スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

単純に見たドル円・・・

日足

それぞれ多くの方が引くであろうトレンドライン
20131016205037.png

4H

ポイントは二つあるように見える
① 上昇白ライン上昇ブレイクで目指すは上の抵抗線
② 上昇白ライン下降ブレイクで目指すは月足s1
20131016205431.png

1H

nobitaPivot_nD_HL_MTFnobitaPivot_nD_ExFib_MTF(パラメーター7)追加。
98.20がキーポイントで、ブレイク後には97.97までの23P後、
目指すポイントは97.16/月足S1と調整区域突入となる可能性もある。
逆に上はどうかというと、見てわかるとおり上値98.58以上の推移がない限りトレード不可。
20131016205842.png


98.20売り、ストップ98.58、30pで半分落とした後ストップイーブン。
リミットは決めていないが、追いかけていくスタイルでストップは移動。

こんな感じで毎度トレードしている・・・

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2013年10月16日 ドル円 トラックバック:- コメント:-

<< 単純に見たドル円2・・・ | FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP | ユーロドル・ドルスイス結果と新規トレード・・・ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。