スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

カナダ奮闘記・・・

今週ピボット付近でスタートしたドルカナダが再び144線にタッチした
144線からの値幅最大100P、0.9773が安値なので等倍なら0.9673付近
だが、フィボナッチにしてもピボットにしても価格が見当たらない・・・

何だ??違うか・・・ん!?
んじゃぁ~フラッグ、いやペナントでしょうかネ
4Hで見るとまたまた興味深いチャートであり触りたくなる
ポイントは三角印というのが決まり! ここまで到達するのであれば
カナダ復活の狼煙と考えても不思議ではないと考える

ちょっくら楽しみなカナダをトレンドライン&1H144線合致からカナダロング
吉と出るか凶とでるかは紙のみぞ知る~~^^;
20110818184750.png



にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2011年08月18日 ドルカナダ トラックバック:0 コメント:1

<< カナダ奮闘記・・・ | FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP | 興味深い・・・非常に興味深い・・・ >>

あらら~仕掛けるのが早かったようで、0.9866と言うジャストクローズで上昇~~。もう一度何処かで仕切りなおしと行きます。

2011年08月18日 のびた URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。