スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ユーロの逆襲までカウントダウン・・・

ユーロドル売り
1.3277(2/8約定)
1.3249(2/10約定)

本日は上昇している。
先日記事にしたフィボナッチ丁度1.3283という綺麗なダブルトップとなった。
もしここを抜けた場合は、急激な上昇となる値幅120Pは1.3403となる。
これは極めてユーロ売り派には危険な状態である。

上記ポジションは1.3255で一旦クローズして-6Pと+22Pの
トータルプラス16Pで手仕舞いすることにする。

と言う事で、臨機応変に戦略を練る事にした。

1.3283クローズ買い
1.3154クローズ売り

おそらくユーロは必ず上下どちらか近々に大きく跳ねる前兆となっている危険なチャートだ!
しかし、波に乗れた時は今週大きな利益となると確信している。
個人的には6:4で上に放れると予測している、上下50Pの1:1で今週は挑む事となる。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年02月13日 ユーロドル トラックバック:- コメント:-

<< バックドラフトは今も健在!・・・ | FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP | 13日週・・・ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。