スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ユーロ円を考える・・・

ユーロ円を考える・・・なんて言っても深い意味は無い^^;

今週は月曜から木曜日までは綺麗な下向きで推移、
20時間前から今週の下向きトレンドをブレイククローズした。
99.61が最安値となり、買いで入るとストップの目安となる。

同時に日足上昇トレンドライン(黄色)付近で36時間揉み合っていた。
前回のレンジブレイク後のもう一段階上が現在の推移でもあり先々週でもある。
なんとなくここらへんかな?なんてもう一つブレイクポイントを探すと白ラインだ。
100円後半くらいまで上昇すればいいなぁ~と感じるチャート構成である。

逆に99.60割れとなれば上へのトレードはしばらく回避して売るのが定義である。

今週何処で終わるかわからないが、自身は買いで入りストップは既にイーブンである。
先ほどストップポイントまであと4Pというところまで迫ってきたが持ち直しているようだ。
NY時間になるのが楽しみでもあるが、デイトレでもないので大して今週は興味が無い。

正式に現ポジションを下記のように変更した。

ユーロ円:100.22買い(9/28約定)
ストップ半分イーブン
残り半分は99.60とした。

20120928210557.png

スポンサーサイト

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年09月28日 ユーロ円 トラックバック:- コメント:-

重要なオープン2・・・

ストップを前回の下値として成り行きロングでスタート
======================

早朝の戦略は今のところ成功のようだ。

ユーロドル:1.2911買い(9/28約定)
ユーロ円:100.22買い(9/28約定)

18時にストップをイーブンとした。

このまま週末を終えれば来週はトレードする必要が無いかも。
しかし、ストップに刺されば新規戦略を練る事にする。
20120928181058.png 

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年09月28日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

重要なオープン・・・

ユーロが重要なオープンとなった。
ストップを前回の下値として成り行きロングでスタート

今週2回目のトレードはクローズまで持ちこたえて
ユーロの反発で終値を迎えることができるか・・・^^;
20120928064147.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年09月28日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

今日が正念場のユーロ円に注目・・・

ユーロ円:

今年の7月94.13からの上昇トレンドライン(黄色)での価格推移だ。
今週で9週目となる週間ピボットの中で到達していない週は1回だけである。

今週が到達しないのであれば2回目となるが、
前回と違うのはもみ合いでは無いということである。

1Hまで拡大した2トレンディーではピンク波線ブレイクまでは売りだ。
ブレイククローズならばラインまでの上昇トレードが成り立つ。

本日の終値が何処になるかは注目であるという重要チャート。
20120926224647.png 20120926224723.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年09月26日 ユーロ円 トラックバック:- コメント:-

第二段を狙う・・・

先日点灯したシグナルは、動きの少ない中午前4時に反転シグナルが点灯。
ストップポイントに到達してしまったので、一回目は損失となった。
ユーロドル/ドルスイスは依然トレンドが忠実に進行しているようだ・・・

ユーロカナダ 
1.2733(9/17約定)
ストップ1.2733で損失はゼロ

のんびり待った状態でやっと1.2666を割れてきた。
このポイントは先週のピボット数値付近である。
110P程の利益とスワップを貰いながら月足R1まで放置。
20120926191253.png


にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年09月26日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

さてどうなるか・・・

さて、吉と出るか凶と出るか・・・
 
ブレイククローズとなれば追加となるが・・・はたして・・・

20120925220048.png 

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年09月25日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

新規戦略・・・

ユーロドル
1.2960売り(9/25設定)
ドルスイス
0.9331買い(9/25設定)
本日朝に利食いして再び同じ方向へ狙ったが空振りのようだ。
こんな時は深追い禁物という危険な予感。

したがって、予約を解除して本日戦略を変更する事にする。
4H上下にトレンドラインを引いてあるが、トレンド方向への
ブレイククローズをメインとして待機して、
1Hでの FXバックドラフトPROシグナルに従うとする。
対象ペアはユーロドルとドルスイスだ。
20120925194553.png 
20120925194727.png


ユーロカナダ 
1.2733(9/17約定)
ストップ1.2733で損失はゼロ

進展していないが損失も無いので放置~^^

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年09月25日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

