スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

遂に第2の人生スタート・・・

今年も2ヶ月経過し、【のびたのとことん戦略】に移行して一ヶ月経過
すっかり無職生活を満喫しながら投資の世界にすっかり足を入れています

広く浅くの知識で無能な自身は学歴もありませんが、
学ぶ事と独立への挑戦はまだ忘れていません

投資が全てだとは自身全く思っていませんが、
現在の生活全てはFXと言う事は自画自賛である

ブログ運営と言う名の下に投資日記を記載してきましたが
起承転結で言うのであれば、今は転の場所に自身はいます

中卒・高卒・専門・大学など定番と言われる中の何処を卒業しようと
いや・・・外の世界に出てきたのが成人式過ぎであったとしても
万人が平等にスタートできて、自身の努力で生活レベルを上げる
こんな事ができるのはどのような事なのでしょうか?
ここら辺の話は以前為替侍様にお会いした時個人的に話しました

自身はそれすら分からないままFXの世界に没頭してきました
数回数十回に渡り口座公開やポジション公開などこの世界では
タブーである事をし続けてきましたが、誰にも文句を言わせない
結果を残す事ができ、「価格が動いてから利益が出ました記事」など
卑怯な事を書くような事もすることなく4年ほど経ちました

利益は全て独立へのカウントダウン資金として蓄えてきましたが
今年の春から本格的に独立開業という道を歩む事になりました

遂に独立投資家か?なんて誤解がありそうですが、ブログ開始からの
目標である40歳までに独立と言う意味はFXで生活と言う事ではなく
それまでの間に手に入れて見たいと言う物を目標としてきました

手に入れた物とは果たしてなんでしょうか?

有限会社の運営権利と業務全てです
所詮騙されたか小さな物を手に入れたんじゃないの?って?
食物連鎖があるように、会社運営にも同じような構成があります
トップにいなくてもそのサイクルの中でどれか欠ければ大損害です

今後もFXは当然続けていきますし
【のびたのとことん戦略】も同じ考えです

戦略自体も変える事はないでしょうし変えないでしょう
ただ、本業が忙しくなる事は確かです

誰でも目標があり、学ぶ努力をすれば何でもできると言う事・・・
一度きりの人生のなかで、凡人が田舎で新築一軒家2回建築は
決して不可能な事ではありません

ちなみに80坪2000万程度で購入できる田舎ですから^^;

スポンサーサイト

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年02月28日 FX日記 トラックバック:0 コメント:2

皆同じなのに・・・

ドルスイス一色の今週の記事は同時にユーロドルの記事として
見ることもできる相対する通貨の代表例です

誰でも同じような事を考え、同じチャートを見ているのに何故損失が多いのか?

週足
黄色は月足からのフィボナッチファンです 
割れれば61.8まででしょう 戻りは38.2でしょう
20090227201409.png
日足
下落に対してフィボナッチファンを引いて見た
一応50~61.8の範囲で下落は継続しているように見えます
20090227201732.png
ここで一気に1H
赤の破線が大体のレジスタンスと考える この考えに正解は無い
青の破線は誰でも分かる目先のサポート・レジスタンスでもある
20090227202054.png
難しい考えや予想など全く必要は無く
動く方向に仕掛けるポイントを探せばよい

どうせ下落するんだから・・・

当然この考えにも正解は無い 


にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年02月27日 ユーロドル トラックバック:0 コメント:0

今週最後となりましたが、一兆ドルの財政赤字を引き継いだオバマ氏
今月末の終値が確定する本日はとっても重要な日です

2/27(金)
[ ] = 予測値

08:30 【日】 東京都区部消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く)
        [0.3%]
08:30 【日】 全国消費者物価指数(CPI)
        [0.0%]
08:30 【日】 全国消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く)
        [-0.1%]
19:00 【欧】 消費者物価指数(HICP、改定値)
        [1.1%]
22:30 【米】 四半期実質国内総生産(GDP、改定値)
        [-5.4%]

先月より値幅は無い分来月が期待されるドルスイス&ユーロドル
個人的な来月注目通貨はこの2通貨となりそうです

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年02月27日 多通貨テクニカル トラックバック:0 コメント:0

