スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

今後のトレードに役に立つ・・・

数日、いや数週間トレードすれば威力が更にわかるのかもしれないが、
今のところ1敗しかしていないのは偶然か??

多分偶然ではなく必然では無いかと感じてきているが・・・

全てを公開する事は流石にできないが、無料配布のインジケーターは存在する
平均足ですが、時々色が合わない部分が発生するが、そこがミソのようです。

チャートは1Hで親指の向きに意味は無い
見ればわかると思うが、二個前の親指は本日のトレードポイントです
5Mでみると、買い増しは1.3780付近であったと言う事もわかる
この時間チャートを見れないのであればそれはそれで仕方ない
20111019201216.png
ポイント時点で5Mを見ると面白い
20111019201353.png
なかなか良い物を見つける事が出来たのではないかと思っているが、
一度のぞいて見る価値は必ずあると思いますョ

 【値動きの新法則】◆FXバックドラフト理論【FX-BACKDRAFT/FXバックドラフト】
スキャルピング&デイトレード・シグナル +【セミ・オートマティック・パッケージ(特典)】

ちなみに、本日の1.3855利食い後に反転となっている1M足。
チャートを見ていられる時間がある限り楽しみな感じ^^
20111019202047.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2011年10月19日 バックドラフト トラックバック:0 コメント:0

<< 61.8利食い・・・ | FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP | ユーロドルだけだが・・・ >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。