再度トライできるか・・・

8時間反発して終ったので、7時に一旦利食いする。

ユーロドル1.2929  +31P
ドルスイス0.9353  +21P

本日再び同じ場所でエントリーしてみる。
ストップはそれぞれ利益となったPIPSとする。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年09月25日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

9/24週早々約定・・・

約定メールが届いたので、時間がある時に更新したが、
少々出遅れているように見えても利がのっている・・・^^

ユーロカナダ 
1.2733(9/17約定)
ストップ1.2733で損失はゼロ
パッとしないが、ジリジリしたには動いている。
ユーロカナダでは売りでスワップが発生し、
FXDDでは1.8ドル程度だが、
SevenFX では9ドルももらえる! 
ちなみに、同じ海外口座でもInfinity Space Inc, では、
ユーロカナダの売り派日々3ドルの支払いとなる。
SevenFX が最高のスワップという宣伝文句は嘘ではない。
レバレッジ1000倍も手伝って人気が出ている
20120924190829.png
20120924191118.png 

ユーロドル
1.2960(9/24約定)

週末戦略でのオープン成り行き売りは1.2960が約定した。
今週の手始めとしては19時時点での50p含み益は最高だ。
早々にストップを1.2960まで移動して損失はゼロにしよう。
20120924191428.png 

ドルスイス
0.9331(9/24約定)

便乗利益を狙ったエントリーも約定している。
19時時点で35p程でユーロドルより少し少ない。
こちらはストップ0.9300として、少し余裕を見てみる。
20120924191750.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年09月24日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

月曜早々約定・・・

ユーロドル
前回ストップ1.3000まで引き下げたポジションは、
終値と戻りを一週間で見ると大分タイトだった。
たった一日の反発で利食いとなったが、再度トライしてみる。
ストップは前回と同じ1.3130から成り行きスタートをする。

ドルスイス
便乗できるかわからないが、成り行きロングをする。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

現在で先にて詳細更新できないが、
ユーロドル売りにドルスイス買い。

ではまた夕方更新します。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年09月24日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

9/17週結果と9/24週戦略・・・

9/17週一発目はマイナス87Pでスタート

ユーロドル 
1.3130 (9/17約定)
1.3024  (9/19約定)
ストップ1.3000 +154P

ユーロカナダ 
1.2733(9/17約定)
ストップ1.2733(イーブン)
ストップイーブンまで戻る事無く週末を終えた。
9/24週も継続ポジションという事になる。

ユーロポンド 
0.8052(9/18約定)
+62Pで既に利食い済

ドルカナダ 
0.9767(9/20約定)
ストップイーブンで+-0

トータル+129P ユーロカナダ含み益64P

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ユーロドル
前回ストップ1.3000まで引き下げたポジションは、
終値と戻りを一週間で見ると大分タイトだった。
たった一日の反発で利食いとなったが、再度トライしてみる。
ストップは前回と同じ1.3130から成り行きスタートをする。

ドルスイス
便乗できるかわからないが、成り行きロングをする。



にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年09月23日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

ドルカナダオープン・今週のポジション動向・・・

今週一発目はマイナス87Pでスタートしている。

ユーロドル 
1.3130 (9/17約定)
1.3024  (9/19約定)
先日追加した1.3024は30Pでストップイーブンとなっている。

さて、19時時点で1.2950付近で2ポジの含み益は250Pを超えた。
まだ下値の余地はありそうな雰囲気だ。
全てのストップを1.3000まで移動して154Pの利益を確保しよう。
20120920185712.png 

ユーロカナダ 
1.2733(9/17約定)

1.2666のストップイーブンには到達しているので損失は無い。
現時点1.2675付近での58P利益が伸びるのを期待しよう。
20120920185931.png 

ユーロポンド 
0.8052(9/18約定)

0.7990のポイントまで落ちてきた。
19時時点で利益確定しようか迷っていたが、
ユーロカナダでのストップイーブンで期待しているので、
このペアは初回プランの0.7990で利食いする事にした。
プラス62P
20120920190305.png 

ドルカナダ 
0.9767(9/20約定)

