スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

色んな人の色んな予想は全て円安・・・

☆ 
JPモルガンはドル円相場の予想レートを大幅に変更した。
具体的には、来年9月までに120円に上昇すると予想している。

☆ 
上昇幅で計算:109円30銭 + 6円80銭 = 116円10銭
上昇率で計算:109円30銭 ×  7.3 % = 117円30銭

☆ 
112.407(昨年6月安値93.787円と今年1月高値105.440円の値幅を、
2月安値100.754円に加えた値。N計算値)まで主だった目標値は見当たらない。
112円ちょうどといった、きりの良い処を目指す事となるだろう。

☆ 
相場の振幅が激しくなると見られるのでサポートが簡単に破られるリスクに気をつけたい。

☆ 
テクニカル的にはドル円相場は日足の雲の上限を大きく上抜け、
次のターゲットを見出すのは難しいが、強いてあげるならば、
気が早いかも知れないが、2007年6月である124円16銭であろう。

☆ 
来週は利食いを中心とした売り圧力に晒される可能性もある。
107円50銭台に日足の雲の上限があり、ドル円相場が緩んだ際の、下値の目途となる。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2014年11月02日 FX日記 トラックバック:- コメント:-

<< Infinity Space の11月キャンペーンが凄い・・・ | FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP | 11月第一週からの戦略・・・ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。