スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

2015年ドル円は何処へ・・・

今年もあと少しとなりましたねぇ~

年が明ければ確定申告が待ち受けているわけで・・・
今年の決済は来年申告、来年の決済は再来年に申告。
つぅ~考えの方は沢山いるのではないでしょうか?

・・・という事は、大口投資家たちも同じことを考えているかもしれません。
① 
2014年度円売りのまま年末を終えた場合、利食いはせず持ち越して
年始早々利食いすれば税金は2016年となる。
アノマリーでの1月天井説という根拠の一つ


押し目は2回あったことは事実で、10月相場の105円台と今週の115円台で
買いを仕込んでいる方は沢山いるのは間違いないでしょうから、初回は115円割れ、
次は105円までの押し目のきっかけ110円付近がサポートとなるでしょう。

========================

目先は、119円付近を超えることができなければヘッド&ショルダーに向かう可能性もあります。
完成となれば、11月頭のギャップが埋まるという円高が待ち受けています。
そうなると、121.84付近から10円円高になるので、凄い押し! なんていう話?
いえいえ、初期の押し目105円からの上昇61.8%は111.55なので、変な話でもない。
20141218212009.png


もうひとつ、週足で見ると少し違う。
今週上昇途中での押し目PINバーで終わるのであれば、年末の円安も年始の円高も
無意味なトレードをする必要もなく、簡単な押し目買い戦略一本で他に考える必要もない。
300P超えの下髭がある時点で、円高になる要素は年始決済以外何もないでしょうね。
20141218212504.png

クリスマスを楽しみ、年末年始はゆっくりするのが良いのでは~

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
Pivot到達高確率に注目し、フィボナッチと融合した戦略インジケーター
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF
nobitaPivot_nD_HL_MTF/nobitaPivot_nD_ExFib_MTF | fx-on.com
上下放れとなった場合でも統計的に最大3日程度で、バランスポイント黄色に価格は戻る確率が70%以上です。したがって、ライン上下最大4本目が当日の値幅最大値(パラ1)であるという事を加味して中心に向かうポジションを保有する。

2014年12月18日 ドル円 トラックバック:- コメント:-

<< 2014年高値更新はないと仮定して・・・ | FX のびたくんのなんとなくテクニカルTOP | インサイドバーを探せ・・・ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。