ドルカナダがやっと約定した。
殆どドローダウンがないまま一気に0.9790付近まで上昇。
19時時点で30P程の利益となっている。
ストップをイーブンとして損失はゼロとして、ターゲットラインを期待する。
20120920190531.png
 


これで、今週最初のマイナス87Pは確定利益216Pで
差し引きプラス129Pとなっている。
他のペアは保有しているがストップイーブンなので
今週の損失は既に無いと言うことになる。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年09月20日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

今週のポジション状況・・・

ユーロドル 
1.3130 (9/17約定)
1.3124 (9/19約定) 訂正1.3024 
 
ストップは既にイーブン
1.3024で半分利食い予定から変更し、
RSIとの絡みを注意していこうと思う。
18時時点で50.16付近で下向きで推移している。
したがって、1.3024を追加売りポジションとして
18:11分に保有した。
こちらの初回ストップは1.3130、
30P利益でストップをイーブンとする。
20120919181453.png 

ユーロカナダ 
1.2733(9/17約定)

ゆっくりだが下に向いている。
ストップイーブンまでもう少し。
20120919181652.png 
 
ユーロポンド 
0.8052(9/18約定)

先日保有したわりには出遅れでもないようだ。
こちらはピボット付近から保有したので明確な
ストップは高値だった。
本日ストップをイーブンとして損失はゼロとする。
0.7990まで利益が伸びるのか、RS1の動きに注目だ。
20120919182034.png 

ドルカナダ 
0.9767買い予約

こちらはまだ約定されていない。
戦略に変更は無いので様子見とする。
20120919182310.png


にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年09月19日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

便乗利益を狙ってみる・・・

こんなドルカナダも面白い。

2トレンディー的な0.9767月足S1で買って見る。

ターゲットは白ラインタッチで、初回ストップは0.9700、

0.9800タッチでストップをイーブンとした。

20120918194528.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年09月18日 ドルカナダ トラックバック:- コメント:-

ポジション動向と新規ポジ・・・

ユーロドル 1.3130
 
ユーロドルは順調!?に利益が伸びて55P程。
強い上昇の中での逆張りなのでストップは明確に。
このトレードでのストップは既にイーブンとしている
損失はゼロ、1.3024で半分利食いできる事を願う。
4heurusd.png 

ユーロオージー 1.2455
 
同じユーロ売りでもオージーに対しては強いようだ、
高値更新クローズとなったためあえなく撤退-50P
4heuraud.png 

ユーロカナダ 1.2733

微妙な展開の対カナダであるが、1.2800でのヒゲには何か意味があるのか??
もうしばらく様子を見て、1.2800より上でクローズすれば損きりと決める。
4heurcad.png 

オージースイス 0.9750

こちらは元気良くオージーが売られているが、
先日ポジションを保有して2時間でピボットに到達し、
その後現在まで復活していない。
週間ピボット到達でイーブンとしていた事は助かった。
しかし、半分残していたポジションを安値割れ0.9750で損きり-37P
4haudchf.png 

さて
今週は既に-87Pを損きりしたが、オージーが弱いという明確な結果だ。
残っているユーロ売りは、対カナダとドルである。

では、個人的にもう一つ追加する事にした。
対ポンドでポンドをロングとした。
出遅れたが、月足R2でユーロ売りをしてみる。
0.7990の月足R1に到達すれば御の字。
20120918184933.png


にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年09月18日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

気になる今週のピボット・・・

なんとなく今週のピボットに近いところからスタートしているペアもある。
そんな中、週と月の方向が同じ物で尚且月足に到達していないペアを探してみる。

ユーロドル 1.3130
ユーロオージー 1.2455
ユーロカナダ 1.2733
オージースイス 0.9750
など多々ある。
とりあえずユーロが主導の動きとなるという事だ。
20120917144059.png 

今週第一回戦は上記4ペアをそれぞれ月足ピボット方向へ保有、
週間ピボット到達で半分利食いしてイーブンとしている。
どのペアも100P程度の値幅があるので面白い。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年09月17日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

ユーロドル2・・・

調子に乗った^^;早々にストップアウトになった。
高値更新で終わりそうな雰囲気だ。

流石に2回目のトレードは来週にする。
高値更新が継続していけばその後には利食いが待っている

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年09月14日 ユーロドル トラックバック:- コメント:-

