートサインと考えるのなら
テクニカル派にはこのようなエクスパンションを引いている人もいるかもしれない
このアプライに当然定義などは存在していないことは承知だが、
こんな数値もあるんだなぁ~程度に考えても不思議ではないのではないでしょうか?
20090129200609.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年01月29日 ドルスイス トラックバック:0 コメント:0

ターゲットと反転

【FXキング】
1/29(木)
☆☆☆=重要度

05:00 【新】 ニュージーランド準備銀行(RBNZ、NZ中央銀行)政策金
利 ☆☆ 
06:45 【新】 貿易収支    
08:50 【日】 大型小売店(既存店)販売額    
08:50 【日】 小売業販売額    
08:50 【日】 対外対内証券売買契約等の状況(対内株式)    
08:50 【日】 対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債)    
08:50 【英】 ネーションワイド住宅価格    
08:50 【英】 ネーションワイド住宅価格    
17:55 【独】 失業者数    
17:55 【独】 失業率    
18:00 【欧】 マネーサプライM3    
18:30 【南】 卸売物価指数(PPI) ☆  
18:30 【南】 卸売物価指数(PPI) ☆  
19:00 【欧】 消費者信頼感 ☆  
22:30 【加】 鉱工業製品価格    
22:30 【加】 原料価格指数    
22:30 【米】 耐久財受注 ☆  
22:30 【米】 耐久財受注・輸送用機器除く ☆  
22:30 【米】 新規失業保険申請件数 ☆  
24:00 【米】 新築住宅販売件数 ☆  
24:00 【米】 新築住宅販売件数 ☆
【FXキング】

気になる本日と、昨日のドルスイス結果は?

続きを読む

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年01月29日 ドルスイス トラックバック:0 コメント:0

ドルスイス進行中・・・

午前中の記事から9時間ほどたちましたが
まぁ~だ早いんじゃなぁい?と言う考えですが・・・
塊を抜けているとは言い切れないのが20時時点での終値です
何せ上には間近に144線が控えていますので安易なことはできません
もう何本か様子を見るほうが無難と考え、フィボナッチラインを上下引いてみた
やはり1.15台突入までは油断できない状況となりそうです
20090128201128.png
ならばユーロドル見ようかなぁ~~って思うんだけど・・・

続きを読む

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年01月28日 ドルスイス トラックバック:0 コメント:0

2択の選択に定義は無い・・・

総務省は27日、定額給付金の取り扱いに関する市区町村向けの想定問答集を作成。
未定だった2月1日の基準日の後に転居した人の扱いは、住民基本台帳に記録された
2月1日現在に居住する市区町村から受け取ることに定めた

世界的に金融システム不安が再燃する中、市場の動揺も収まらず、
取り巻く経営環境は厳しさを増している

ニュースはいろいろあるんですが・・・

親と言うものは自分の都合の良いように子供の教育をします
言葉一つとっても・・・

●今やらなくていつやるんだ!
●後悔先に立たずっていうだろ?

●考えてから行動しろ!
●やらずして後悔するならやって後悔しろ!

もうぅ~~矛盾だらけでその場だけの言葉では何も理解できないじゃん~

相場の言葉に置き換えると、成り行きと指値注文とでも言いましょうか^^;
結局どちらが正しいとは断言することはできなくて、事が動いてから
初めて何かが分かり、それにもと基づいて、だろ~、とか、だから言ったじゃんなどど
後付して自分の言った言葉を正当化することになる

例えば現在のドルスイスですが、買い・売りの選択に定義は無い
むしろ、このような時は一つの塊としてみた方が無難である
どちらかに仕掛ける事の選択に迷うならば、どちらのブレイクにも
ついていくポイント価格を見つける方が妥当だと考えるのがのびた流です
どのラインが重要で、どのインジケーターが有効なのか迷うのであれば
上下ポイント価格を算出すればよいだけではないか?
そんなトレードを毎回やっているので、今の価格推移内でのトレードは興味が無い
逆にこのような時のブレイクは大きくなることの方が楽しみで仕方ない
2択の選択に成功したら確実に上下どちらかの囲いに価格は入るだろう
その時どちらにエントリーされているのかが一番のポイントと考える
ユーロドルと仲良しであるならば、1.3325の直近高値を軽々超えるのであれば
赤のトレンドラインに準じる動きとなり、ユーロドルがブレイクできないのであれば
144線の反発もあるので大きく価格は上に飛ぶものと考えます

