スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

2012年はユーロ危機が大ブーム・・・

[ニューヨーク 30日 ロイター] 
30日のニューヨーク外国為替市場では、ユーロが対円で100円を割り込み、
10年来の安値をつけた。市場では来年もユーロを取り巻く環境は厳しいとの見方が出ている。
ユーロ/円は0.9%安の99.77円で推移。年間の下落率は8%を超える見通し。
ユーロは対ドルでこの日1.2940ドルで推移。年間では3.1%下落した。
1月に1.33ドル付近だったのが、5月までに1.4939ドルに値上がりし、
その後はユーロ圏債務危機のあおりで下落基調をたどった。
ドルは対円でこの日0.9%安の76.95円で推移。年間では5.2%値下がりした。
2012年の見通しについて、市場では引き続きユーロにとって厳しい展開が予想されている。
「ガートマン・レター」を執筆し、自らも投資を行うデニス・ガートマン氏は
「ユーロ/ドルが1.30ドルを下回って今年を終えようとするなか、
今後の方向性は決まったようなものだ」と指摘
欧州の政治家や財政金融当局の決意が試されることになり、ユーロは2012年初頭に
1.20ドルの水準に向かっていくだろうと予想した

ザイFX!
NYタイムでは、ユーロ円が2000年12月以来の低水準まで下落。
年末・年始の休暇を控えて市場参加者が少ないなかで、明確な方向性は見定めづらかったものの、
フロー主導でドル売り・円買いの流れが優勢となった。
ドル円は、ポンド中心にドル安の流れが強まった影響から下方向を試す動きを強めると、
77.10円・77.00円割れに観測されたストップ売りこなして76.90円まで下落。
その後も軟調な動きを続け、引け間際に76.88円まで下落幅を広げ、11月22日以来の低水準を示した。
また、東京時間から軟調だったユーロ円は、ドル円が下落幅を広げる動きに引っ張られて、
ロンドンタイム午前につけた安値99.96円を下回ると売りが加速。
2000年12月以来の低水準となる99.47円まで下落幅を広げた

http://blog-imgs-37-origin.fc2.com/t/a/n/tannkiyosou/20111231102740.png
上記チャートが有効となるか年初から注目して見ようじゃないか
FXテクニカル動画セミナーでは初心者にありがちな根本的な間違いがわかる
サイクル理論では市場心理と共に、今後の動向を客観的に分析できる
2012年も生き残るには、まず年初から学んでいこうという気持ちからスタートしよう
[image]投資で失敗しない7つの法則:無料CDプレゼント

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2011年12月31日 無料テクニカル動画セミナー トラックバック:- コメント:-

<< 自滅する負け組み投資家・・・ | FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP | 「投資の世界はウソ」を学ぶ初心者は利益に変える・・・ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。