スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

テクニカルの誤解 2 (テクニカル的に考えるから負ける編)・・・

前回テクニカルの誤解でMACDのゼロラインについて書いた。

ついでにもう一つ、テクニカル分析Power Channels Trade というのがある。

--------------------------------------
5日EMA HIGH(青)
5日EMA LOW(赤)
MACD(12/26/9) ヒストグラムはNone
基本ベース30Mから5Mに移行して
追撃ロットを追加する時に便利なシステム
--------------------------------------



30分足でトレンドが発生したと思われる場面で
MACDのクロスを待ちます。
下記のポンドドル30Mチャートで、下落トレンドから
ゼロラインを抜けた場所に縦ラインを引いている。
20140223112753.png

その次に5Mチャートを見ると、縦のラインの様子がよくわかる。
30Mチャートでゴールデンクロスしても5Mでは今まさに
デッドクロス下ポイントになっているのがよくわかる。
つまり、大きな波は来ているが小さな波はまだ来ていない。
ここでエントリーすると、波に乗れるだろうが
ドローダウンもある程度覚悟する必要があるという事。
その後しばらくたって(5時間後)ゴールデンクロスした。


もし初期でエントリーした場合の最大含み損は37P。
これを良しと考えるのであれば、相当資金が豊富か、
よっぽど相場の知識が高い専業トレーダーだろう。

1.6326買いで1.6289までの押しで良かったという資金管理と、
1.6310買いで1.6289の明確なストップを設定するのとどちらがよいか。

自身は、前項のどこまで行くかわからないドローダウンを耐えるより
後者の明確なポイントがわかるほうが資金管理的には絶対良い。

さて、時間は経過して最初のデッドクロスは1.6326でエントリーから+16P、
30Mではまだゴールデンクロスなので買いは継続しますか?
ストップ1.2689で粘ってみますか?MACDのクロス売買が有効ですか?

では5日EMA HIGH(青) と5日EMA LOW(赤)の意味は?
追撃で追いかける目的のインジケーターでも追撃したら損失も増えている。

前回記事に書いたとおり、MACD表示はメインチャートでは標準MAと変わらない。
下記にMACDをメイン画面に表示するとこんな風になるが、何処でトレードする?

こんな有効なシステムがあるので是非試してください?
そんなに有効ならば無料で他人に公開できるはずはない。
本当に有効ならば、そのシステムは1000万でも買うでしょ?
1000万でローン購入しても最強システムならば焼却できるでしょ?
だって、価値が下がり資産が増えることない高級車など買うでしょ?
最強システムを購入して、その利益で高級車を買うでしょ?

だ・か・ら、
FXブログでのこんな手法はどうだろう?だの
トレンドがわかりやすく見やすいだの
このテクニカルは使えるだの

マジで信用している方が悪い。

20140223115513.png

上記だったら、先日の記事みたいにレンジからフィボナッチをアプライして
次回の1.6434ブレイクで買いで入り、初回ストップは一つ下のライン。
ラインを一つ超えるごとにストップを移動していく。


すると怒涛の利益が確定できたという結果となった。
20140223120238.png

もうひとつ、nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTFではどうか?
上下赤と青の範囲で動いているので明確なレンジ。
上下ブレイク下方向仕掛けるのが定義、更にその週のピボットはピンクの1.647。
75%の確率とレンジブレイク順張と、フィルターがどんどんわかりやすくなる。

赤ライン買い順張り7
赤ライン売り逆張り3
青ライン買い逆張り7
青ライン売り順張り3

上記戦略の中で上ブレイクの確率が週刊ピボット数値加味で断然高い。
次に、レンジが継続するであろうという判断で逆張りトレードが30%。
下落トレンド継続する際の小休止で再び下落再開のカウントダウン。
20140223121742.png

その後、予約エントリーから最大450Pの含み益となり、
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTFの中心値(黄)より上で推移、
2週間後、週間ピボット数値によるリミットストップで310P。
20140223122345.png


多くのトレーダーは常に良いシステムを探している。
多くのトレーダーは常に勝ちたいという。
多くのトレーダーは皆と共感して大丈夫と言い聞かせる。
多くのトレーダーは買っている人の意見しか聞かない。
多くのトレーダーはトレードのシナリヲを描いていない。


アベノミクスで資産が倍になり、来月からの確定申告額が高くなる?
それとも申告紙の色が変わる程資産が増えた?

使えるシステムやテクニカルを探すより、
まだEAを探して自動売買する方がストレスはない。

EAが優秀というより、EAを制作できる方はトレードにシナリヲがある。
~ならば~して、~ならば~する。
ちなみに、エクセル関数が得意ならばIF関数と同じだ。

全てはシナリヲで、相場の行方など誰もわからない。
何度も言うが、ブレイク・順張りが最強だ。
カウンターは、たまに使うから有効なんでしょ?





にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2014年02月23日 FX日記 トラックバック:- コメント:-

<< 2週連続十字線にインサイドバー後・・・ | FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP | 久々の毒日記・・・ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。