スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

すっかり・・・

今週はすっかり急性胃腸炎にやられてしまった・・・
マジでつらかったぁ~~~~~^^;


さて・・・記事を書きっぱなしで完全放置はまずい・・・

おっ!?

キウイカナダの週足PINバーが余りよくない。

もうひとつ・・・は、ん!? ストップに刺さっている。


今週は動きがよくない週みたい。

もう少し療養してからと思いながらチャートを物色中。

大分クロス円の停滞が長くなってきているので、
何処かで大きなトレンドが発生するだろう。
上でも下でも良いが、出来ればトレンド転換が個人的に好き。
円は買わなくちゃいけないと思うんだが・・・
なかなかサイクルチャートの105円が効いている。
1/31日は来週金曜日だが、満月に売り・新月に買い
この話を聞いた時に単純にドルを買うという固定観念はおかしい。

ドル円でいうならば、新月に円を買うと、ドルを買うでは話が違う。
つまり変化日であるという認識で構えているだけでよいのでは?

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2014年01月22日 FX日記 トラックバック:- コメント:-

<< 本当に円安でよいのか 2・・・ | FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP | 本当に円安でよいのか・・・ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。