スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

pcが壊れた・・・

第1回  移動平均線を使ったトレード手法(8分41秒)
第2回  MACDの使い方(12分9秒)
第3回  スワップ金利は危険!(8分55秒)
第4回  ポートフォリオの考え方(8分01秒)
第5回  ボラティリティの高さを見るATRの使い方(10分12秒)
第6回  ドローダウンが投資家を左右する(7分35秒)
第7回  スイングトレードの考え方(10分45秒)
第8回  ダウ理論から分かるトレンド認識(9分12秒)
第9回  ダウ理論で相場を見る(7分11秒)
第10回 為替相場における両建てはなぜ危険か?(9分43秒)
第11回 為替市場における相場の転換点(7分23秒)
第12回 マネジメント1(9分35秒)
第13回 マネジメント2(7分40秒)
第14回 マネジメント3(4分45秒)
第15回 サイクル理論を使ったトレードイメージ1(7分45秒)
第16回 サイクル理論を使ったトレードイメージ2(5分45秒)
第17回 エリオット波動原理(9分51秒)
第18回 メリマンサイクルにおける波の捉え方(6分50秒)
第19回 前半 根拠ある損切りとは?(8分22秒)
第19回 後半 根拠ある損切りとは?(5分44秒)
第20回 前半・後半 価格が上がる理由とは?(7分27秒/3分44秒)
第21回 前半 売買回数が多すぎる!(6分52秒)
第21回 後半 売買回数が多すぎる!(7分16秒)
第22回 前半 底値からの持合いはチャンス!(5分26秒)
第22回 後半 底値からの持合いはチャンス!(5分17秒)
第23回 前半 サイクル理論をトレードに活かす方法(9分54秒)
第23回 後半 サイクル理論をトレードに活かす方法(8分37秒)

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2013年08月14日 FX日記 トラックバック:- コメント:-

<< オージードル・・・ | FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP | オージー攻め3・・・ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。