スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

怒涛の買い示唆アナリスト達・・・

WSJ

モルガン・スタンレーは、
スイスフランが円に対して1990年7月以来の高値を付けたことは、
円がキャリー取引の主たる資金調達通貨の座に返り咲いたことを
示す明確な兆候だと述べている。
同社では、その効果がドルの対円相場にも波及するとみており、
ドルは年初来高値の103円75銭を突破し、105円00銭に向かうと言う。

・・・ふむふむ・・・

詳細は有料記事にて記載しているが、約定しているペアが2つ、
約定していないペアが3ペア、先日はポンドドルのオープン記事も書いてみた。

本日ドルスイス戦略を記載する・・・

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2013年12月10日 有料記事 トラックバック:- コメント:-

<< 今年中にラウンドボトムを抜けるか・・・ | FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP | アナリストの意見は・・・ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。