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年01月28日 ドルスイス トラックバック:0 コメント:0

〆日が近いと値幅も限定・・・

【FXキング】
1/28(水)
☆☆☆=重要度

08:30 【豪】 ウエストパック景気先行指数    
09:30 【豪】 四半期消費者物価(CPI) ☆  
09:30 【豪】 四半期消費者物価(CPI) ☆  
16:10 【独】 GFK消費者信頼感調査 ☆  
16:45 【仏】 消費者信頼感指数    
18:30 【南】 消費者物価指数(CPIX) ☆  
18:30 【南】 消費者物価指数(CPIX) ☆  
19:30 【瑞】 KOF景気先行指数    
21:00 【米】 MBA住宅ローン申請指数 ☆  
未定  【独】 消費者物価指数(CPI、速報値) ☆  
28:15 【米】 米連邦公開市場委員会(FOMC)、終了後政策金利発表 ☆
【FXキング】

動いているようで、価格自体は昨日オープン時と変わらない通貨が多々あります
下記を見れば一目瞭然! ユーロドルなどは200p上下したのに均等値は26p・・・
これでは凄腕デイトレーダー以外は損失をしていることも人目で分かります

月末終値確定までおとなしく我慢してブレイクについていく順張りか
それとも反発ポイントまで価格が動いて逆張りなのかじっくり判断する
そのような日が続くとNR7が必ず発生します
どちらにしても今週慌てるとあまり良いことが無いと感じるのは自身だけでしょうか・・・

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年01月28日 多通貨テクニカル トラックバック:0 コメント:0

丁度2時間経過・・・

先ほどの20時30分記事から2時間ほど経過したポンドル状況です
1時間チャートでは小指の爪程度しか動いていませんが拡大すると・・・
70p程度の利益は上出来と考えるのが妥当か、もっと行くか・・・?
欲は禁物
デイトレスキャル出身の腕はまだまだ健在のようです^^;
20090127222650.png

おしらせ・・・

まぐまぐプレミアム配信を停止することにしました
次回からは、課金システムが新しく追加になった
このFC2ブログでの更新で継続することにしました
今までの購読者限定ブログをそのまま移行しますので
来月からはそちらでの閲覧の対応をお願いいたします
FC2ブログメルマガサイト http://tebanasi.blog94.fc2.com/
現在はパスワード認証となっています

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年01月27日 ポンドドル トラックバック:0 コメント:0

毎度の戦略は飽きるほど単純・・・

先日の記事ポンドルから価格が急上昇してポイントとしていた場所に到達しました
http://tannkiyosou.blog90.fc2.com/blog-entry-1964.html#more
20090127203654.png
これを拡大してみると既に引いてあったフィボナッチラインの不思議さが見える
これがフィボナッチ愛好家にはうれしい現象であり、否定派には面白くない事です
だからどうしたと言われると、むきになって売りだ!と言ってしまうほど相場は甘くは無い
だが実際に今のところ価格が動く前に引いた白のラインはレジスタンスになっている
ならばその場所はnobitaインジケーター的には何処なのか?
赤~青の範囲が逆張りトレード有効と言うのであれば20時30分から売りである
上に行くのであれば赤を実線で抜くことができないと、ここまで上昇してもロングは不可
このような解釈が個人的には成り立つのが毎度の分析である
20090127204002.png20090127204430.png
ちなみに詳細価格なんかは別にどうだって良いのがのびた流です
実際使用している添付チャートはFXPROであり、
インジケーター価格が正しくないことはFXDDを見れば分かることです
問題は20時30分ショートが有効かどうかに注目して、
エントリーに対してイーブン以上の利益が出れば良しとする


にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年01月27日 ポンドドル トラックバック:0 コメント:0

