スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

小さな小さなヘッド&ショルダー2・・・

先日のユーロ下落でどのようなトレードができたでしょうか?

ロングのターゲット記事を書いたのでロングで1.2830だ!
なんて慌ててユーロロングを保有したというのであれば、
それは大きな間違いです

まず、FXブログを参照してトレード参戦している事態が間違い
基本を学ぶ事無く他力本願ならば最初から参戦しない方が良い。

テクニカルを学び、しっかりとした基盤が出来ると先日ユーロをロングできません

皆さんは、下記のロブ・ブッカーをご存知でしょうか?
既にユーロドルでのトレードエントリーは、11日の時点で売りがオープンしています

1.2773売り、ストップ1.2858、リミット1.2664
このトレードは先日12日にリミットに到達して見事109Pのプラス。

ここでのエントリーポイントは、ダイバージェンスとサポートレジスタンス
基本中の基本であり、非常にシンプルで、これもテクニカル動画で学ぶ事ができます
876543213456.png

したがって、先日のタイトル小さな小さなヘッド&ショルダーは、昨晩のユーロ下落で完成しました。
下記のチャートが無事にブレイク等倍クリア後の戻しとなっています
次回は信号機の色で例えると、赤・黄・青でラインは決まっています
そして、先日の下落で完成したパターンが50%で1.2870、61.8%で1.2918
そこまでのユーロ急上昇もありうるということになります
ユーロ売りに関しては、ダブルボトム割れ確定後からでも遅くは無いです
スキャル・デイトレでは無いなら、森を見る事を学ぶとストレスが無いです
987898987654323434.png

いつでも学ぶ事はできます。無意味な資金を減らす前にチェックしましょう

151,603人以上の個人投資家がチェックした無料テクニカル動画セミナー


にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年01月12日 無料テクニカル動画セミナー トラックバック:- コメント:-

<< 定番パターンのドル円の2時間・・・ | FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP | 役に立つ・学べるとは・・・ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。