スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

小さな小さなヘッド&ショルダー3・・・

先日の記事から一夜明けてどうなったでしょうか? チャートはこちら

・・・そして、先日の下落で完成したパターンが50%で1.2870、61.8%で1.2918
そこまでのユーロ急上昇もありうるということになります・・・


ブレイク後の40P戻しも、次のヒゲ発生でトレンド継続のサイン(三角マーク)
学べば学ぶほど楽しくなってくる。
50%1.2870到達で一旦休息か^^
12356432345432.png



にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年01月13日 ユーロドル トラックバック:- コメント:-

<< 奈落のユーロを買うのはデイトレのみ・・・ | FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP | 失敗するFX無料動画セミナー・成功するFX無料動画セミナー・・・ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。