スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

米雇用統計待ち・・・

[ニューヨーク 28日 ロイター]

バンク・オブ・ニューヨーク・メロンのグローバル市場ストラテジスト、
マイケル・ウールフォーク氏は「ウクライナ危機は当初からユーロに追い風だった。
この状況は今後も続くとみている」と指摘。
「ユーロは資本逃避の一環で買われている。ユーロはドルと比べて入手しやすい。
ドル建て資産は制裁対象となりやすいとの懸念がある」と述べた。



・・・そっか・・・


GWスタートしている方もいらっしゃることでしょう。

もうしばらく待ってみましょうか・・・ね

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2014年04月29日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

<< 週末前に・・・ | FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP | GW突入か・・・ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。