スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

円の持ち越しは今月鬼門か・・・

オージー円
86.25売り(3/23約定)ストップ50P・リミット85.00で半分、82.60利食い(3/23時点)

ストップ86.75 マイナス50P

オージー円が本日ストップになり短命だった。
チャートは戻り高値を目指している段階で、反転jン上昇サインでは無いというのが今の判断。
とりあえず、初期のストップを触らないというスタンスで傷は浅く済んだ。

ポンド円
131.15売り(3/23約定)ストップ132.17・リミット127.40(3/23時点)

ポンド円もオージー円同様上昇しているので132.17ストップは近いかもしれない。
ストップポイントは下落61.8%においている。


=============
オージー円もポンド円も、クロス円全般的に押しが入ると個人的にふんでいる。
3月は決済時期でもあるため企業は無駄な支出や経費などは控える傾向にある。
逆に、プラス決済で終る為には利食いをしなければならないという状況下にある。
4月になれば新たな展開が予測されるが、もし今週今月末に円安で終るのであれば
中期円安の押し目買いというスタンスに定着する物と考えている

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年03月26日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

<< むむむっっ・・・の月末・・・ | FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP | 押し目が来る月末になるのか・・・ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。