スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

トレーダーを振り落とした後には・・・

スイス円:89.00(3/5約定)

88.50でのストップとなりプラス50P。
20120308182903.png


ドルスイス:0.9050買い(3/1約定)

ストップ0.9120まで後わずかとなっているので、本日終了しそうである。
その場合でもプラス70Pなので全く興味は無い^^
20120308183118.png

オージー円:85.30買い(3/7約定)

思惑通りに価格が動き再び大満足だが、87円クローズまでは油断できない。
ここをクローズして終るようなチャート構成となれば買い増しをして問題ないでしょう。
本日ストップを100P切り上げて86.30とした。
逆に50P以上落ちていくようだと再び買いのチャンスが訪れるでしょう。
20120308183627.png

キウイ円:66.00買い(3/7約定)

こちらもオージー円同様50Pストップを移動して利益を確保する。
チャートまだまだ雛の段階なので、買いのチャンスはいくらでもある。
20120308184018.png

先週とは違い、今週は極めて好調なトレードとなっているので大変嬉しい。
オセアニア円でも既に150P確保している以上今週の相場にもう興味は無い。
来週に向けてのチャート物色と、今後の動きを見守るだけで明日のトレードもしない。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年03月08日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

<< バックドラフトは健在・・・ | FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP | 新規フェニックスフェイズとなるか・・・ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。