ユーロドルオープン・・・

1.3090から早速オープン  ストップ1.3125
初回は20Pの利益でストップをイーブンとする。

30P利益で追加投入1.3060

個人的ルールは全て20P利益でストップはイーブン
20120914214833.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年09月14日 ユーロドル トラックバック:- コメント:-

買われすぎも・・・

ユーロドル売りのトレードはストップアウトになった。

RSI日足での買われ過ぎも本日79.38付近まで更に上昇。

2011/10/27 69.91
2012/2/24 69.20
2012/9/13 73.93
2012/9/14 79.38

リスクオン という言葉が適切となるかもしれない。
その名のとおり、収益重視でリスクの高い通貨を買うことになる。

ユーロは
無制限の資金供給などと言ってしまった以上、
リスクオン
の対象ペアといえるだろう。

ここで、ユーロドルの4Hと日足を見てみる。
週間ピボットの到達確率は70%以上だが、
8週連続到達していたが、今週は既に遠くに離れている。
週間ピボットは、連続して到達しないというのは12%程度である。
つまり、次週は高確率で到達するであろうポイントであるとも言える。

19時時点で今週高値1.3080、安値1.2753
終値が何処だかわからないが、1.3100まで行ったとして
ピボットは1.2984となる。

予想数値を算出するのは非常に簡単である。
高値をぐんぐん更新して今週が終ると、
当然ピボット数値は広がる事となり下に向かう。

1.3150=1.3017
1.3100=1.2984

月足で見ると、1.2446が月足ピボットである。

高値更新についていくには押し目買いという選択肢。
戻りを短期に売るトレードも値幅は取れるだろう。
今週の終値を見るのはとても重要だが、1Hチャートでの
終値が一つ前の終値より下でクローズしたら売ってみる。
今週はその時間帯は無いかもしれないが、来週も遂行する。
ストップは前回の高値5P上で常に予約。
20120914193004.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年09月14日 ユーロドル トラックバック:- コメント:-

買われすぎ・・・

買われすぎ売られすぎ・・・

ユーロドル

2011/10/27 69.91
2012/2/24 69.20
2012/9/13 73.93

本日21:30に全て手仕舞いして口座はクリアになった。
ユーロを1.2900日足で売ってみる。
ざっくり見て利食いを1.2625の275Pとして、
ストップは1.3038のラインチャートで設定した。

週をまたいで保有する事ができれば利益となる・・・か?^^;
20120913220552.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年09月13日 ユーロドル トラックバック:- コメント:-

長期戦21:30手仕舞い・・・

リスク回避と大イベント前ということで長期戦をクリアにした。
どのペアも週明けには大きな方向性を出しているだろう。

週を明けてからでも飛び乗る事はできる。
現ポジションと同じ方向に向かえど一旦利益を確保しておく。

【ユーロドル】1.2900
1.2724買い(5/18約定)+176
1.2705買い(6/20約定)+195
1.2622買い(5/23約定)+278
1.2584買い(7/2約定)+316
1.2384買い(7/6約定)+516
1.2354買い(8/3約定)+566
1.2241買い(7/13約定)+659
1.2204買い(7/13約定)+696

【ドルスイス】0.9401
0.9371売り(5/21約定)-30
0.9453売り(6/20約定)+52
0.9500売り(5/23約定)+99
0.9544売り(7/2約定)+143
0.9556売り(7/2約定)+155
0.9700売り(7/6約定)+299
0.9724売り(8/3約定)+323
0.9838売り(7/13約定)+437

【オージードルドル】1.0445
1.0335買い(8/30約定)+110
1.0553買い (8/3約定)-108
1.0576買い (8/6約定)-131

【キウイドルドル】0.8230
0.8145買い(8/3約定)+85
0.8197買い(8/6約定)+33

【オージー円】 81.05
83.10買い (8/7約定)-205

ドル円77.48(9/13 21:30時点)
ポジション各5枚、平均保有日数65日
トータル+4664Pで全て手仕舞い
180万強の利益となった。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年09月13日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

