スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

大晦日・・・


スポンサーサイト

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年12月31日 FX日記 トラックバック:- コメント:-

今年の最終トレードは損失で終了・・・

キウイ円:12/25
69.70売り

オージー円:
87.90売り12/25
88.54売り12/26

本日週間R1でオージー円追加。
ついでにキウイ円も70.00で追加。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

後味の悪い年末となり、最終トレードは損失となった。
zannen.png

20121228212643.png

2012年もトータルではプラスとなり来年もブログが更新出来そうだ。
最近はすっかり筋トレに励んで日々筋肉痛である。
fxトレードとは違い、毎日同じ部分を鍛える繰り返しは通用しない。
日々同じ事を繰り返すトレード戦略とは違いとても新鮮である。

今年のトレードは今回の損失で終了となった。
今年一年自身のようなブログにお付き合いしてくださいまして
誠にありがとうございます。
2013年は何時からトレードするかはチャート次第であり未定である。


現時点では短期チャートは全く見ていない。
したがって、日足以上で注目しているペアがある。
予約をして年末年始を過ごす事にした。

ユーロドル
12日間のレンジを抜ける方に仕掛ける。
1.3307/1.3143
20121228213727.png


ドルスイス
ユーロドルと同じ戦略
0.9082/0.9192
20121228214133.png

150Pto100P程度のpレンジで推移している。
クローズベースでオープンをするつもりだ。
相場が休日の時は当然約定できないが、
スタート時に窓を置けるのであればトレードはしない。

さて、本日は腹筋の日だ^^

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年12月28日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

まぁ~・・・

キウイ円:12/25
69.70売り

オージー円:
87.90売り12/25
88.54売り12/26

本日週間R1でオージー円追加。
ついでにキウイ円も70.00で追加。
ストップはチャートの通り^^; 
まぁ~気にしないこと。
20121226193002.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年12月26日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

オセアニアクロス円・・・

こんばんは。

自身が挨拶をするなんて超~久々^^;
・・・っつ~~か!個人的だが、飯島直子が再婚した。
しばらく立ち直れないであろう・・・
前田と結婚した時も大分落ちたが今回も凹む・・・・・・・・


さて、それはそうとオセアニアクロス円を週末戦略通り攻めている。
とはいうものの、ポジションは本日12/25にスタートした。

キウイ円:69.70売り
オージー円:87.90売り
流石に今年最後のトレードである。
20121225193840.png



では、ものまねを見ながら筋トレに励む^^

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年12月25日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

ウサギとカメの勝者はどちらか・・・

キウイ円とオージー円は言わずと知れた仲良しこよし。
様子を見ていたオージー円は結局ブレイククローズのまま。
進展していくかはキウイ円のウサギを見ていくことにする。
キウイ円の次なるポイントまで80Pある。
オージー円に関してはスタート地点といえよう。
もし押しのスタートならば140P程期待が持てる。

明日オープン円ロングを仕掛ける。
ストップはシビアに88円として86.30までの回帰を期待。
20121223094703.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年12月23日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

利食いはリミットストップで今週終了・・・

12/15・17約定
ドルスイス
0.9250売り
0.9240売り
ユーロドル
1.3080買い
1.3120買い
それぞれ1.3190/0.9155までストップを移動した。
これで315Pの利益は確保できた。
=============================================

ストップに刺さったがリミットストップ+315Pだ。
1.3190/0.9155はチャートを見ても完全にレジスタンス/サポートは確定だ。
20121221213306.png

さて今夜も筋トレ^^

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年12月21日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

FX以外にスタートしている事・・・

自身のブログもなんだかんだ能書きを書きながらも随分月日が経ちました。
ブログ開始が2007年6月ですが、振り返ると丁度その1年半前に会社が倒産した^^;
転職を探しつつ、学の無い自身に何が出来るか探したところFXに出会ったという感じ。
難しい事はいまだに分からないが、初心者の頃から一貫して同じ事を継続している。

