スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

唯一使用できている商材も・・・

唯一現在でも使用できている商材のひとつがバックドラフト
既に販売終了となっているので手に入れることは出来ない。

カテゴリを設けて2011-10-11から130記事以上書いてきた上出来の物。
当時最大利益となって検証を終えた画像まで添付してたのか・・・
デモで検証して300万円が700万まで増えたことでリアルトレードで開始。
今でもデイトレで使用しているが、記事にしても読者の利益になることは無い^^;

ちなみに・・・自身は1Hチャート以上でのトレードなので・・・

ポンドドルトレード15日間で4回シグナル発生して4戦全勝
本日も、21:00に売りのシグナルが発生して売り保有中。
自動売買が出来ないのでアラートと同時に成り行きトレード。
出だしは遅れたが、30分経過して80P程の含み益中だが、
リミットは第二ポイントが達成しやすいので、1.6480として
ストップは当然既にイーブンとしている。
20140124223326.png

ポンドキウイ
20140124223447.png

ポンド円
こちらは、第二ポイント達成したのでトレード終了+202P
20140124223620.png


全てストップポイントが明確なのと、ポンドのほうが値幅と動きが早いので
バックドラフトはポンド専用で利用している。

・・・紹介しても購入できないからしょうがないけど・・・

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2014年01月24日 バックドラフト トラックバック:- コメント:-

<< 陰の大引け坊主からの今後・・・ | FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP | 反転という参加者が少ないという事は・・・ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。