追いかけ記事 3・・・

今週と言うより一つの通貨を攻めて利益が出ていると言う事は
自身のトレード通貨ペアは全て利益となっているのが戦略です
ポートフィリオや相関・逆相関など色んな戦略はあることでしょう・・・

本日も先日の61.8%戻しで今のところ弾かれています
61.8%という数値はカルトかもしれませんが、値幅測定上
上下70~80p程度が日足23.6%の許容範囲のようです

勿論このポイントを抜けるのであれば、1.15603回目のトライ
と言う事で、成功すればドルスイスの下落が待っています
20090226200834.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年02月26日 ドルスイス トラックバック:0 コメント:0

追いかけ記事 2・・・

ドルスイスがこのラインを割らない限りロングである
同時にユーロドルはショートでありユーロオージーはショート
オージースイスはロングで・・・


何も問題のない戦略の中でドルスイスチャートのみを追いかけています
チャートも本来の方向に戻ってきました 素晴らしい戦略と言うより
トレンドに逆らっていないだけなので、ちょっとドローダウンが大きいと
不安になったり、逆のポジションを保有してあたふたするのは無駄な体力
それ以前に不安になる資金管理になっている事が問題だと・・・
20090226072930.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年02月26日 ドルスイス トラックバック:0 コメント:0

今週追いかけ記事・・・

本日で2回サポートされている日足61.8%をどう考えるか?
どうもこうも、ドルスイスがこのラインを割らない限りロングである
同時にユーロドルはショートでありユーロオージーはショート
オージースイスはロングで・・・・などなど戦略は多々ある中で
ドルスイスの記事に固執していると思いきや視野は広い
何をどのように誰が考えようと自身には全く関係なくて、
1.1560と言う数値をせめて1Hチャート上でも割れない限りロングである
逆に、割れればショート参戦すると言う考えに何の疑問もありません
だって、3回目のトライになりますからネ~~
20090225200458.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年02月25日 ドルスイス トラックバック:0 コメント:0

踏みとどまるかドルスイス・・・

ひたすら一つの通貨を追いかけると言うのは
記事を書く上で追いかけることができます

先日記載の1.1560~黄色のライン範囲で頑張っている
昨日の下落で青の短期ラインが新規で確定したようです
やはり日足の61.8%という数値は重要なサポートとなりそうです
20090225074014.png
サポートされなきゃ売ればよいと言う簡単な考え・・・

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年02月25日 ドルスイス トラックバック:0 コメント:0

日足の壁は有効か?・・・

昨日示唆した数値1.1560までの許容範囲まで下落してきた
まだ1時間程度での価格推移なので何も言う事はできませんが
このラインをしっかり割れないことにはショートには大きなリスクが生じる
本日ショートで参戦しているのであれば、黄色のラインまで戻る危険に対し
対応策を練ることになる

このラインを割れることになれば次回は1.1332が目標値となりロングに傾くには、
1.1560前後30p程度の範囲で踏みとどまる必要があるのではないでしょうか?
20090224195937.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年02月24日 ドルスイス トラックバック:0 コメント:0

ドルスイスその後・・・

目標値と戦略としての1.1668付近を見事クリアしました
赤のラインは日足と以前言いましたので、これで0.9631~1.2297の
61.8サポートからの上昇は23.6まで到達する事ができた事になります
次回黄色のラインがサポートである事が明確になってきましたので
このラインを割れない限りロングは維持していくが、1.1560までは許容範囲か・・・
20090224070623.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年02月24日 ドルスイス トラックバック:0 コメント:0

ドルスイススタート・・・

前回の戦略から窓明けスタートでの月曜日
窓を埋めて、1.1460をブレイクしない限りロング優勢
上記戦略でのロング執行はひとまず60pゲット
ここからの動向によっては1.1668までが視野に入ることになる
世の中うまくいかない時もあるが、ダブルボトムが壊れない限り
ショート参戦の考えが出てこないのが自身の考えとなります
20090223204646.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年02月23日 ドルスイス トラックバック:0 コメント:0

復活の狼煙・・・

復活の狼煙・・・こんなタイトルの内容は通貨ペアではなく自身です

インフルエンザに殺されそうな週末となり、なんとか現在37度付近まで
熱が下がってきました・・・それでもチャートは見ると言うこのFX馬鹿^^;

