スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

予想よりも事実・・・

<モルガン・スタンレー>
リスク環境の安定と市場の日銀追加緩和期待を背景として、
目標を107円00銭、損失確定の売り注文を102円70銭に定めたドル買いを推奨。

<ロイター>
来週の外為市場で、ドル/円は上昇基調を維持しそうだ。
日銀の金融政策決定会合で金融政策の現状維持が決まれば
下押されそうだが、下値では海外勢や実需のドル買いが流入しそうだ。
4日の米雇用統計が良好で、米国株や米金利がともに上昇すれば、
週初から上値追いとなる可能性もある。

=====================================

・・・と、円安示唆の話がいろんなところで見れる。
そうなのかぁ~と思うのは人それぞれだが結局こんな感じ。

月足
結局トレンドラインを引けば107円が丁度レジスタンスになっている
20140404205049.png

週足
ペナント発生後のブレイク等倍が丁度107円になっている
無題

日足
モルガン・スタンレーの言う102.70は、101.19からの上昇50%戻し、
または、初期ペナントブレイクからの23.6%戻し、
はたまた直近ペナントからの38.2%戻しと価格が全て合致。
最後に日足でみて、雲の上限での押し目買いという感じだろう。
無題1

どんな著名人が明言しようと数字を当てはめるとそこそこ当たる。
結局チャートを見れば何かつかめるというのが正当な話だろう。
ただ、何を有効にして何を優先にしているのかがわからないだけ。

まさに、
<当たるも八卦当たらぬも八卦>

人に話で自分の資産を溝に捨てても文句は言えないだろう。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2014年04月04日 FX日記 トラックバック:- コメント:-

<< 予定通りの週末持ち越し円買い保有・・・ | FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP | 安値割れには・・・ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。