2007年6月のブログ開始記事を振り返ると恐ろしいくらい今と同じ^^以下抜粋

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2007年06月01日 (07:11)
おはようございます。
5月も終わり、新たな局面に向かってくれるのを期待して
私も今月から通貨増加でいきたいと思います。
ドル円・ユーロ円などのポピュラー通貨情報は何処でも手に入りますから、
自分は人と違う道を歩んでいくことにして、余り情報が手に入らず
チャートに没頭できる通貨を選んで、ピボット・フィボナッチなどで攻めていきたいと思います
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2012年度を振り返ってもやはり書いている記事は殆ど同じであるからして、
読者がいようがいまいが関係なくマンネリのような記事を更新している。
特に有料配信しているわけでもなく淡々とポジション公開しているブログだ。

唯一更新に心がけている事は、後だし記事は絶対書かない事!
戦略=約定=手仕舞い の順番で記事を書き続けている。
その成果での一番の買い物は車を買ったこと^^
軽自動車だが、現金一括払いで130万を払った領収書を
3年半前に記事にした記憶がある^^; 馬鹿な記事を書いてたな・・・
まぁ~当時はツイッターやフェイスブックなど無かったしぃ~

あとは直近記事から逆に見ていけば普通の日記で、復習も自身はできる。
個人的な成長としては、1万ドル取引からこの6年間で30万ドル取引まで増えたことだ。
ただしこれにはカラクリがあり、海外口座に資金を移動してレバ1000倍である。
あとは何だろう・・・資金回転は最大3%と決めていることくらいか。
2013年も同じ記事で同じ戦略、同じインジケーターで繰り返すだろう。



さて、話題は変わり、これまた全く個人的な問題・・・
メタボ・・・健康診断で腹囲要注意で更に更に・・・
三年前程にFX友の会で奈那子さんに会った時はこんな感じでとってもスリム。
だが・・・今は山村紅葉より酷い20kg以上の体重増加・・・
20121219221942.png
という事で、今現在は人様に公開できる体では無い^^;
したがって、12月より肉体改造を開始している。
やり始めるとFXと同じで中途半端は嫌なので本格的。
ダイエットなど生半可ではなく鍛える事にしている。

ダンベルプレス
シュラッグ
ベントオーバーローイング
ショルダープレス
エクスターナル
ハンマーカール
フレンチプレス
リバース・リストカール
リストカール
クランチ
サイドベント
スクワット
カーフレイズ
基本は、10回程度が限界回数になるまで繰り返す。
例えば、1セット目に100回できたら、2セット目は50回程度しかできない。
そして、3セット目は30回、4セット目は20回と通常回数は減っていく。
最後に5セット目に10回程度しかできなかったら、一つのトレーニングが終了。
素人ながら週4回気合を入れて挑んで一ヶ月が経過している。
勿論毎日こんなことしても意味が無い事は学んでいる。
各パーツ週に2回づつで十分効果が得られる事も学んだ。
プロテインも大人買いしてトレーニング前後と毎朝寝起きに摂取している。

FXとは全く関係ない話題であるが、成果が得られる頃には写真は添付するかも^^;
とにかく今は恥かしい体型をなので、ビフォーアフターで記事にしたい。

見たくない!  まぁね、人の体なんかね^^;
ただの個人ブログの日記であるからして気にしないことである。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年12月19日 FX日記 トラックバック:- コメント:-

円売りドル売り・・・

12/15・17約定
オージー円=88.75で損切
88.15売り
88.50売り
ユーロ円=110.50で損切
109.50売り
110.00売り

12/15・17約定
ドルスイス
0.9250売り
0.9240売り
ユーロドル
1.3080買い
1.3120買い
================
円売りドル売りというただそれだけの事^^;

と、言い訳をしたところで、ドルストレートは先日より含み益が増えている。

クロス円の損失は仕方ないとして、残る2ペアはトレンドに乗っている。
ターゲットを決めるよりストップを移動していくのがベストかと感じる。
それぞれ1.3190/0.9155までストップを移動した。
これで315Pの利益は確保できた。
クロス円の損失は235Pなので、それでも+80Pが今週の利益確定分だ。
20121219193655.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年12月19日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

円ロングは失敗したが、ストレートは順調・・・

12/15・17約定
オージー円
88.15売り
88.50売り
ユーロ円
109.50売り
110.00売り
ドルスイス
0.9250売り
0.9240売り
ユーロドル
1.3080買い
1.3120買い
================

