スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ストップイーブンなら何回でも・・・

ユーロドル・ドルスイスはピボットでクローズすれば良かった^^;
次回の課題としておく事にするとして、ストップをイーブンにしたのは正解だった。
常にこのようなリスクを回避する事ができれば、Big Wave にいずれ乗る事が出来る。

今回損益ゼロで新しい動きとなっている2ペアをおさらいする。
ユーロドルは、小さなヘッド&ショルダーとなり、1.3060以下で
23時をオープンすると形は整う事となり、更に下を目指す展開となりそうだ。
目標値は1.2850がブレイク等倍となるのが綺麗な完成形だ。

しかし、自身は少し考えが違う・・・
下降フラッグというパターンの可能性も秘めているのではないか?
もし後者なのであれば価格は上へ向かうというのが定義である。

今回ユーロロングでのトレード損失はゼロとなっている。
もう一度ストップ1.2970でユーロをロングして見る。
20120313222043.png


ドルスイス:0.9237売り

ドルスイスは本日元気よく上昇してWR1に到達した。
こちらも損益ゼロで終了しているので、ユーロドル同様戦略とした。
ストップはWS2として、もう一度ドル売りを試みる。
20120313222927.png


しかしクロス円ははっきりしない・・・やはり愛称が悪いのか・・・^^;
キウイ円なんか1P差でストップに刺さらず、中途半端に戻しているし・・・
逆に言うと、ダブルトップとも言えるかも知れないが・・・
今週は長い一週間になりそうだ。
20120313223227.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年03月13日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

<< 前半は残念だが・・・ | FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP | 早すぎたクロス円・・・ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。