スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

XMコンテストで腕を磨いてみよう・・・

XMコンテストというものがあり、リアル口座を保有していれば
無料参加できるものもある。

他の証券会社などでもコンテストは多々あるだろうが、
開催期間と賞金額は断然桁違いなのがXMコンテストだ。

ちなみに、自身は毎週月曜日午後4時(GMT+2) ~に参加している。
賞金総額$500 、参加無料、開催期間:1時間と非常に短いが、
他にも 最低賞金総額$2000 、チケット価格:$5 +$ 0.50
開催期間:4時間 というものある。

いやいや実はもっと沢山ある。 
20140126213222.png

結構な数でトレードコンテストが開催されているのはここだけである。
コンテスト参加数と参加料金で入賞者を人数で割る分配方法は、
ロトやナンバーズなどと仕組みは殆ど同じ。

なかには数万ドルの賞金額になるコンテストもあるのだ。
FinalCashBack 経由で口座(XM)を開設しておくと
後々自分のトレードでキャッシュバックが貰えるので便利。



にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2014年01月26日 証券会社 トラックバック:- コメント:-

<< PINバー&PINバー・・・ | FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP | 投げ終わるのを待てば・・・ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。