円ロングはなかなかうまくいかない。
根強い円安トレンドは継続しているようだ。
ユーロ円は既に2ポジマイナスとなり110.50で損きりした。
ユーロドルロングを保有しているので諦める事にした。
だが、オージー円はこのまま保有して、今週のピボット、
あわよくば月足ラインまで期待している。
20121218210325.png


なんといっても円ロングが失敗でもストレートは順調。
ドルスイスもユーロドルも共に含み益で21時時点+270P程
チャートにはそれぞれ週間と月足のピボットラインが見えている。
ここで利食いできればユーロ円の損失は全く関係ない。
20121218205906.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年12月18日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

先週のポジションがオープンしたまま・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・・・やっぱり早いか・・・その前に逆張りか・・・このまま円安・・・?
なぁ~んて深く考えるスキルはないので、トレードは円ロングドル売り。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

はい!今週も始まりまして、先週の続きとなる。
円ロングはユーロ円とオージー円、
ストレートペアでのドル売り。

12/15・17約定
オージー円
88.15売り
88.50売り
ユーロ円
109.50売り
110.00売り
ドルスイス
0.9250売り
0.9240売り
ユーロドル
1.3080買い
1.3120買い

ユーロドルとドルスイスのドル売りは先日のチャートの通り、
2ポジオープンして元気な含み益。
しかし、クロス円での円ロングはあまり調子がよくない。

クロス円から見てみよう。
先日のトレンドラインピンクは生きている。
今週のピボットまでの戻りを期待したい。
20121217194614.png

ドルスイスとユーロドルは現ポジションと反対方向が今週のピボットだ。
折角の含み益を無駄にしたくないので、0.9205と1.3120にストップを置いた。
上記2ポジは捨てる事にして、残るポジションは利食いしたい。
20121217194946.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年12月17日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

21:30以降から一足早く・・・

テクニカル的な物の考えで、優先順位はRSIかMACDか・・・
個人的にはどっちでも良いし、使用しなくても良いし・・・^^;

早い段階で戦略をオープンするのが自身の一番悪い癖!
しかしその分ストップポイントは明確な場所にある。
高値安値ちょいと上下10P程度に置けば問題ない。
もう一つは、ピンクライン(サブウィンドウ)がブレイクされてしまえば損きり。

・・・やっぱり早いか・・・その前に逆張りか・・・このまま円安・・・?
なぁ~んて深く考えるスキルはないので、トレードは円ロングドル売り。

チャートで食っているのでチャートしか見ていないのぉ~~~^^;
20121214220331.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年12月14日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

ダイバージェンスだらけ・・・

かなり多くのペアでダイバージェンスが発生している。
今週連敗のユーロ円もその一つである。

見ているチャートは1H

ユーロ円
ドルスイス
ユーロドル
オージー円
上記4ペアをトレード対象とした。

戦略は全て同じで、RSI50、MACDゼロポイントブレイクでスタートする。
目指すはやはり月足ピボットという事になるわけだが・・・

20121214202223.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年12月14日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

残念…ユーロは元気…

予想に反してユーロは元気!!
ピンバー逆ブレイクで損切り…
今週は駄目そうだ。
再度チャートと相談してみる。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年12月14日 ユーロ円 トラックバック:- コメント:-

売りあがりのユー円は何処へ・・・

12/11 107.10
12/12 107.91
12/13 109.20

106.12売り予約

さて! 売りあがりの奇跡があるだろうか・・・?
PINバー発生に付き109.20も本日追加した。
20121213185234.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年12月13日 ユーロ円 トラックバック:- コメント:-

フィボナッチトップまで到達って・・・

2回目のトレードを107.10で本日トライした。
ストップ108で、再び106.10で追加して105買いを期待する。
===================================================
あちゃぁ~っという事で、ユーロ円2回目の売りトレードは、
ストップまであと9Pというところまで円安・・・^^;
106.12が綺麗なサポートになってしまったか??

