スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

来週の戦略・・・

10/4配信の有料記事は下記のように簡単なもの。
110円迄戻ることは無かったが、午後の109.69は遂行できた。

① 110円売り予約
② 日本時間午後には成り行き売りで入ります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

結果10/10終値が107.63となり、200P程の利益が乗った状態で終了。
9月下旬からそこそこドル円の記事を書きましたので、追いかけていくと
戦略通りに押し目が来てくれたのが結構嬉しいです^^

下記のチャートも前回の記事から進行した形です。
前月のフィボナッチ38.2%戻しで終了しています。
20141011144847.png

今度は週も変わるので、先週のフィボナッチも追加してみます。
先週は下向きに推移しているので当然上から下に引くのが当たり前。
すると、108.40.50まで戻るか、フィボナッチの重なる106.96付近。

結局何処まで行くかではなく、既にトレードに入れている事に価値がある。




続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2014年10月11日 有料記事 トラックバック:- コメント:-

<< 日足のはらみ線は本物か・・・ | FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP | 何処まで円高なのか2・・・ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。