スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ODL Japanアナリスト 水谷文雄・・・

セミナーを沢山見たり聞いたりする事はとても面白いです

しかし、あえて参考になるとか常勝できる物とは考える必要はありません

いろんな方の色んな意見を耳に入れると言う事は無駄ではないということです

例えば、2009年 2月6日に配信済みの【緊急!】オーストラリアドルは買い

この動画を参照してロングを既に仕込んでいる方はどの位いるでしょうか?

そして、その時のストップを週足の安値として700pのドローダウン覚悟でトレードできる

運用資金と資産管理が出来ている方はどの位いるのでしょうか?

誰かを信じると言う考えではなく、講習会やらセミナーやらを聞く見る行為は

決して無駄ではないということではないでしょうか?

今回ODL Japan株式会社のセミナーが直近であります

沢山の方が使用しているであろうMT4でトレードできる会社です

取引商品としては、金・銀・白金・原油・石油製品・天然ガス
砂糖、コーヒー、ココア、オレンジジュース、大豆、小麦、とうもろこし他・・・


債権では国庫債券(日本国債、米10 年債、独・英国債等)

株式では個別株式(日欧米豪アジア他)
株価指数(ダウ30 種、FT100、日経225、CAC40、DAX30 他)

ODL Japan株式会社でのMT4上で全てのチャート表示を選択すれば
各取引できるチャートが見れますので、チャートトレーダーとしては
選択肢が増えるということになり、マイナーであろうと関係なく
自己ルールの中でトレード対象であるならば参加できるということになりますネ

そのほかに原油・石油製品などもありますから
FXと言う物だけに固執する事はなく、同じ内容で取引できるのであれば
チャートを見てトレード対象ならば参加すると言う選択肢も増えます

===============================
「各国中央銀行の金融政策温度差から為替動向を占う!」
19:00~20:00 定員100名


開催日時

2009年11月24日(火) 19:00~20:00

開催場所

Web

申込期限

2009年11月22日(日) 23:59まで

セミナー申し込みはこちら
===============================

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2009年11月20日 証券会社 トラックバック:0 コメント:0

<< オセアニアと共に・・・ | FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP | 日足ドル円記事も継続・・・ >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。