長期ポジション5000Pクリア・・・

2012・9/12・19:00時点
【ユーロドル】1.2920
1.2724買い(5/18約定)+196
1.2705買い(6/20約定)+215
1.2622買い(5/23約定)+298
1.2584買い(7/2約定)+336
1.2384買い(7/6約定)+536
1.2354買い(8/3約定)+566
1.2241買い(7/13約定)+679
1.2204買い(7/13約定)+716

【ドルスイス】0.9350
0.9371売り(5/21約定)+21
0.9453売り(6/20約定)+3
0.9500売り(5/23約定)+150
0.9544売り(7/2約定)+194
0.9556売り(7/2約定)+206
0.9700売り(7/6約定)+350
0.9724売り(8/3約定)+374
0.9838売り(7/13約定)+488

【オージードルドル】1.0490
1.0335買い(8/30約定)+155
1.0553買い (8/3約定)-63
1.0576買い (8/6約定)-86

【キウイドルドル】0.8210
0.8145買い(8/3約定)+65
0.8197買い(8/6約定)+13

【オージー円】 81.60
83.10買い (8/7約定)-150

トータル+5200Pを遂に超えてきた。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年09月12日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

明日まで様子見か・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
オージーキウイ:
1.2761買い(9/10約定)
ストップ:1.2750=リミット1.2820
 1.2779買い予約:ストップ1.2761=リミット1.2820

オージーキウイはもみ合いを形成してしまっている。
残念ながらこのトレードは失敗となった・・・
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ユーロポンド:
0.7988売り(9/10約定)
ストップ:0.8000=リミット0.7960
 
ユーロポンドは5p手前で利食いできなかった・・・
残念ながらこのトレードも失敗に終った。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
オージー円戦略:押し目買い

押し目を待つ事なく上昇してしまい、買い遅れか・・・
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年09月12日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

オージー円戦略・・・

日足:
・6月の最安値から8月の最高値までの上昇フィボナッチ
・ラインの沢山重なる場所のトレンドライン黄色
・トレンドライン黄色からの直近までを青で囲ってある
・月足ピボットラインをアプライ

1.定番としているピボットトレードでのS1買いピボットは既にクリア
2.7日の金曜日に上ひげ81.75を出して終了している

戦略:押し目買い

デイトレレベルでの売りも良いが、個人的には押し目買い待ち
80円というのが妥当なところと思っている
上昇フラッグがあってのブレイクなので、ストップは78円までは
買い下がるつもりではいる。
aud.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年09月10日 オージー円 トラックバック:- コメント:-

PivotとNR7・・・

nobitaPivot_nD_HL_MTF
nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
NR7

ピボットを重点的に考えて作成しているインジケーターです。
サブでNR7の4Hを表示してある(非売品)。

ブレイクアウトに仕掛けるのがNR7であり、
中心が黄色であるというのが nobitaPivot_nD_HL_MTF
nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
という事になる。

売買シグナルではないが、現在の位置の強弱が平均値で視覚的に見れる。
下記チャートでは、81.23ストップで売りと、80.81買いでのイーブンだが、
個人的には7:3で売りの方に仕掛けるのがピボットトレードだと感じる。
20120910202859.png 


他にもBreakOut-Boxというのが無料ダウンロードできる。
20120910203139.png



にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年09月10日 インジケーター トラックバック:- コメント:-

今週のピボットまでの旅・・・

バックドラフトの後押しもあり、先週はうまくトレードできた。

今週の新しいトレードを試みる。

オージーキウイ:
1.2761買い(9/10約定)
ストップ:1.2750=リミット1.2820
 
1.2779買い予約:ストップ1.2761=リミット1.2820

ユーロポンド:
0.7988売り(9/10約定)
ストップ:0.8000=リミット0.7960

20120910185522.png


にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年09月10日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

+3600P超えの長期ポジション・・・

9月3日週を終えて、最大4ヶ月のドルスイスを含めて4ペアある。
ドルスイスが唯一マイナススワップで日々30ドルのマイナス。
だが、
ユーロドル12ドル
オージードルドル144ドル
キウイドルドル39ドル
オージー円55ドル貰っている。

トータル差し引き平均200ドル程のスワップを貰い、
トータル含み益が3600Pを超えている。
この一週間程度で含み益に変身しているのが嬉しい。
下記にもあるが、一つ5枚なので含み益も実際は5倍だ。

