スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

10万人も・・・

2007年6月から開始したブログがかれこれ7年と3カ月・・・
気付いたら、87か月で10万人アクセスになっていた。

FXブログにしては結構長いんじゃない・・・?
まぁ~のんびり更新しているので、以前よりは更新頻度は少ない^^;

ずぅ~っと同じスタイルなのねぇ~って過去を振り返っていましたが、
いろんなトレード手法があると思うんですけど、トレンドに勝てるものは無。

追いかけていくのは怖いというのが初期の考えで、反発逆張りを中心に
ピボットトレードをするというスタイルが結構続いて、トレンド自体は乗れていない。

じゃぁ、
今はトレンドに乗れてとっくの前にドルを買っているのかというと
実はそうでもない^^;
以前よりは保有日が長くなっているが、トレンドフォローまでは届かないのね・・・


最近は、トレードしようと決めたときに優良配信するスタイルにしているので、
日々更新していくストレスがないので非常に楽ちん。

とりあえず、今後ものんびり更新していくつもりです。

目先は雇用統計がありますけど、ドルが買われすぎているのは一目瞭然。
買う人がいれば当然上がるのは当たり前ですけど、投機筋はどんな考えでしょうか?
少なくても、個人トレーダーより早く買っているはずですから、何処かで利食いする。
投げ売りまでは行かなくても、ドル円で言う事の103.30付近の月足ピボットは、
決して無視できる数値ではないと思っているんですけど・・・
頑張って105円到達したときは、月足R1、週間R3、大台理論としても
一旦落ちていくのも視野に入れる必要があるのではないでしょうか?

短期的にも、ドル売りの日が近々来ると考えると、
9/9と9/24は満月新月の変化日で、なかなか楽しみじゃない?





にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2014年09月02日 FX日記 トラックバック:- コメント:-

<< そーなのか・・・ | FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP | ふむふむ・・・ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。