一週間は様子を見ないと怖いくらい今年は危険なようですが、
予防注射なんていうものは一切効かないようです

--------------------------------------------------------

週末急落したドルスイスをトレード対象にしようと戦略を練っていますが
結論から言うと、1.1460以下にならない限り迷わずロングスタート
勿論先週安値ブレイクになれば下落再開でショートと簡単トレード
今更フィボナッチがどうのこうの御託は並べる事はありませんが、
優先順位は赤・ピンク・白と個人的な考えで1.1560以上で価格が推移すれば
有無を言わさずロングスタートで、利益は±追いかけスタイル・・・以上
20090222220324.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年02月22日 ドルスイス トラックバック:0 コメント:2

まだ治らん・・・

すっかり流行のインフルエンザに犯されています
吐き気・めまい・腹痛・嘔吐と、ひどいものです・・・

唯一元気良く仕掛けたドルスイスロングは、あっという間にストップ^^;

ユーロドルを見ると元気良く上昇しているのでドルが売られたのね・・・

何故1.2850付近で4時間程度抜けられないのか分かりませんが、

そこらへんから来週は攻めて行こうかと思いますが・・・

完治するだろうか・・・予防接種したのに感染するとは、進化しているのか?

月末週なのでもう少し様子でも見ようか・・・な



にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年02月22日 FX日記 トラックバック:0 コメント:0

遂に・・・

インフルエンザになっています・・・・・・・・・無念

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年02月20日 FX日記 トラックバック:0 コメント:0

ユーロドルその後2・・・

今朝の記事http://blog-imgs-32.fc2.com/t/a/n/tannkiyosou/20090217222146.png
だから何というわけでもありませんが、価格が動く前に戦略を練るのと
価格が動いてから戦略を練るのとどちらが楽なトレードなのか・・・
前項が楽なのは当然の事であるが、どうしても動いた価格を見て
これからの動向を予想すると言う考えが多いようです

しかしこれも、内容によっては【鶏が先か? ひよこが先か?】に近い
どっちかにブレイクした時に利益になるポジションを何回保有している事ができるか?
その回数が多ければ利益が損失を上回る事ができると言う単純な事・・・
そんなに難しく考えても答えなど無いのがランダム相場である
ピンクのライン上下ブレイクが次回の方向と簡単に考えるだけで
他に考える事などないのが【のびたのとことん戦略】です
20090218214214.png
だってぇ~150pの利益がピンクストップになっても80p確定してるじゃん~
スケベな記事も、追いかけ記事で後出し記事ではないのでここまで言えるでしょ~

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年02月18日 ユーロドル トラックバック:0 コメント:0

ユーロドルその後 2・・・

ユーロドル前回の記事から24時間ちょい経過しましたが
短期トレードはここからが面白い、どちらに軍配があがっても
上下順張り以外短期戦略は無いと感じている 

http://blog-imgs-32.fc2.com/t/a/n/tannkiyosou/20090216171704.png

ならばブレイクに対して順張りでエントリーは簡単に執行しているはず
本日はNR7ならば、クローズベースで追いつかないかもしれない
そう考えればエントリーは上下ポイントと数値ストップ厳守で・・・
トレードのノウハウなんて物は毎度毎度有効と感じているわけではないが、
ランダムで動く相場には予測ではなく予想でもない、戦略ではないだろうか?
本日動いた値幅と最安値価格の値幅は、初期のフィボナッチ0~61.8と
同じと言う事はどういうことか? 理屈では誰も説明できないでしょう・・・
自身も説明できません^^; が、インジケーターが無くてもトレードはできる
損失は限定だがリミットは無限であると考えても、利益確定には
適度な値幅測定があるだけでも便利と言えば便利である
【のびたのとことん戦略】は今回ユーロポンドとユーロドルを
こちらで今週記事にして見たが、戦略とは個人個人違うが大体このような事でしょう・・・
20090217222146.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年02月17日 ユーロドル トラックバック:0 コメント:0