オセアニアドルについていく準備・・・

元気に動くよねぇ~~・・・と、はるな愛風で^^

こんなあいまいなチャートは時として大きな動きになることも
念頭に入れながら、このブレイクにはついていかなくてはネ~
チャートはキウイドルドルです。オージーと似ていますが
チャートのスタイルが少々違います
下がってくる144線と不均等な横ばい推移は今後の動きを
大きなものとする前兆と言うのがチャートテクニカルです
下のブレイクはそれなりについていき、上のブレイクは
大台は日足の精神的なポイント0.59台です
目先0.5360付近からのブレイクは100pでは足りないのでは・・・
どちらもブレイクしないで推移するのなら毎日ピボットトレードでしょ
1月効果・アノマリーなどを考えると、今月の終値はとっても重要です
20090127190501.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年01月27日 キウイドル トラックバック:0 コメント:0

確立している人の言葉は深い・・・

今の相場は荒れているから利益が出ないと勘違いしている
そんな人は安定相場であっても決して利益は出ていない
自分のスタイルが確立していないのに相場の安定や不安定など
全く関係ないことである

ん~~^^やはり良いことを言いますのぉ~この方は

松下誠1967年生まれ。福岡県出身。富山医科薬科大学卒業後。製薬会社勤務をへながら、個人投資家として投資をはじめる。開始から2年で個人資産1500万円を失うも、その後、株式、商品先物、FX投資などすべての投資で使える、相場周期に合わせた簡単な利益の上げ方を発見し、それから利益を上げ続ける。2004年投資家として独立。2006年10月から"感情コントロール法"や"価格変動予測法"などの手法を教える会員制投資プログラムを開始し、トータル6000人以上が参加し、現在も2100名以上の人が参加中。土日を含む日刊で、投資家育成のメルマガを発行し、ブログですべて公開しています


松下誠のFXウィークリーレポート

FX投資の必勝法

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年01月27日 FX日記 トラックバック:0 コメント:0

ブレイク一日目・・・

前回のユーロドル記事
http://tannkiyosou.blog90.fc2.com/blog-entry-1963.html
から価格は進行し、ウェッジブレイクと思わせる急上昇を一日でするという
なんとも今月最後の一週間の始まりとなりました
1.3053が起点となり上昇した場合は大きな値幅となるという考えも
まんざらではないチャート分析でしたが、残念ながらロングをしていません・・・^^;
これが自身の甘いところネ~~
20090127074826.png

続きを読む

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年01月27日 ユーロドル トラックバック:0 コメント:0

皆が興味ない通貨でもトレード対象である・・・

巷で騒ぐ通貨だけがトレード通貨ではないことは承知だが
結構マイナー通貨はトレードしないのが現状であり、
取引高を見れば人気通貨とそうでない通貨は雲泥の差である

チャートテクニカルではファンダを加味しない分市場予想はいらない
ただそこにトレード対象となる通貨があればその動きに従うまでです

そろそろ80日間になろうとする2600もある値幅の中心で
ものの見事にフラッグが発生している通貨があります
20090126201953.png
上記通貨はユーロオージーですが、ユーロとオージーの通貨強弱や
世界情勢などは一切自身には関係ありませんし、わかりません^^
色んなラインがありますが、それなりに理由がありますので興味があれば・・・

続きを読む

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年01月26日 ユーロオージー トラックバック:0 コメント:0

ODL Japanの今後に注目・・・

MT4のニーズは大変おおいですが、ほとんどの方はMT4で分析をし
実際のトレードは個人個人違うと言うのが現状ではないでしょうか?
ODL JAPANなら全て一つ! システムトレードもできる優れものです
今後のODL JAPANの動向には注目することが多くなるでしょう



外国為替証拠金取引

26通貨ペアの取引が行えます。手数料は0円、証拠金率1%=レバレッジ100倍で銀行間市場と同じ条件で取引が可能です。また、主要通貨は2銭スプレッドでご提供。プラットフォームは初心者から上級者まで納得の充実したテクニカル分析ツールとシステム取引ツールExpert Advisorを搭載したMeta Trader4を提供いたします。

貴金属証拠金取引

貴金属証拠金取引ができるのはODLだけ証拠金1%で50オンスから提供日本円建てでも取引可能です。
最低預託額
最低5万円~(米ドル建口座の場合は$500.00~)
必要証拠金
総取引金又は総残玉の1%

