スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

12月新規5ペア・・・

月初、本日今週、師走・・・色々呼び名がある12月。

NR7はドルストレート、クロス円は先月上昇した分全ての月足ピボットは
円高方向にある(当然)が、市場は買い買いのオンパレードとなっている。

さて、1,1,2,3,5,8,13,21,34,55,89,144・・・はフィボナッチ数値。
月日というのもフィボナッチに当てはまるのでしょうか?

2013年ドル円、3/12・5/22・7/8・9/11が高値であり、その後円高へ向かった。
2ヶ月スパンで高値がやってきたという事実が今年にはある。
2013/5/22 103.72が最高値であり、18時30分時点であと100P上だ。
軽々超えるのであれば次回は2008/8/10の110.66を試すのであろう・・・

ならば簡単に押し目買いというプランが成り立つ中・・・

5ペアのトレードプランが・・・
20131202180940.png

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2013年12月02日 有料記事 トラックバック:- コメント:-

<< ユーロの押し目は何処だ・・・ | FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP | 11月トレードは終了・・・師走を攻める・・・ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。