スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

オージーの下落にはキウイロング・・・

オージーが下落すればキウイも下落する
オージー円が下落すればキウイ円も下落する
対ドルでも円でも同じ動きで相関である・・・

今更ながらこの部分で議論する事も無いし
個人個人好きに解釈してトレードして欲しいのですが、
個人的に好きで、日本人くらいしか興味が無い(あるかな^^;)
対オセアニアのトレードでは、殆ど損失を出す事も無く、
キウイロングでひたすら攻めているのは以前から同じ記事のくりかえし

兵デイトレーダーならば、対ドルでの利益はたやすいかもしれませんが
日足で見る対ドルは、トレードの対象にならず待機と言う名がふさわしい

が!

オージーキウイと言うマニアックペアではどうでしょうか?
動いていないペアより動いているペアの方がトレードは楽である
次回考えている事はとても簡単で、キウイロングをしたいが
今回の下落での戻りでオージーを短期に買うのも面白い
その中で、いつでもキウイロングをする準備で置いておく
20100515085321.png

日足:
ラインの引き方?そんなものに定義など無いが持論
ラインチャートを基準にフィボナッチとラインでとってもシンプル
20100515090149.png

4H:
さっきよりちょっと詳しく見れるようになっていますが、
これ以下のチャートには全く興味が無いのョ^^;
ラインで引いた青の上でクローズしているので黄色と白の戻りまでは待機
ひとまず1.28まで戻れば元気良く再びキウイロングで参戦して見る
61.8と白ライン付近での停滞なら少し参戦して見る
当然ピンクを割れれば追いかけていくのも通常スタイル
20100515091554.png

このプランは前回とリンクしているので、今回の下落までの間に
キウイロングで既に利益が出ていることが当然である

PS:今月末
【FX友の会IN東京2010】に参加できそうです
何処かで自身がフラフラしていると思いますので、
この人だと思ったら声をかけてください^^

お誘いしていただいた奈那子さんへGO

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2010年05月15日 キウイドル トラックバック:0 コメント:0

<< 最安値84.8は生きている・・・ | FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP | 0.8銭のスプレッドでデイトレ・・・ >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。