スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ストップは決まっている・・・

GWから長期戦略

ポンド円
綺麗にはまっているの62EMAと、細かいレジスタンスにはまる42EMA。
2008年1月のデッドクロスから4年目にして遂に乖離が100Pまで迫ってきた。

129.70ロング(5/4約定)、ストップ126.70
20120504084944.png

ドル円
綺麗にはまっているの60EMAと、細かいレジスタンスにはまる40EMA。
2008年1月のデッドクロスから4年目にして遂に上ブレイクしたが
現在は再び下落してしまうのでは無いかという状況。
2010年1月10月の80.20付近がサポートorレジスタンスといえよう。
75.56が最安値と、深いストップからスタートする。
80.10ロング(5/4約定)、ストップ75.56
20120504090411.png

数年円高が進んでいる状況は変わらず、のんきにトレンド生活を送る状況ではない。
限りなくしょぼいスワップを貰う長期戦略は通用しないかもしれない。
しかし、増税する意思が固い以上日本自体に魅力があるとは言い切れない。
自国の借金を自国で処理しようとしている以上円を過大評価する馬鹿はいない。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年05月04日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

<< バックドラフトシグナルを見よ・・・ | FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP | たまにはテクニカルチックに・・・ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。