12/11 107.10
12/12 107.91

ここまで来るとむきになっているように見えるナンピン。
しかも、106.12売り予約もそのまま。

まぁ~今年最後のトレードかもしれない^^;
20121212185337.png
月足ピボットに到達しないという月は12ヶ月中3回ほどしかないんだけど・・・

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年12月12日 ユーロ円 トラックバック:- コメント:-

ユーロ円再び・・・

予約:105買い
106.50売り12/10約定 ・ストップイーブン終了
106.10売り12/10約定 ・ストップ106.50結果-50P
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、出だし不調でイーブンと-50Pで一回目のトレードが終了。

2回目のトレードを107.10で本日トライした。
ストップ108で、再び106.10で追加して105買いを期待する。
20121211221104.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年12月11日 ユーロ円 トラックバック:- コメント:-

ユーロ円約定の月曜日・・・

予約:105買い
106.50売り12/10約定 ・ストップ108
106.10売り12/10約定 ・ストップ108
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今週も始まりましたが、先日の通りユーロ円でスタート。
早速本日約定しているが、月足ピボットまで期待している。
表示されているのはアリゾナチャートのままで細工している物。
トレードは普段同様で何も変わる事は無い。
106.50のポジションはストップイーブンとした。
106.10は105.50でイーブンとしたい。
目指すは予約買いの105.
20121210194616.png


にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年12月10日 ユーロ円 トラックバック:- コメント:-

ユーロ円戦略・・・

今年もあと少しで年末年始も長期休暇が予測される。
目先はクリスマス商戦といったところだろうが、チャートだけ見れば
何が重要だろうが、ストップを置いていればチャートトレードに関係ない。

つぅ~事で、来週はユーロ円でスタートしてみたい。
メイン戦略は押し目買い
短期戦略は売り
~~~~~~~~~
安値100.30
高値107.92

23.6% 106.12
38.2% 105.01
50.0% 104.11
61.8% 103.21
~~~~~~~~~

月曜:
予約:105買い
106.50売り予約・ストップ108
106.10売り予約・ストップ108

105は月足ピボットであり到達確率は非常に高い。
戦略は非常にスケベである事は承知の上である。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年12月09日 ユーロ円 トラックバック:- コメント:-

損きりと利食いの3:1・・・

今週はプラスで追われそうに無い感じ。

オセアニアクロス円はキウイ円が早々にストップに刺さり、
その後はオージーを成り行きで損きり。
先日のドルスイスも損きりでユーロドルのみ30Pで利食い。

なんとも残念な成績で-260Pに+30P=-230P^^;
先週の利益がちょいと残った程度で非常に残念。

明日はイベントがあり、血が上ったポジションは持ちたくない。

チャートを物色して次回のトレードに備えよう。

本日も出先からの更新~

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年12月06日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

新規ポジション・・・

今週はすっかりサボっているようなトレードでいまだにオセアニアクロス売り中。

さて、ユーロドル1.3100ジャスト/ドルスイス0.9285でドル買いを仕込んだ。

まず最初に第一報といったところか^^;

クロス円売りにストレードドル買いというポジションを保有している。

30Pも取れれば上出来と考え、ちょいと動向をみていこう。

携帯より更新しているのでチャートは無い~

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年12月05日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

12月第一週戦略・・・

今年もあと一ヶ月で終了となる師走が始まった。
【FXバックドラフトPRO】も今年で販売終了予定で遂に封印となる。
巷には色んな商材があるので、どれがよいかの判断など出来ないだろう。
・・・っていうか、殆ど使える物など無いというのが自身の結果である。

さて、そんな事はさておき、自身のトレードは先週の持ち越しオセアニアクロス円の売り。
チャートは日足で攻めているので余裕たっぷりドンと構えている。
PINバーでスタートしている下記2ペアは、本日で5日営業日を迎えて
一度もPINバー上でクローズしていないので、戦略はまだ有効としている。

オージー円:ストップ86.50 
85.53売り 11/28約定
85.90売り 11/29約定


キウイ円:ストップ98.10 
67.25売り 11/28約定
67.75売り 11/28約定
20121203191438.png 

では、クロス円の売りを継続しているなかでドル円が足を引っ張っているのか否か。
久々にテクニカルチックに見てみるとどのように感じるのか。
本日を持ってドル円は1Hチャート上売りである。
押し目買いが巷で噂になっているが、80.50までの押しは可能性がある。
20121203191900.png 
4Hではどのように見えるのかというと・・・
サブウィンドウ上での白ラインをブレイクしない限り売り。
20121203192203.png 

どちらにせよドル円が押している限りクロス円売り派有効である。
フィボ200%で利食いできれば二重丸と考えている。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年12月03日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

| FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。