スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

相場に過去はない・・・

格言: <相場に過去はない>

過去を検証しても意味は無い という解釈ではありません。
自分の都合でこうであって欲しいなんて動きはしてくれない。


格言: <押目待ちの押目なし>

高値更新時、ひたすら押し目を待っても日々高値更新。
安値更新時、ひたすら戻りを狙っても日々安値更新。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<The Master Swing Trader> 引用

%WIN= Winners/Wining Trades
Avg.WIN= Total Profits/Wining Trades
Avg.Losses= total Losses/losing trades

たとえば、4回トレードしてそれぞれの成果が
+300 / +350 / +400 / −175
であったとすると、上記の計算式に当てはめて

%WIN= 3/4= 75%
Avg.WIN= (300=350=400)/3= $350
Avg.LOSSES= 175/1= $175

簡単な計算ですが、これを応用すると100万円を得るためには、
どのようなトレードの「内容」になるかがはっきりと分かります。

勝ち---回数----利益-----損失-----Profit
75%---100-----8万-----20万-----100万円
50%---100-----8万-----6万------100万円
25%---100-----8万-----1万3千---100万円

これは100回のトレードを行った場合で勝ちの
平均が8万円と想定した場合のトレードの内訳です。

自分の勝率が50%以上あれば、損切りポイントが必然的に明確になる。
50%を下る場合は、損切りポイントを確実に決める事が最大のテーマとなる。

マネーマネージメントは重要な事であり、
トレードに入る前に勝敗は決まっているという事。



にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2014年03月24日 FX日記 トラックバック:- コメント:-

<< ポンドオージー2・・・ | FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP | ポンドオージー・・・ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。