スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

FXバックドラフトPROのここ最近のシグナル・・・

先日バックドラフトPRO再販の記事をかきましたが、
初回販売価格が29800円を知っている自身にとっては
例え本物であっても個人的に初めて購入される方には
7万弱まで値上げされているのは高いと感じているはず。

同時にプライス・ストラクチャーFXが新規販売となっているが、
こちらは今月から販売で29800円となっている。
おそらく、利用者1万人突破記念というだけあって、
月日の経過とともに値上げするのではないかと思っている。

それを高いと見るのかは個々の問題だが、
29800円時に購入したバックドラフトPROの本日を見てみよう。

5Mでも十分使えるが、スキャル・デイトレをほとんどしないので
自身は1H以上でチャートを見ています。
再シグナルやベクトル移動が無いので嘘がつけない逸品、
クロス円は買いであるとしっかり伝えてくれている証拠って奴^^
スキャル・デイトレがお好みの方もお試しあれ。

オージー円1H
20140604195839.png

ポンド円1H
20140604200049.png

ユーロ円1H
20140604200357.png


にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2014年06月04日 バックドラフト トラックバック:- コメント:-

<< バックドラフトデイトレ編・・・ | FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP | ユーロ高は本物か・・・ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。