スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

通貨強弱・・・

どのペアが強いのか?
調べる事は非常に簡単であり、単純である

チャートを並べるとか、重ねるとか、方法はいくらでもある

ポンド VS ドル

ユーロ VS ドル

ポンド VS ドル

ユーロ VS ポンド
20101125220118.png

ドルが強いんでしょ?  じゃぁ~売れないでしょ! 

スポンサーサイト

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2010年11月25日 多通貨テクニカル トラックバック:0 コメント:2

相関好きにはたまらないオセアニア2・・・

週明け慌ててオージーが追いついて、キウイ下落に翻弄され今度は
再びキウイに追いつこうとして下落していく

相関は相関であり、弱小キウイが先行チャートトなる代表的な図^^
時はまた来る、今は触る場所では無いと思うんですけど^^;
20101124214056.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2010年11月24日 多通貨テクニカル トラックバック:0 コメント:0

相関好きにはたまらないオセアニア・・・

離れていると寂しくなり、お互い近づこうとするペア

上昇の23.6%戻しのキウイドルドルに対し、50%戻したオージードルドル

素直に反応する小さな国キウイは、先行チャートと見る事もできます

オージーの追いかけ追い越せを期待したいのは自身だけでしょうか・・・^^;

20101121202812.png

毎度お馴染み1H144線と、自身のインジケーター
先行逃げ切りのキウイドルドルになるのであれば、
オージードルドルは慌ててキウイに追いつき追い越せになるでしょう
その逆で、オージーが中心ポイント黄色を下に抜けてしまえば
キウイドルを売りで参戦すれば逆に慌てて下落するでしょう

キウイドルドルは、月曜日に繁栄される赤ラインを割らない事がオージーロングの条件
オージードルドルは、月曜日に繁栄される黄色を割る事になればキウイショートの条件
20101121203115.png

投資は自己責任でお願いします

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2010年11月21日 多通貨テクニカル トラックバック:0 コメント:0

確率の行く末 終了編・・・

先週はキウイドルドル一本

通常のピボットトレードだけですが、満足^^
20101121200902.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2010年11月21日 キウイドル トラックバック:0 コメント:0

確率の行く末 2・・・

ピボット到達確率恐るべし^^;
到達していなくても、中間バランスまで上昇~

週間S1スタートものんびり待機していても
たった一日で満足な木曜日
20101118194504.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2010年11月18日 キウイドル トラックバック:0 コメント:1

確率の行く末・・・

どのペアでも、どのスパンでも同じ確率であるピボット・・・

到達確率は相当高いのですが、到達しない確率も当然ある

その中で、上昇であろうと下落であろうとトレードは範囲内

ならば、今週100p戻す可能性も無いとは言い切れない

残るは二日半で今の価格推移は週間サポート1と言う場所での停滞

はたして、7日平均推移での0.77後半までの戻りはあるでしょうか?

サンプルチャートはキウイドルドルです^^; 

ちょいと楽しみなウィークリーS1スタートは神のみぞ知るってネ^^;
20101117214312.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2010年11月17日 キウイドル トラックバック:0 コメント:0

触らぬ神に祟り無し・・・

キウイドルドル 下落
オージードルドル 下落
ユーロドル 下落
ドル円 上昇
ポンドドル 下落
ドルカナダ 上昇

明確なドル買いと言うことで、何も言う事は無いということ^^;

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2010年11月16日 多通貨テクニカル トラックバック:0 コメント:0

nobitaインジケーターで 3(キウイ売り)・・・

なんだかんだ今週はキウイ売りではいる戦略は成功と言えるでしょう

キウイドルドルのスケベ残し1H144線も本日クリアしてひとまず休戦
20101109202809.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2010年11月09日 多通貨テクニカル トラックバック:0 コメント:1

nobitaインジケーターで 2・・・

どんな定義で100%かの論争などはしませんが、
とりあえず幸先の良いキウイ売りという形で
今週スタートできましたので、ウィークリーピボットで半分決済^^
インジケーターと価格の競争は、価格に軍配が上がり一応満足です

残りは毎度お馴染み1H144線ということで^^;
20101108221024.png

オージーキウイ・・・これも良い戻りとなっていますので、嬉しい限りのキウイ売り^^
20101108221401.png

キウイ売りで戦略を練るからといっても、自身はオージーキウイを見てますので
キウイ売り=オージー売りという対ドルの方程式や相関などは気にしていませんね
まぁ・・・当たり前ですけど・・・^^;
20101108221707.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2010年11月08日 多通貨テクニカル トラックバック:0 コメント:0

nobitaインジケーターで・・・

nobitaPivot_nD_HL_MTF
nobitaPivot_nD_ExFib_MTF


まだ使用しています^^; 

大きく放れがでましたから七日スパンでの平均に移動しています
インジケーターは過去数値を参照して動きますから、事後報告です
しかし、価格が先にインジケーター方向に動くと言う事も事実です

1H
ラインチャートでのトレンドライン白
後は人それぞれ考え方次第ですけどぉ~
価格は過去100%インジケーターに引き付けられます
当たり前ですけど、そりゃそうでしょ^^;

価格が早いか、インジケーターが急速に追いつくか!
そんなもの鶏と卵の話を論争するのと同じ事ですな・・・

キウイドルドル
20101107151329.png

オージードルドル
20101107151645.png

キウイドルなどは、オージードルより反応しやすい素直な性格を持っていますので、
一番放れてしまっているチャートの一つです

下記はオージーキウイですけど・・・
綺麗なキウイロングのツボと解釈できるかもしれない
一旦再びラインタッチを再開するのであれば、キウイは売られる
20101107152127.png


にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2010年11月07日 多通貨テクニカル トラックバック:0 コメント:0

ユーロドルとポンドルが好きな理由・・・

誰がどのペアをトレードしようと関係ありませんけど・・・
一般的な生活を日々繰り返しているとしたらどのような生活でしょうか?

起床=通勤=仕事=残業(定時)=帰宅就寝

こんな感じでしょうか^^

もう一つ! 長期・中期・短期と色々トレードスタイルはあるでしょうが、
一般的な日勤業務に従事している方のデイトレって、帰宅後に睨めっこが多いか・・・
それとも、朝注文して帰宅後には損益確定しているトレードスタイルを持っている?

個人的にはキウイ国が好きといっても、一日パソコン見るほどノイローゼじゃありませんので、
夕方からデイトレ参加するのに日本人が適しているのは、ユーロドル・ポンドルと思っています
青い囲い部分は一般的に本業従事している時間と考えて、他の部分は帰宅後の値動き・・・
まぁ・・・どのペアでも別に良いんですけど^^;
20101101201645.png20101101201720.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2010年11月01日 FX日記 トラックバック:0 コメント:2

| FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。