スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【FXバックドラフトPRO】3月成績・・・

大半の商材は、販売後消えていくというのが事実だが、バックドラフトPROは健在。
お墨付きと言って過言では無いというのはカテゴリを設けているほどである。

EUR/USD・5分足

2012年 3月1日~3月31日
120勝 28敗 ⇒ 81.08%
ターゲット2以上・・・69(ターゲット達成のうち57.5%)
シグナル画像①

EUR/JPY・15分足

2012年 3月1日~3月31日
42勝  5敗 ⇒ 89.36%
ターゲット2以上・・・29(ターゲット達成のうち69.05%)
シグナル画像②

トレードに入っている時には必ずバックドラフトPROのチェックをします。
もしトレードと反対方向にシグナルが発生した時には見直す確率は勝率と変わらないほどある。
毎月少しずつ値上がりしているが、手に入れることに抵抗を感じる必要は無いと思う。
4月も末で再び一旦終了となるバックドラフトPROの醍醐味を味わえると、トレードは楽になる^^

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年04月14日 バックドラフト トラックバック:- コメント:-

<< ポジション動向・・・ | FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP | 週末の結果と来週新規戦略・・・ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。