スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

先日の結果は・・・現在進行形・・・

長期は長期としてどっしりかまえているが・・・^^;
短期トレードで頑張っていきましょう。

=早速先日の続き=

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
0.9890でストップ0.9930の前回の高値、
0.9870でストップをイーブンとして狙いは0.9840
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
0.9870でストップをイーブンとしているので一回目のトレードはイーブン。
本日17:35分に再び売りのシグナルがバックドラフトで発生した。
そのポイントは0.9890なので先日と全く同じとなった^^

先日はバックドラフトのシグナルが無かったのでストップもシビア。
本日は後押しになると良いかなぁ~と考え、0.9850でイーブンとした。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
オージー円・オージードルドル 1Hチャートの下ヒゲ
短期レベルのオセアニアロングを成り行き始動。
ストップは当然一本前のローソク安値だ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
オージー円成り行き79.80
オージードルドル成り行き0.0185  1.0185
こちらはドルカナダ記事と同じ時間帯でエントリーしている。
先日発生しなかったバックドラフトシグナルが本日点灯した。
ストップは既にイーブンとして今週はこのまま利益が伸びるのを待つ。
20120906175501.png


にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年09月06日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

<< 8月分のユーロドルデータ検証・・・ | FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP | ユーロドル+202Pで利食い・・・ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。