原油・石油製品証拠金取引

日本初、店頭原油・石油製品証拠金取引証拠金率1%で250バーレル単位で取引が可能ハンディで有利な条件での取引を提供します

信託保全

お客様の大切な資産は弊社の口座とは別に信託保全契約によって日興シティ信託銀行に分別保管されます。





にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年01月26日 証券会社 トラックバック:0 コメント:0

日足と21EMAとの関係・・・

時々入れ替わるが、ほぼ毎日取引量NO1はやはりドル円ですが
ファンダメンタル分析で一番難しいのがドル円ではないでしょうか?
経済成長率、物価上昇率、国際収支、失業率、労働生産性
将来の企業の成長性を調査・分析、FX投資に反映させるトレード

現在何処の国も金利を下げている状態で円を中心にした考えでは
トレードを成り立たせることが非常に難しくなっていると考えています

2008年9月1日からドル円は5ヶ月間下落しっぱなしです
チャートテクニカル的にはどのような解釈だできるのでしょうか?

続きを読む

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年01月26日 ドル円 トラックバック:0 コメント:0

7時45分6通貨・・・

小さな窓を開けてスタートしました、これで3週連続です
20090126074535.png
ドルカナダに関しては月足ピボットと言う絶妙な場所でスタートしているので、
1.2422以下での価格推移はロング不可と解釈しています

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年01月26日 多通貨テクニカル トラックバック:0 コメント:0

大きな森と小さな藪・・・

見ているチャートによって解釈は当然異なる
下記は左上から月足~4Hまでである・・・
何がなんだか分からないのが現状であるが、
20090125231559.png20090125231605.png
20090125231614.png20090125231622.png
時には小さな藪の方が理解しやすい時もある

続きを読む

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年01月25日 ポンドドル トラックバック:0 コメント:0

新政権は既に歴史である・・・

圧倒的な支持でご祝儀相場とはいかなかった・・・
歴代過去最高の4%下落相場で当人は今後何を思うのか?

時間を無駄にすることは無いと言い行動には移しているが、

世界金融不安に限らず、多大な問題を抱えている国家を
この時期に引き継ぐことは尋常ではないストレスである。
フランスのドル建てはアメリカからは離れないが、
少々アメリカとは距離をおきたいと言う表れでもある

前途多難の航海は今始まったばかりですが、
既に修復不可能となっている大きな船を修復するのは
とても困難である事は間違いありません

彼の一番の敵は、国家再建ではなく
歴代最高支持率の低下である



そななこんなで、節分天井、彼岸底10年サイクルなど、
アノマリー的には色んな重要ポイントに差し掛かっていることは確かである
1月効果という言葉も存在し、年初めは好調・・・!?
何処が好調なのかさっぱり分からない相場となっている
1月終値の相場が今年の天井・底を形成する確率が高いそうです
これも、否定できそうでできないアノマリーの一つです

ならば・・・

続きを読む

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年01月25日 ユーロドル トラックバック:0 コメント:0

ポン円上昇きっかけはズバリ124.19超え・・・

1月23日更新の出来高では久々にドル円をポン円が抜きました
ポン円取引が活発に行われたと言うことですネ
こんなものを見れるのはくりっくだけです
下記はインヴァスト証券<FX24>を参照しています
20090124183807.png
月曜日から下落し続けてきたポン円ですがどんな状態なのかチェック!

続きを読む

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年01月24日 ポンド円 トラックバック:0 コメント:0

チャートって・・・

続きを読む

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年01月23日 多通貨テクニカル トラックバック:0 コメント:0

23日

続きを読む

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年01月23日 多通貨テクニカル トラックバック:0 コメント:0

超~久々のクロス円も戦略的ショート・・・

続きを読む

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年01月22日 多通貨テクニカル トラックバック:0 コメント:0

何処が頑張れば良いのか?・・・

続きを読む

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年01月22日 FX日記 トラックバック:0 コメント:0

22日ドル円・・・

続きを読む

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年01月22日 ドル円 トラックバック:0 コメント:0

再びクロス円・・・

続きを読む

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年01月21日 多通貨テクニカル トラックバック:0 コメント:0

ポンドルを追いかける!・・・

続きを読む

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年01月21日 ポンドドル トラックバック:0 コメント:0

ポンドルが元気・・・

続きを読む

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年01月21日 ポンドドル トラックバック:0 コメント:0

| FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。