スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

円を買う理由はさぁ・・・

長期戦略
ポンド円:
128.70ロング(5/8約定)

127.00を割れれば124.30付近が個人的ターゲット
124.64まで安値を更新していき、後34Pで目標値到達となるが、
前回ポンド円ロングとドル円ロングで暗殺したのでポジションは一つのみ。
のびたのインジケーターでも売られ過ぎが限度を超えている。

日々更新されるのびたのインジケーター最下部数値で買いを予約。
もう一つは、123.87の月足S2で買いを予約。
資金は最大2%で抑えている長期ポジションである。
20120519181916.png


ユーロドル予約
①1.2622買い(届かず)
②1.2724買い(5/18約定)
③1.2826買い

1.2622の今年最安値を狙っているとしか考えられない
1.2641まで安値を更新していき、後19Pと言うところで反発していった。
しかし、このポイントは月足S3であり、戻りS2は75%の確率で達成できるはず。
順番にポジションを持ちたかったが①は空振りで②が約定。
50P程の含み益で5月第三週が終った。
保守的なトレンドラインを引いてみた、③の買いはトレンドラインブレイクであるがゆえに
この注文はこのままにしておく事にした。
20120519183052.png


のびたのインジケーターの醍醐味。
:ドル円:

木曜日に急落したが、値幅測定はのびたのインジケーターで表示されている。
下記を見てみよう~
木曜日オープン時新しくのびたのインジケーターが反映される。
オープン値が80.36付近だが、上80.70下79.50が当日の最大値である。
ewssd3929.png

結果は、下にブレイクして最大値79.50到達した。
qws519184149.png

そして金曜日はのびたのインジケーターが届かない場所まで落ちている。
月曜日に更新されるが、おそらく最下部から青までの反発が無いとは言い切れない。
yth9184702.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年05月19日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

<< ユーロ話題の最中ユーロを買うとは・・・ | FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP | MT4導入SevenFX が業界最高水準のレバレッジ1000倍・・・ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。