ユーロポンド最終章・・・

追いかけ記事も最終となり、70p確保できた
何も言う事のない戦略が執行されたと言う結果・・・
利益は伸ばしてしかるべくまだ保有している中で
0.8888までストップを切り上げても45pは確定
0.8833で利食いできればジャスト100pとなる
20090217190858.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年02月17日 ユーロポンド トラックバック:1 コメント:0

ユーロポンド

チャートをシンプルに見る事が一番大好きで
インジケーターだらけではやはり良く分からない^^;

こんな疑問と毎日格闘して【のびたのとことん戦略】を運営しています
しかし、読者と何かをつくろうとは一切考える事はありません
何故なら、自身のトレードスタイルは確立しているもので揺るがないからである
ならば毎回常勝か!? と、言われれば当然【いいえ】と答える
毎回常勝しているのかと言う質問自体投資の世界では愚問である
デイトレ売買シグナル配信しているわけではありませんから戦略自体も毎日無い
それでもいいのではないでしょうか? トータルで利益になる事を考えているだけ・・・^^;

朝の記事から数時間経過して、メインブログではユーロポンドがやっとブレイク・・・
ブレイクは下だったと言う事でこのトレードはショートが執行していると言う話・・・
20090217124525.png
【のびたのとことん戦略】では他の通貨もエントリー方向にブレイクしているようである・・・
いや! ブレイク方向にエントリーされていると言う言葉の方が正しいかもしれない
別に難しくは無いし、難しい事も考えていない、チャートもシンプルで見やすい
頭でっかちになってきているのであれば、そろそろ考えを見直す必要があるかもしれない・・・
毎回100p欲しいなどと言う夢を追いかけるより、現実を見た方が無難かも・・・ネ

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年02月17日 ユーロポンド トラックバック:0 コメント:0

ユーロポンド 2

メインブログではユーロポンドを追いかけている
その他の通貨は【のびたのとことん戦略】で明記しています
40p・70p・30pとトータル140pの利益を確保してまだ参戦中となっています

唯一ユーロポンドで損失を出したが戦略に揺るぎは無い
上下のブレイクに仕掛けると言う単純作業もその内実るだろう
ポイント数値も一日経過して微妙に移動してきたが、
高値は切下がっているが安値も切下がっているとは言い切れない部分がある
あえてこんなラインで検討をつけて見たが、当てになるかは全く別
本日NR7が点灯しましたが、FXDDでは信憑性に乏しい?
どのような状態であっても、もみ合いに移行しない限り
楽しみなチャートであることは間違いない
20090217075555.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年02月17日 ユーロポンド トラックバック:0 コメント:0

ユーロポンドで・・・

朝から窓を開けると閉める方向にエントリーする方もいますネ
自身は確実に窓が埋まってから戦略を練るのが好きです
何故なら埋まらない時のエントリーダメージが大きいですから^^;
戦略はいとも簡単なんですが・・・【のびたのとことん戦略】
チャートに定義付けや理論は全て後付である以上戦略は毎度同じ・・・
獲得PIPにこだわる事をしなければそんなにダメージは無い
しかし波に乗るとそれなりの利益は期待できるチャートだと・・・
20090216191546.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年02月16日 ユーロポンド トラックバック:0 コメント:0

ユーロドルその後・・・

朝の窓から数時間経過したが、日本時間は全くやる気なし
こんな時は勝手に本日の底値と判断してトレードする・・・

17時時点から1.2850まで復活しても61.8%戻しである
へぇ~~なんて甘く考えても値幅は100pもあるのが事実である
本日安値ストップが前回の安値ポイントと似ている事も事実
安値割れはショートで23.6以上で戻しスタート
こんな考えはいくらでも想像できる事、後はどっちに仕掛けるか・・・
短期トレードはここからが面白い、どちらに軍配があがっても
上下順張り以外短期戦略は無いと感じている 
20090216171704.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年02月16日 ユーロドル トラックバック:0 コメント:0

値幅って・・・

値幅って面白すぎるから個人的は超楽しい

窓明けスタートの驚きより、窓値幅・その後の値幅に注目!

