FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

以前から同じデイトレ・・・

随分昔に同じ記事を書いた記憶があるのですけど・・・
何処にあるか既にわからん^^;

とりあえず、MT4上日々8時間ベースで区切っている
一般的な仕事である以上日本時間の動きは気にしていなかった
朝6時とか7時からスタートして8時間後は日本時間14時とか15時
ほんでもって、そこそこ日本時間終了時間での値動きフィボナッチ
更に更に中心までの戻りはピボット到達確率とほぼ同じなので
成り行き中心値方向順張り最大1.618 インジケーターでは上下④
20110509210946.png

まだまだ使用している2年前製作してもらったインジケーターnobita2_8.ex4

上記チャートはドルカナダですが、0.9666か0.9603は本日中に到達する確率70%以上
ピボット確率と変わらない事も数年前記事にした記憶がある
確率じょうならば、上③下①タッチで順張りが妥当

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2011年05月09日 ドルカナダ トラックバック:0 コメント:0

<< 値幅から見て・・・ | FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP | 今週最後・・・ >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。