スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ポンドって・・・

ポンド相場の上昇6月という確率での月間ベースでのトレードは
ドローダウンで終り、7月もそのまま継続している

なんだかんだ何処でロングしてもストップは118.84割れである
251円からの戻しは163円そこそこですから38.2%も戻していない

118から163までの範囲で右往左往している中でいつでも戻す準備は出来ている
150までの道のりは長いだろうか・・・? ポンドに10円程度の動きでびびる事はない

一目均衡表・フィボナッチでも何でも良いが、184円後半は面白い場所
まずは118円後半を割れない以上、150円回帰をのんびり待ってみる

画像は月足なので長い~~~~目で見ているのョ^^;
20110704203702.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2011年07月04日 ポンド円 トラックバック:0 コメント:0

<< 7年間で30万円を2000万円にした方法って・・・ | FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP | 7月に入り・・・ >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。