【のびたのとことん戦略】では週末に記事は記載済みですが、

間に相場の休日が挟むとなかなか難しい事は確かである

もし休日を挟むことなく相場が動いているのであればエントリー出来たでしょう

週末の注文数値で執行されないのが月曜相場とう苦い経験は

オープントレード・または金曜指値を回避するのには当然の教訓である

20090216120212.png

上記画像はユーロドルですが、通常日であればトレンド割れはショートである

え?トレンドラインサポートじゃないの? こんな考えも当然ある

トレンドライン? サポート? このトレンドラインの有効性を述べよ

この回答を理論的に説明するのは不可能である

ならば、白・黄のライン割れで仕掛けると言うものの理論は?

これも理論で説明する事は不可能である  割れた方向に仕掛ける

ただこれだけの事に説明などは要らないし説明する必要も無い

ようするに、サポート・レジスタンスでの売買は紙一重であり重要でもある

どっちか分からないのであれば、利益があるうちにリミットすればよい

もっと動くと鼻の下を伸ばして何回損失を出しているのか考えるのもお勉強~



にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年02月16日 ユーロドル トラックバック:0 コメント:0

戦略って・・・

トレンドラインっぽいのを引くと皆同じ~~
目先のサポートレジスタンスも皆同じ~~
じゃぁ・・・黄色=赤=ピンク  青=緑=ピンクって感じ
20090215203316.png
見やすくするとこんな風~~
20pを十分利益と考えないのであれば
どの通貨トレードしても欲が出るのぉ~~
問題はエントリー後どうするかよネ~
【のびたのとことん戦略】
上だろうと下だろうと、どの通貨だろうが、インジケーターが無いとか・・・
そんなのどうでもでも良いじゃん~~~
20090215203959.png
【のびたのとことん戦略】はこんな感じでもう少し詳しいのぉ~♪♪

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年02月15日 ユーロポンド トラックバック:0 コメント:0

BetOnMarkets.com・・・

外貨を購入するのではなく、外国為替ペアの変動に賭ける・・・
外為・株価指数に賭けるドットコム(BetOnMarkets.com)
サイトは固定賭け率金融賭けを特徴としています。賭けを行うに先立って、
獲得するまたは失うことになる金額が提示されます。
賭けが失効した時点で、その賭けにお勝利した場合は
事前に決めてあった配当金を獲得します。
これは自分ののリスクレベルが常に明確に示されており、
固定賭け率賭けが金融市場に賭けるための競争力を持ち柔軟性を備えた
手段となっていることを、意味しているんですが上記に記しているように
欧州では一般的な取引手法です。

簡単な2例で言うと、ブル/ベア予想
市場は賭け契約が失効する日の市場終了時に所定の目標を上回る(ブル)
または下回る (ベア) だろうと、考えてどちらかに賭けるわけです。

もうひとつは失効範囲
市場は賭け契約が失効する日の市場終了時に事前に定めた
2つの目標レベルの間にあるだろうと考えて賭ける・・・

他にもワンタッチ・ノータッチ -・バリア範囲 ・ダブルタッチ・アップまたはダウン などなど
沢山あるんですが、これは日本ではとても画期的な取引スタイルと思いませんか?
だって・・・デイトレするにしても詳細価格を注文して当日の上下を指値しますが、
短期で利益を得るために相場動向を売り買いできるんですョ。
オプション取引と似ていますがこれは実際に取引してみないと
面白さはわからないと思います。
一度除いてみると興味が出てくるのではないでしょうか?

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年02月15日 BetOnMarkets.com トラックバック:0 コメント:0

ただの日記・・・

【のびたのとことん戦略】では報告しましたが、諸事情により

本日2泊目~~~ まぐまぐではなかなか休刊できませんからネ^^;

したがって、昨日の相場も全然わかりませんが先週のポジションは

ストップに刺さっていないようですので、深夜にでも戻したのかな??

来週はどうなる事やら~~とりあえず温泉~~♪♪ ちなみに会津若松城見たの~

磐梯観光船も乗りました~~ でも・・・白虎隊のことは全然わかりませぇ~ん^^;

唯一の誤算は、昔みたいに行き当たりばったりの旅行者には

なかなか旅館に入れてくれないんですネ^^; 良く考えたら週末か!

