スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

50MAと日足のお話し・・・

2005年にオンライン講習を受けた時の
【日足と50MAの不思議な関係】のお話し。
超~簡単に言うと、日足に50MAを表示したトレード。

まぁ、当然色んな講習を受けている自身にとっては参考にしてください
という程度で、別に画期的な事でも何でもなくて、トレンドを見るという
視点で見ればあてはまっているようにみえるでしょう?っていう感じ。

結局トレード自体、トレンドについていくのが一番楽で簡単であるという
ことでしょうね。上昇なら押し目買い、下降なら戻り売り。

下記はユーロドル日足です。
もうちょいでタッチしますので、元気よく売ってみます。
20150325201514.png

スポンサーサイト

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2015年03月25日 ユーロドル トラックバック:- コメント:-

FOMC前のユーロ買いシグナル3連発・・・

先日は大相場のようで、上下振られてしまった方も多々いる事でしょう。
そんな中、バックドラフトシグナルはFOMC前から買いシグナル点灯中で、
ストップポイントに到達することなく、三回目の買いシグナル点灯後
ユーロ急騰という素晴らしい結果を残してくれました。
急騰後はアリゾナルールでの800MAで綺麗に叩かれています。
更に、PINバー発生後は綺麗にプライスアクショントレードで本日。
FOMCでも、テクニカル的要素とチャートトレードは有効でした。
バックドラフトは、まだまだ使えそうです。
20150319204629.png

さて、ユーロ売りであることは明確なので戻りは叩かれるでしょう。
そこで、フィボナッチチャンネルをアプライして見るととても綺麗。
現時点での直近サポートは青のラインであること、トップは綺麗な
2.168倍で叩かれている事がわかると思います。
下に向かうのは、囲いの中で推移している時は待機、
囲いより上まで戻るのであれば、800MAブレイクまでは売り。

本日の高値1.0918は800MAと合致しているので、
直近この価格は超えることができるまで売り確定。
本日の最大戻りフィボナッチ61.8%は1.8008。
ここまで本日戻れば元気よく売りたい。
20150319210019.png




にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2015年03月19日 ユーロドル トラックバック:- コメント:-

クオーター理論・・・

クオーター理論とは、チャートを見るときにプライスが25に関係する数値
付近をねらって動いているという可能性が高いということを念頭において
予測を立てること。

大きな数値としては250/500/750/1000
小さな数値としては25/50/75/100/125/175/200

この理論を頭の片隅においてトレードの作戦を立てると意外と使えます。

ストップロスの場所をどこにしようか?
リミットをどこにしようか?
次のターゲットはどこなのだろう?
このあたりまでオーバーシュートするかも?

といった具合です。

使ってみてください!
きっと役立つと思います。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2015年03月17日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

ノロウイルス・・・

生牡蠣セールで通常の半額で提供していた近所のレストランで、
思いっきりレアを堪能したら、翌日死ぬほど腹が痛く、下痢三昧。
救急で女房に連れてってもらい、かれこれ一週間自宅隔離・・・

調子が悪いのはおなかだけなのでチャートは見れるのだが・・・
今夜からアストロ変化日と経済指標が目白押しが重なる重要な時、
トレンド継続でユーロ売り一本なのか、一気に巻き戻しが入り
大きな押し目や戻りがあるのか楽しみな日です。

どちらにしてもユーロは売るというスタンスに変わりは無く、
大きく戻れば元気よく売ることができよう。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2015年03月05日 FX日記 トラックバック:- コメント:-

| FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。