ポジション構築から記事記載しているが、
一つのポジション取引枚数は5枚。
取引会社はSevenFX のレバレッジ1000倍、
現在ではドル円1万ドル=782円という事だ。
10万ドル証拠金はたったの7820円で取引が出来る。
スワップも現時点オージー円1万ドルで11ドルもらえる。

~金のなる木の長期ポジション~
9/7終値時点

【ユーロドル】
1.2724買い(5/18約定)+88
1.2705買い(6/20約定)+107
1.2622買い(5/23約定)+190
1.2584買い(7/2約定)+228
1.2384買い(7/6約定)+428
1.2354買い(8/3約定)+458
1.2241買い(7/13約定)+571
1.2204買い(7/13約定)+608
【ドルスイス】
0.9371売り(5/21約定)-70
0.9453売り(6/20約定)-12
0.9500売り(5/23約定)+59
0.9544売り(7/2約定)+103
0.9556売り(7/2約定)+115
0.9700売り(7/6約定)+259
0.9724売り(8/3約定)+283
0.9838売り(7/13約定)+397
【オージードルドル】
1.0335買い(8/30約定)+468
1.0553買い (8/3約定)-172
1.0576買い (8/6約定)-195
【キウイドルドル】
0.8145買い(8/3約定)-22
0.8197買い(8/6約定)-74
【オージー円】
83.10買い (8/7約定)-187

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年09月08日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

金のなる木の長期ポジション・・・

~金のなる木の長期ポジション~

【ユーロドル】
1.2724買い(5/18約定)
1.2705買い(6/20約定)
1.2622買い(5/23約定)
1.2584買い(7/2約定)
1.2384買い(7/6約定)
1.2354買い(8/3約定)
1.2241買い(7/13約定)
1.2204買い(7/13約定)
【ドルスイス】
0.9371売り(5/21約定)
0.9453売り(6/20約定)
0.9500売り(5/23約定)
0.9544売り(7/2約定)
0.9556売り(7/2約定)
0.9700売り(7/6約定)
0.9724売り(8/3約定)
0.9838売り(7/13約定)
【オージードルドル】
1.0335買い(8/30約定)
1.0553買い (8/3約定)
1.0576買い (8/6約定)
【キウイドルドル】
0.8145買い(8/3約定)
0.8197買い(8/6約定)
【オージー円】
83.10買い (8/7約定)

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年09月07日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

ドルカナダ+50Pで利食いとオセアニアロング継続中・・・

0.9890でストップ0.9930の前回の高値、
0.9870でストップをイーブンとして狙いは0.9840
======================

ドルカナダの戦略は成功だった。
後押しでバックドラフトのシグナルも出たので尚嬉しい^^
めでたく利食いで+50P


オージー円成り行き79.80(9/5約定)
オージードルドル成り行き1.0185(9/5約定) 
======================

オセアニアロングの戦略も成功であり、継続中。
19時現在で81.60に1.0333という事で含み益中。

 

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年09月07日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

8月分のユーロドルデータ検証・・・

ユーロドルだけだが、バックドラフトの8月分のデータをまとめてある。

2012年 8/1~8/31   EUR/USD   M5    90.85% 
2012年 8/1~8/31    EUR/USD   M15   90.0 %

EUR/USD  5分足」のパフォーマンス
   【直近の勝率(ターゲット達成率)】
◆2012年  8月1日~8月31日
149勝 15敗 ⇒ 90.85%
ターゲット2以上・・・100(ターゲット達成のうち67.11%) 

EUR/USD  15分足」のパフォーマンス   
  【直近の勝率(ターゲット達成率)】
◆2012年  8月1日~8月31日
45勝  5敗 ⇒ 90.00%
ターゲット2以上・・・30(ターゲット達成のうち66.66%) 

通常勝率と利益が比例する事は難しい、
何故なら、1:1以上のトレード以外は全てマイナスだからだ。
10回トレードで70%の勝率であっても、残り30%が
70%の勝率を上回れば意味が無い。

まぁ、そんな事は言うまでもないが、
バックドラフトではその曖昧なところが全く無い。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年09月06日 バックドラフト トラックバック:- コメント:-

| FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。