旅行に来ているのに泊まっているのは本日もビジネスホテルです・・・はは^^

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年02月14日 FX日記 トラックバック:0 コメント:0

ヒロセ20万キャッシュバック・・・

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年02月13日 証券会社 トラックバック:0 コメント:0

13日の金曜日・・・

西洋
13は割り切れない素数として敬遠する

北欧神話
イエスを裏切ったユダが最後の晩餐13番目の席
13番目の客のせいで世界終末がくるいう神話
サタンを13番目の天使

ドナルド・ドジー氏
米ノースカロライナの恐怖症研究所及びストレス管理センター創始者
13日の金曜日恐怖症に悩む人が全米だけでおよそ1700万~2100万人
福音書によれば、実際にキリストが磔刑にあったのは14日の金曜日・・・

13日の金曜日

13日の金曜日に左右されているのは信仰上の理由か迷信・集団心理と考える
つまり、13日の金曜日に悪い事が起きているのではなくて
悪い事を自らおこしていると考える事もできるのではないでしょうか?

16時のGDPと言うものがどのくらい左右されるものなのか?
・・・実際にキリストが磔刑にあったのは14日の金曜日・・・

上記語り継がれている事を加味すると、4時(16時)と言う数値も安泰ではない
4=死であるならば、価格が一旦空へ飛ぶ可能性もある
逆に地獄への第一歩となるかもしれない 

どちらにしても金曜日に一喜一憂する事自体リスクだが。。。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年02月13日 FX日記 トラックバック:0 コメント:0

結局ポンドル・・・

本日は13日の金曜日

昨日調子に乗った水曜安値追加はブレイク等倍という目標値達成後
急激に全戻しに集中して、本日オープンは水曜安値オープンである
本日が金曜日である以上、無理なポジション持越しはしたくないものです
一応の目安として考えているピボット赤ライン上でのオープンはNR7より怖い!
再び参戦するには利益があるうちに次の戦略を練ることにする
20090213080200.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年02月13日 ポンドドル トラックバック:0 コメント:0

ポンドルその後 4・・・

【のびたのとことん戦略】では他の通貨もトレードしていますが
こちらではポンドルオンリーでここ最近は追いかけています~
あれから2H経過し、半分売り増しはどうなったか・・・?
ん!? おぉ~~~元気元気
損失は既に無いからこの通貨の記事はもう終わり~
20090212192244.png
ちなみに~別に上方向に価格が飛んでもロング執行してるのよネ~これが
でも、1.4560以上にならない限りショーと優勢って言ったしぃ~~
どうせ急反発して半分以上戻るんでしょ? 毎度のごとく~
【のびたのとことん戦略】

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年02月12日 ポンドドル トラックバック:0 コメント:0

ポンドルその後 3・・・

米上下院、景気対策法案一本化
大恐慌時代のニューディール政策
史上最大の景気対策と騒がれている
だが、12日の東証は3営業日続落
チャート的には3日目のシグナルを・・・
頑張っているのは良く分かるが
どうも世界的にはまだまだ不安感があるようです


夕方の時間になり価格が少し動いてきたようだが、
昨日から同じ記事であるポンドルは朝の時点から
再び安値を試そうとしているようにも見える

追いかけ記事に虚偽は無い! ショート執行も記載済み
ここから更に下値を拡大すればうれしい出来事であり、
急激に戻れば、それはそれでも90pは確定できる
NR7よ大使を抱け! 
ポジションの半分以下で昨日の安値で売り増し
これで反発しても45pの利益となる




にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年02月12日 ポンドドル トラックバック:0 コメント:0

ポンドルその後 2・・・

更に時間が経過して再びポンドルです先日朝の記事はこちらで1.4525
その後20時時点の記事はこちらで1.4391
今週のウィークリーピボット復活が無い限り上昇余地は無い
この考えに変更はありませんが、本日のNR7は非常に気になる
現在9時の時点では1.4345と、前回記事より更に50p利益は伸びている
180pというのはトレード時間によっては十分な利益だと感じる
本日のNR7がどちらに加速するかによっては利益は倍だが
反対に動けば利益半分・・・どちらをとっても戦略の上ではショート優勢と考える以上
利益を減らしても少し足を伸ばす方向を考えている自身は馬鹿か・・・
20090212092340.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年02月12日 ポンドドル トラックバック:0 コメント:0

| FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。