スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

PINバー&インサイドバー&アウトサイドバー

今回ポンドオージーで日足PINバートレードを遂行中。

1/27 
1.8965売り 
1.8913売り

2/3 ストップ1.8746 
20140203213150.png

1/22日にも上昇途中で下ヒゲPINバーが発生しているのは、
まだ上値余地があるというプライスアクションとなり、
めでたく等倍1.9004到達という形となった。
しかし、翌日上ヒゲPINバー1.9183高値で引けた。
この場面が金曜日となり、翌週27日から売り始めたということ。
当然トレードに絶対は無いが、日足PINバーは非常に楽である。
4H1Hと、どのチャートでも同じだが、日足・週足だと本当に楽。
20140203214127.png
フィボナッチを初回から移動したのには理由がある。
既に閲覧できないFXブログがある中で、命名BIG8というものがある。
内容は非常にシンプルで、ブレイクポイントを61.8にしてアプライするだけ。
その後追いかけスタイルとして、ひとつずつストップを移動していくだけである。

1.8746まで既にストップを移動しているが、1.8476タッチ後に
次回は1.8579となり、1.8309到達で1.8476となる。
当然インジケーターを使用していないので雑念が無いのだが、
21MA等を表示すると、本日の推移ポイントは丁度瀬戸際だ。

他のペアも見てみると面白くなる。
例えば、オージースイス日足などでは、木曜日に反発クローズは
水曜日のダブルトップ、翌日金曜日は下ヒゲ残してクローズ。
本日は、反発上昇となるかの判断は0.7961ブレイククローズが鍵。
勿論トレンドに逆らっている逆張りであることは間違いない。
黄色レジスタンスで跳ね返るかもしれないし、ブレイクかもしれない。
20140203215853.png

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2014年02月03日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

<< トレード進行状況・・・ | FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP | 今週も引き続き1/24戦略遂行中・・・ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。