スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

バックドラフト実践②・・・

今週も始まりましたが、その前に先週の価格バランスのおさらい~♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
現在3日数値の下落青ライン下で、最終ライン1.3279以下で価格が推移しています。
この下には表示される価格が存在しない為、イベントでの下落には底の見通しは無いということです。
しかし、面白い事にこの3日数値の離れフィボナッチを継続的に離れている事はありません。
最長でも24時間以内に価格はバランスラインに戻ろうとしますので乞うご期待! 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

という事で、チャートでおさらいします。
左が3日間、右が7日間ですが、最小70pの戻りはあるということで~と書きましたが
見事クリアして、尚且つ18時現在では1.3347付近までの上昇となっています。
20111128181837.png20111128182024.png
通常日ならばジリジリ上昇したり、良いトレードサインが出たりしますが、
窓明けスタート後にロングサインはまだ点灯していません。
5Mでトレードに入られた方は16:00のロングで第三ポイントまでクリアして、
サイン点灯1.3279以後の1.33からスタートしても、1.3353のポイントで+53Pは取れたでしょう


自身は過去の経験上、月曜日や、窓明けした日には、次のトレードサインが出るまで待機します
開いているチャートは、しばらく固定でユーロドル・ドルスイスの5M/15Mです。

さて、大分推薦記事を書いてきましたがタイムリミットまで後2日です
12月にはトレード実践記事のみとして、推薦記事は書きません
商材は、サイトに腐るほど散らばっています。
その中には、『FX商材を販売して設ける方法』というのも存在しますし、セミナーもあります。
実際色々購入して検証ブログ等を書いている方々にも、販売目的のアフェリは存在しています。
販売ページの記事を引用して、実際は購入していない等など様々ですが、よく見ればわかります。
【FXバックドラフトPRO】であっても、賛否両論あるでしょうが、シグナル方向にトレードした時に
その方向に価格が動く確率が高ければ個人的には○と考えています。
シグナルサインなどは色々存在していますので、最高の物を安価で販売する人はいません

基本的な知識を持っていれば、全てをサイン通りにトレードする必要は無いと考え、
今までのトレードスタイルのサポートとしてトレードしているだけです。

能書きをだらだら久々に書いていますが、トレードするのは自分であり自分の資産。
増やすも減らすも自己責任ということで、当たり前ながら学ばない物には先は無いのョね。
がんば!

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2011年11月28日 バックドラフト トラックバック:- コメント:-

<< 一発・・・ | FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP | 欧州債務問題週明け波乱の予感・・・ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。