スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ユーロ円2・・・

今週も始まりましたが、持ち越しているのはユーロ円のみ。
先週の記事は下記のようになっている。

~~~~~~~~~~~~~~~
ユーロ円:100.22買い(9/28約定)
ストップ半分イーブン
残り半分は99.60とした。
~~~~~~~~~~~~~~~

ストップ半分は約定されてポジションが減ったが、
先週の最安値は99.61となり、なんと1P差で半分生き残った^^;
吉と出るか凶と出るかは吉となった!

10月第一週のスタートは、
月足ピボット週間ピボットの攻防である。

もう一つ先週の戦略での一つである
[ブレイクポイントを探すと白ラインだ。]
という考えに変更は無い。
このラインは偶然にも今週のR1と同じ値になった。

月は変わって月足ピボット付近からのスタートならば、
今月は高確率で103円タッチか97円ローにタッチする

上下色んな選択肢があるだろうが、個人的な見解では・・・

・日足上昇トレンドライン黄色で現在サポートされている
・上昇に対する戻りが9月10日週レンジを割れなかった
・9月17日上昇高値からの短期下落ラインをブレイクした
・ピボットトレードによる上下ブレイク確率76%以上
・本日オープン時にPINバーが発生している

上記は事実であり揺るぐ事が無い事から、
それを覆した時に売り転向という話となる。
残り半分のポジションに期待しつつ時を待つ。

ユーロ円:100.22買い(9/28約定)
ストップ99.60

20121001184125.png 


短期予約
100.70買い予約
100.75買い予約
100.80買い予約
リミットは全て101とし、ストップは1:1

ここらへんは自己責任ということで
EUR5.png













にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2012年10月01日 ユーロ円 トラックバック:- コメント:-

<< FXDDが本日より国内送金開始・・・ | FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP | ユーロ円を考える・・・ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。