スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

何が起こってもおかしくない時期が・・・

ドル円日足で、再び200日線を完全に割れてクローズしたのは2年前。

オージードルドルでは230P程のBOXレンジ内で上下ブレイク待ち。

2012年9月からの2年上昇トレンドラインまでやっと戻ってきたドルカナダ。

・・・と、ユーロ相場に固執するような事は必要ない・・・

とりあえず、ドルカナダは既に売っている状態で一週間終えており、
やはり月末から7月に向かいポジションがホールドされる予想のまま。

今後の展開が予測される中どのようなシナリヲができるでしょう・・・


続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2014年06月29日 有料記事 トラックバック:- コメント:-

着火はしているが導火線が長いようで・・・

・・・とまぁ、自己判断というタイトル通りなんですが・・・^^;

もう少し様子見という感じで。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
23:00迄に有料記事更新します
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2014年06月25日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

月曜日そして今月第四週・・・

6/23 ユーロドルオーダー状況

1.3730-40ドル 断続的に売り厚め・超えるとストップロス買い
1.3710-25ドル 断続的に売り
1.3700ドル 売り厚めアジア系ほか・超えるとストップロス買い、OPバリア観測
1.3670-90ドル 厚めの売り・ストップロス買い混在
1.3640-50ドル 断続的に売り厚め・超えるとストップロス買い

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

1.3555ドル 買い厚め
1.3530-50ドル 断続的に買い
1.3510-20ドル 断続的に買い厚め・割り込むとストップロス売り
1.3500ドル 買い厚め・割り込むとストップロス売り、OPバリア観測
1.3475-80ドル 断続的に買い・割り込むとストップロス売り大きめ
1.3450ドル 買い厚め・割り込むとストップロス売り
1.3400-20ドル 断続的に買い厚め

**************************************************
ドル円は値幅収縮の極みまで持っていく覚悟がありそうです。
ユーロ円の復活は140超えまではなさそうに見えるので、
当然ユーロドルは下に向かう可能性が日々大きくなっている。
リスクオンという言葉が日々進行しているか、既にスタート・・・?

どちらにしろ、ユーロチャートは形が悪い、ドル円は相当やばい。
したがって、ドル円が下に動いた時は最高なトレードができそう。


戦略は多々あり、本日約定しているものもある。
果たして今後どちらに動いてくれるでしょうか?
7月に持ち越すようなトレードになるような気がする・・・。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2014年06月23日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

標的はどのペアか・・・

ドルを売るか・・・
円を売るか・・・
オセアニア買いにするか・・・
それともユーロを買っちゃうか・・・
気合を入れてポンド買いなんてのもあるし・・・

ドルを売るからといってもいろんな組み合わせがある・・・


しかし、ドル円のペナント期間は長すぎ。
確実に上下放れたらしばらく戻ってきませんね。

大きな波に乗れるペアはどれなんでしょうかね?

オージードルドルの日足レンジ220Pの放れは気になるし・・・


続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2014年06月22日 有料記事 トラックバック:- コメント:-

動きがない時は動かない・・・

ユーロドルの本日オーダー状況

1.3730-40ドル 売り厚め・超えるとストップロス買い
1.3710-25ドル 売り
1.3700ドル 売り厚めアジア系ほか・超えるとストップロス買い
1.3690ドル 売り厚め
1.3680ドル 売り厚め・超えるとストップロス買い
1.3640-50ドル 売り厚め
1.3615-30ドル 売り
1.3600-10ドル 売り厚め(1.3600ドル OP16日NYカット大きめ)
1.3580-85ドル 売り厚め
--------------------------------------------------------
1.3510ドル 買い厚め・割り込むとストップロス売り
1.3500ドル 買い厚め・割り込むとストップロス売り、OPバリア観測
1.3475-80ドル 買い・割り込むとストップロス売り大きめ
1.3450ドル 買い厚め

本日の1.3551と1.3512の40P程度の値幅に上下髭が発生。
こんな状態でトレードできる方は剛腕トレーダーでしょう。
今週のピボットに到達したとしても、そこは先週末の売りポイント、
本日の安値髭は先週の安値髭と同じ1.3511はダブルボトム。

大きな動きが出るまでワールドカップでも見ている日々が続くかな^^
20140616210419.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2014年06月16日 ユーロドル トラックバック:- コメント:-

どっちつかず・・・

ドル円がのらりくらりと動きがはっきりしていない
ユーロドルは5/8からユーロが売られ続けている
したがって、ユーロ円がなんとなく下に向いている

波に乗るのが最大の利益となるのですが、デイトレコツコツ派優先の日々

FXバックドラフトPROでの短時間トレードに軍配があり、
コンスタントにこんな相場でもシグナルは配信しているというのが事実ですネ
20140615161109.png

日足で見たFXバックドラフトPROも綺麗にシグナルが出ている状態で、
下記のように現在は売り継続中というわかりやすいシグナルですね
次回買いのシグナルが点灯したら戻り開始という感じで、
戻ってきたら4/8買いシグナルポイント付近で叩き売りなんていうシナリヲ・・・
20140615161344.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2014年06月15日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

なぁ~んもやることが・・・

今週の戦略は全くのカラ振りで、ユーロは売られ円は買われ・・・^^;

ノーポジで今週は終わりそうな感じなので、明日の終値待ち。

今週の動きだけで一方的とはいいきれないでしょうから、時を待つ。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2014年06月12日 FX日記 トラックバック:- コメント:-

