スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

そんなこんなで円・・・

ドル円

週足戻し
 
23.6% 85.2
38.2% 84.75
50.0% 84.40
61.8% 84.0

先々週の高値が84.47付近なので、今週の半戻しは
ロング保持者のストップの目安には最適と感じる

実は先々週の週足チャートは十字転換となっているので、
今週の値動きでのターゲットは等倍で85.6と下は82.10である
上にブレイクしている以上、目先は1.618倍の86.35である

ただし、個々からが本番である事は言うまでも無い
日足でトレードしているのであれば、86.35タッチ後の
反落を狙うと言うのも一つの手でもあり、継続ロングであれば
ストップは利益確定ポイントでなければ危険でもある

月足でのピボット数値での86.15付近で様子を伺うのも悪くないかも^^;

スポンサーサイト

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2010年09月19日 ドル円 トラックバック:0 コメント:1

ユーロドル月足編・・・

先ほどの続き・・・

月足で、BIG8が白ライン黄色は下落フィボライン

1.35は、月足トレードでは無謀ではない数値である

1.26ミドルストップが出来るのであればやはり個人的にはロング^^;

月足なので、先は長いが2.618到達までには一年半程度は我慢・・・?

まぁ・・^^途中で利益確保が出来ればそれはそれでも良いのだが・・・
20100914215718.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2010年09月14日 ユーロドル トラックバック:0 コメント:6

ユーロドル・・・

1H144線は毎度同じ

値幅測定値等倍を上下達成の次は1.618倍か・・・

トレンドライン気にすると、何処でもロング参戦して見るとする^^;

手始めのストップは1.28割れで手堅くトレンドライン重視
20100914214357.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2010年09月14日 ユーロドル トラックバック:0 コメント:0

オージードルドル放置・・・

ん~^^
やる事が無く進行方向にも変化はなし
0.9080ロング開始は何処まで伸びるのかな?

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2010年09月14日 オージードル トラックバック:0 コメント:0

押し目と解釈・・・

昨日に引き続きオセアニアロングの姿勢は依然変わらず
本日は押し目と解釈しているのは自身だけでしょうか^^;

1H144線は自身は毎度同じ
0.9080付近からロングを仕掛けてみる
本日の下落は個人的には短命と感じるが・・・
20100907191746.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2010年09月07日 オージードル トラックバック:0 コメント:9

キウイドルで日足・・・

前日の高値でトレンドラインを追いかける

とても簡単で波に乗るのは用意であると言う事・・・

割れればストップと言う事で、何処まで伸びるか楽しみなペア

同時にオージードルドルも同様にトレードに参戦して見る
20100906220030.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2010年09月06日 キウイドル トラックバック:0 コメント:1

| FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。