スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

月曜日そして今月第四週・・・

6/23 ユーロドルオーダー状況

1.3730-40ドル 断続的に売り厚め・超えるとストップロス買い
1.3710-25ドル 断続的に売り
1.3700ドル 売り厚めアジア系ほか・超えるとストップロス買い、OPバリア観測
1.3670-90ドル 厚めの売り・ストップロス買い混在
1.3640-50ドル 断続的に売り厚め・超えるとストップロス買い

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

1.3555ドル 買い厚め
1.3530-50ドル 断続的に買い
1.3510-20ドル 断続的に買い厚め・割り込むとストップロス売り
1.3500ドル 買い厚め・割り込むとストップロス売り、OPバリア観測
1.3475-80ドル 断続的に買い・割り込むとストップロス売り大きめ
1.3450ドル 買い厚め・割り込むとストップロス売り
1.3400-20ドル 断続的に買い厚め

**************************************************
ドル円は値幅収縮の極みまで持っていく覚悟がありそうです。
ユーロ円の復活は140超えまではなさそうに見えるので、
当然ユーロドルは下に向かう可能性が日々大きくなっている。
リスクオンという言葉が日々進行しているか、既にスタート・・・?

どちらにしろ、ユーロチャートは形が悪い、ドル円は相当やばい。
したがって、ドル円が下に動いた時は最高なトレードができそう。


戦略は多々あり、本日約定しているものもある。
果たして今後どちらに動いてくれるでしょうか?
7月に持ち越すようなトレードになるような気がする・・・。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2014年06月23日 多通貨テクニカル トラックバック:- コメント:-

<< 着火はしているが導火線が長いようで・・・ | FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP | 標的はどのペアか・・・ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。