クロス円はドル円×ストレートペアなので・・・

ドル円:102.48
89線でサポート、144線がレジスタンス、その値幅はたった40P

ユーロ円:139.80
200線がサポート、50.89.144線がレジスタンス、その値幅180P程

ユーロドル:1.3642
200線の攻防線が11営業継続し、大きな下髭が木曜日にあった

ドル円×ユーロドル=ユーロ円なので、102.48×1.3642=139.80。

さて来週はどうしようか・・・

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2014年06月07日 有料記事 トラックバック:- コメント:-

バックドラフトデイトレ編・・・

大きくトレードできるチャートが見つからないまま一週間が経過・・・

こんな時はFXバックドラフトPROでシグナル売買。

オージー円・ユーロドルが同時にシグナル点灯し、ピロ~ンってアラートと同時に
各ペアシグナル通りに保有し、共に第二ターゲットまで到達して短期売買終了。
20140605221238.png

最下部の2枚が本日のFXバックドラフトPROトレードという事で、
上記は有料記事での成績っていう感じ・・・
20140605221310.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2014年06月05日 バックドラフト トラックバック:- コメント:-

FXバックドラフトPROのここ最近のシグナル・・・

先日バックドラフトPRO再販の記事をかきましたが、
初回販売価格が29800円を知っている自身にとっては
例え本物であっても個人的に初めて購入される方には
7万弱まで値上げされているのは高いと感じているはず。

同時にプライス・ストラクチャーFXが新規販売となっているが、
こちらは今月から販売で29800円となっている。
おそらく、利用者1万人突破記念というだけあって、
月日の経過とともに値上げするのではないかと思っている。

それを高いと見るのかは個々の問題だが、
29800円時に購入したバックドラフトPROの本日を見てみよう。

5Mでも十分使えるが、スキャル・デイトレをほとんどしないので
自身は1H以上でチャートを見ています。
再シグナルやベクトル移動が無いので嘘がつけない逸品、
クロス円は買いであるとしっかり伝えてくれている証拠って奴^^
スキャル・デイトレがお好みの方もお試しあれ。

オージー円1H
20140604195839.png

ポンド円1H
20140604200049.png

ユーロ円1H
20140604200357.png


にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2014年06月04日 バックドラフト トラックバック:- コメント:-

ユーロ高は本物か・・・

本日のユーロドルオーダー情報・・・らしい

売りがずらぁ~~~っと並んでいるようですね。

1.3800-05ドル 厚めの売り・ストップロス買い混在
1.3780-85ドル 厚めの売り・ストップロス買い混在
1.3760-70ドル 断続的に売り
1.3745-55ドル 断続的に売り厚め
1.3735-40ドル 断続的に売り・超えるとストップロス買い
1.3730ドル 売り厚め
1.3710-20ドル 断続的に売り
1.3700ドル 売り厚めアジア系ほか、OP3日NYカット
1.3690ドル 売り厚め
1.3670-80ドル 断続的に売り厚め・超えるとストップロス買い
1.3655ドル 売り厚め
1.3650ドル 売り、OP3日NYカット
1.3645ドル 売り厚め

1.3600ドル OPバリア観測、OP3日NYカット
1.3570-85ドル 断続的に買い厚めアジア系ソブリンほか
1.3550ドル 買い厚め、OPバリア観測、OP3日NYカット
1.3525ドル 買い厚め
1.3520ドル 買い
1.3500ドル 買い厚め、OP3日NYカット
1.3480ドル 買い



有料記事21:30頃更新します。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2014年06月03日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

FXバックドラフトPRO再販・・・

3000人達成ノークレームとかいって販売終了となった
FXバックドラフトPROが再び販売開始・・・

正直、商材は大嫌い!・・・だったんですが・・・^^;
商材紹介しているのは唯一この商品で、カテゴリを設けて検証していた逸品。

自身は販売開始時の29800円から検証開始をしたのが2011/10/11より以前から、
最初は無慮配布の平均足シグナルでの検証後一カ月ほどデモトレードで。
検証は2011/10/28の記事で終了しているが、期間は一ヶ月間で
純粋にシグナル通りにトレードした結果資金は増えている。

月日は経過しても優良なのはいまだに健在なので、
最終更新は今年の2014/01/24

最近は、プライス・ストラクチャーFXなるものを販売しているようだが、
個人的には、最新最新と次々販売する手段はあまり好きではないので、
上記の最新版は購入しようとは考えていない。
自身は、FXバックドラフトPROだけで十分であると思っている。

ちなみに、自身は今も保有中で使用しているが、本日上昇しているクロス円等は、
ポンド円などは、既に先週木曜日・金曜日に買いというシグナルが発生している。
20140602223224.png

上記は1Hですが、本日NY時間開始からの上昇は、
5Mでみると一目瞭然で、しっかり買いのシグナルが出ている。
しかも、このシグナルは他のMT4でのインジケーターと違って、
時間の経過とともにシグナルポイントが移動することは無い。
つまり、嘘がつけないシグナル移動無のインジケータだ。

ついでに、簡単設定でスマホでも何でもメール機能もあり、
外出先でもシグナルメールで取引ができる。
20140602223532.png

まぁ・・・殆ど売りっぱなしの商材の中で唯一ってとこですな。


にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2014年06月02日 バックドラフト トラックバック:- コメント:-

円高ユーロ高?・・・

梅雨を通り過ぎて真夏が先にやってきているような・・・

毎月第一週はいろんな情報が飛び交うので気にしない方向で^^;

気にしているのは、6/13の満月とボイドタイム。

もうひとつは、月足ピボットと週間ピボットっていう感じ。

確率だけの話で言うと、円高ユーロ高、オセアニアは円安と、
非常にバランスの悪い6月となっているのがわかります・・・
ユーロに至っては100P超ユーロ高になる確率75%以上という結果。


さぁ~てどうする・・・?

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2014年06月02日 有料記事 トラックバック:- コメント:-

| FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。